3月1日、朝からちょっぴり冷たい春の雨が降るなか、Kidsサンデーがおこなわれました。

◆『小さな化石☆ラボ』
 化石博士と一緒に石ころ調べや化石のレプリカづくりを楽しみました。
150301kidssunday (12).JPG 150301kidssunday (11).JPG
150301kidssunday (13).JPG

◆『か・せ・き☆プレイルーム』
 本物の化石を触って、小さな化石は顕微鏡で見て、触ったり見たりした化石のぬりえをしました。
150301kidssunday (8).JPG 150301kidssunday (9).JPG
150301kidssunday (6).JPG 150301kidssunday (10).JPG 

◆展示『しゅくがわダイナソー』
 西宮市立夙川幼稚園の皆さんが制作した恐竜をテーマにした絵画や、立体作品『タンタンすべりだい』を展示しました。
150301kidssunday (1).JPG 150301kidssunday (2).JPG 
『タンタンすべりだい』は大人気!
150301kidssunday (7).JPG 150301kidssunday (3).JPG


『デジタル紙芝居』も「丹波の恐竜タンタン」のお話で、満員御礼でした☆
150301kidssunday (18).JPG

他にも『パネルシアター』など館内では多数のプログラムが実施されました。
150301kidssunday (17).JPG 150301kidssunday (16).JPG

雨のなか、お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。
そうそう、この時季に降る雨は「木の芽起こし」と呼ばれるそうです。
木の芽の目覚めさがし、楽しいかもしれませんね(*^^*)
150301kidssunday (15).JPG

新年度のKidsサンデーは5月3日(日)からスタートです。

3月、4月の別れと出会いの季節をこえて、またひとつ大きくなった
キッズの皆さんに会えるのを楽しみにしています。
     
          (たかせ ゆうこ/キッズひとはく推進プロジェクト)

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.