ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第140号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
==ひとはくレタ― 第140号 2018/10/26==
 もみじの色に、秋の深まりを感じます。
 ひとはくは、秋のイベントも盛りだくさんです。
  兵庫県立人と自然の博物館 http://www.hitohaku.jp
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 □■もくじ■□
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;
 ●御影のどか保育園 ひとはくKidsキャラバン2018
 ●第17回はたらくくるま大集合!in かとう にゆめはくが参加しました!
 ●標本のミカタの第5回「アンモナイト大集合」を行いました
 ●県立北摂三田高等学校邦楽部による「ひとはくサロンコンサート」が開催されました。
 ●大きなキノコの同定依頼がありました
 ●日本造園修景協会研修会でヒアリ講習-都市緑化でも外来生物対策を
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪~ひょうごのどうぶつ万華鏡~
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪~アンモナイト石けんをつくろう~
 ●こんにちはフロアスタッフです♪~恐竜ストラップをつくりました~
 ●こんにちはフロアスタッフです♪~ハロウィンクイリング~ 
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~きのこのモビール~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊「ドングリの赤ちゃんをさがそう」~
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●県政150周年記念事業 展示特別企画「ひょうご五国の自然展」
 ●ミニ企画展 『宮沢賢治の鳥』原画展 舘野鴻の描く細密画と鳥の標本の世界
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
 ●ミニ企画展 植物って すばらしい -植物多様性講座受講生による植物写真展-
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
【4】インフォメーション
 ●県政150周年記念国際シンポジウム「巨大恐竜、竜脚類の謎に迫る!」
 ●三田西陵高校生徒によるペープサートと手遊びについて
 ●関西文化の日(観覧料無料)
 ●イベントのお知らせ
 ●ギャラリートーク
 ●そとはく ~絵本の国のカフェ~
 ●はかせと学ぼう!~イヌワシ紙飛行機を飛ばそう!~
 ●はかせと学ぼう!「~アンモナイト石けんをつくろう!~」
 ●ひとはく探検隊「秋のはっぱ」
 ●日本に暮らす鳥たちの不思議「ひょうご五国編」
 ●ドリームスタジオ・フェスタ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●御影のどか保育園 ひとはくKidsキャラバン2018
  朝、園庭に 移動博物館車(2t トラック)「ゆめはく」が到着!!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2555/
 ●第17回 はたらくくるま大集合!in かとう にゆめはくが参加しました!
  街中で働いている車が2日間限定で大集合!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/17_in/
 ●標本のミカタの第5回「アンモナイト大集合」を行いました。
  選りすぐりの250点の標本展示や、ギャラリートーク、オープンセミナーなどを行いました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/ammonites-assembly/
 ●県立北摂三田高等学校邦楽部による「ひとはくサロンコンサート」が開催されました。
  秋は芸術の季節!秋の「ひとはくサロンコンサート」が開催されました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2550/
 ●大きなキノコの同定依頼がありました。
  今年は秋口に雨が多く、野山を歩くと様々な種類のキノコにであいます。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2548/
 ●日本造園修景協会研修会でヒアリ講習-都市緑化でも外来生物対策を
  ヒアリの講習を行ってきました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/09/post_2545/
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪ ~ひょうごのどうぶつ万華鏡~
  ひょうごけんにはたくさんのどうぶつが暮らしています。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2554/
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪~アンモナイト石けんをつくろう~
  まずは石けんの色とアンモナイトの型を選んでいただき...
