サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


2月7日までの1ヶ月間のメンテナンス休館中に新しくなった展示があります。

「ひょうごの岩石と鉱物」のコーナーにある展示ケース1台の中の鉱物標本がすべて新しくなりました。

IMG_5665_mini_arrow210218.jpg
新たに展示した標本は、三田市在住の鉱物愛好家である久野武さんの寄贈コレクションの一部で、
すべて兵庫県内で産出したものです。

たとえば、朝来市で見つかった紫水晶(アメシスト)
IMG_5671_mini210218.jpg
紫色をしているのがはっきりとわかる標本です。


IMG_5659_mini210218.jpg

図鑑にあまり載っていない珍しい鉱物もあります。


新しくなった展示は、本館1階の赤いドームの中にあります。

ひとはくにお越しの際は、新しい展示にも注目してみてくださいね。

(地球科学研究グループ 生野)
Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.