サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


兵庫県立大学大学院環境人間学研究科 修士1年の池端です。

本日は、藤本真里先生の講義「まちづくり特論」の一環で、人と自然の会の企画、「紙すきにチャレンジ」「押し花のしおりつくり」の見学をさせて頂きました!

元気なファミリーがたくさん参加されていて、活発で楽しい企画でした!

「紙すきにチャレンジ」では、運営メンバーの皆さんが紙の原料となるミツマタの木を見せてくださり、紙すきについて丁寧で面白く・とってもわかりやすく解説してくれたので、私も勉強になることがたくさんありました(^^)

池端写真1.png











ミツマタの枝を手にもって説明をするメンバー




「押し花のしおりつくり」では、とってもきれいな押し花をラミネート加工して、オリジナルのしおりを作りました!

丁寧に作られた押し花はとてもきれいで、色合いも豊かでうれしくなりました!

池端写真2.png


]









しおりの完成




どのイベントも大人の方も楽しめる参加型のイベントだと思います!

学びもあり、手元に思い出も残りますので、是非気になられたら参加してみてくださいね!

兵庫県立大学大学院環境人間学研究科 修士1年 池端 伸悟

(兵庫県立大学大学院授業「まちづくり特論」の一環で行いました。 担当 環境計画 藤本)

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.