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2552/
 ●こんにちはフロアスタッフです♪~恐竜ストラップをつくりました~
  恐竜の絵を自由にかいてオリジナルのストラップをつくりました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/10/
 ●こんにちはフロアスタッフです♪~ハロウィンクイリング~ 
  ハロウィンと言えば・・・カボチャ!!!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2549/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪ ~きのこのモビール~
  きのこについて学んだあと、みんなでモビールをつくりました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/09/post_2546/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊「ドングリの赤ちゃんをさがそう」~
  深田公園で地面に落ちる前のドングリをさがしたよ☆
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/09/post_2543/
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●県政150周年記念事業 展示特別企画「ひょうご五国の自然展」
  兵庫県は日本海、瀬戸内海、太平洋に囲まれ、温暖な淡路から多雪で知られる但馬まで、
  様々な気候・環境が揃った自然豊かな県です。
  (1)期 間:平成30年10月6日(土)~平成31年1月6日(日)
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階ひとはく多様性フロア
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/hyogogokokunoshizen.html
 ●ミニ企画展 『宮沢賢治の鳥』原画展 舘野鴻の描く細密画と鳥の標本の世界
  画文集『宮沢賢治の鳥』(岩崎書店、平成29年)は、国松俊英氏の解説と
  絵本作家舘野鴻(たてのひろし)氏による細密画で、宮沢賢治の童話や詩に登場する
  鳥たちの謎を解き明かした作品です。
  (1)期 間:平成30年10月6日(土)~ 平成31年1月6日(日)
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/miyazawakenji2018.html
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
  第6回「モミジを探せ!」
  兵庫県産カエデ科植物20種あまりの標本を一堂にならべます。
  モミジ○○と名前のつく植物の標本も並べます。
  (1)日時:平成30年11月11日(日)13:00~16:30
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/maple2018.html
 ●ミニ企画展 植物ってすばらしい-植物多様性講座受講生による植物写真展-
  すばらしい植物の姿を写真パネルにして展示し、来館者の皆さんに見てもらおうとするものです。
  (1)日時:平成30年11月18日(日)~平成31年1月6日(日)
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 3階展示室
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/plant-photos2018.html
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
  毎月第1日曜日は「Kids(キッズ)サンデー」次回は、11月4日(日)に開催いたします。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/infomation/event-list.html#kids
  10月の「Kids(キッズ)サンデー」の様子は、
  こちらから → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/kids_22/
【4】インフォメーション
 ●県政150周年記念国際シンポジウム「巨大恐竜、竜脚類の謎に迫る!」
  現在も相次ぐ貴重な化石発見の先駆けとなった「丹波竜」に焦点をあて、
  国内外の第一線で活躍する研究者が一同に会し、議論します。
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event/sauropoda-sympo2018.html
 ●三田西陵高校生徒によるペープサートと手遊びについて
  身近な自然を題材にした人形劇や手遊びを、高校生のお姉さんたちといっしょに
  楽しんでみませんか?!
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/news/paper-puppet-theater1811.html
 ●関西文化の日(観覧料無料)
  日時:平成30年11月3日(土・祝)、17日(土)、18日(日)
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/news/kansai-culturalday2018.html
 ●イベントのお知らせ
  ひとはくでは毎日何かのイベントがあります。
  イベントスケジュールでチェックして来館すればさらに楽しめます。
  オープンセミナーの情報は「イベントスケジュール」からどうぞ!!
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event-list.html#ukikare
  イベント一覧は、イベントカレンダーからご覧いただけます。
  11月のカレンダーは→ http://www.hitohaku.jp/MusePub/EventCalendar/?year=2018&month=11
 ●ギャラリートーク
  ○「ひょうご五国の化石・鉱物・岩石」
   兵庫県から見つかる様々な石について紹介します。
   (1)日 時:平成30年11月3日(土)13:00~13:30
   (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階多様性フロア
  ○「ひょうご五国の植物・植生」
   植物・植生に関するコーナーを中心に展示解説をします。
   (1)日 時:平成30年11月17日(土)13:00~13:30
   (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階多様性フロア
 ●そとはく ~絵本の国のカフェ~
  たくさんの絵本に囲まれながら、楽しい『そと』の使い方を体験できる空間を作ります。
  (1)日 時:平成30年11月11日(日)10:30~15:00 雨天中止
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 エントランスホール周辺
 ●はかせと学ぼう!~イヌワシ紙飛行機を飛ばそう!~
  イヌワシのように滑空する紙飛行機をつくってみよう!
  (1)日 時:平成30年11月18日(日)13:00~15:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 ホロンピアホール
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/2018hakase-poster.pdf
 ●はかせと学ぼう!「~アンモナイト石けんをつくろう!~」
  アンモナイトのシリコン型に石けん素材を流し込み、アンモナイト化石のレプリカを作製します。
  (1)日 時:平成30年11月18日(日)①13:00、②13:30、③14:00、④14:30
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階オープン・ラボ
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/2018hakase-poster.pdf
 ● ひとはく探検隊「秋のはっぱ」
  (1)日 時:平成30年11月25日(日)13:00~14:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロンに集合
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/2018hitohakuexpedition.pdf
 ●日本に暮らす鳥たちの不思議「ひょうご五国編」
  ひょうご五国に生息する小鳥、タカ、カモなど、いろいろな鳥たちの不思議を楽しく
  学びましょう。
  (1)日 時:平成30年11月24日(土)13:00~15:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階展示室
 ●ドリームスタジオ・フェスタ
  藤ツルのリースと松ぼっくりのクラフトなど、たくさんのイベントがあります。
  (1)日 時:平成30年11月18日(日)13:00~15:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event/dreamstudiofest2018.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://www.hitohaku.jp/infomation/access.html
  ナビ利用の場合「イオン三田店」で検索いただくと駐車場も含めて分かりやすいです。
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報・出版支援担当
  登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  https://secure.hitohaku.jp/MusePub/ml/
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.