サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第168号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
==ひとはくレター 第168号 2021/2/26==
  46億年の地球の歴史を1年間に圧縮したものを地球カレンダーと言うそうです。
  それによると最初の生命誕生は2~3月で、小生は12月31日23時59分59.57秒
  に生まれたことになるようです・・・・それでも精いっぱい、今を生きる!
  兵庫県立人と自然の博物館 https://www.hitohaku.jp
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 □■もくじ■□
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう!酒瓶のラベルづくり~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~恐竜のおひなさまづくり~
 ●新しい鉱物の展示ができました!
 ●ひとはく・ちがくレター(令和3年2月17日号)
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪フロアスタッフとあそぼう~クマのぼうしをつくろう2日目~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪フロアスタッフとあそぼう~クマのぼうしをつくろう~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはくストラップづくり~
 ●ひとはくのタイプ標本紹介 その1~その3
 ●第16回共生のひろば
【2】ひとはくの展示について
 ●ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」
 ●ミニ企画展「六甲山のキノコ展2021~野生のキノコの不思議な魅力~」
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●3月のKidsサンデーは7日(日)
【4】インフォメーション
 ●フロアスタッフとあそぼう「恐竜★ハット」
 ●はかせと学ぼう!「化石を掘り出そう!」
 ●フロアスタッフとあそぼう「たんぽぽモビール」
 ●ワークショップ「とっても簡単!化石のレプリカづくり」
 ●はかせと学ぼう!「ガンってどんな鳥?~大造じいさんとガン~」
 ●ひとはく探検隊「たんぽぽをさがそう」
 ●ひとはくの新型コロナウイルス感染防止対策
 ●イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう!酒瓶のラベルづくり~
  日本酒の入っている瓶のラベルを三橋研究員のお話を聞きながらつくりました。この催しは、
  2月28日(日)にも行います。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2778/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~恐竜のおひなさまづくり~
  1億年前のかっこいい恐竜で、飛び出すポップアップカードを作りました。この催しは、
  2月27日(土)にも行います。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2777/
 ●新しい鉱物の展示ができました!
  メンテナンス休館中に展示ケース1台の鉱物標本が新しくなりました。朝来市で見つかった紫水晶
  もあります。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2776/
 ●ひとはく・ちがくレター(令和3年2月17日号)
  兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)の恐竜タスクフォースを中心とした研究員が関わる
  講演会や展示、イベント、出版物、出演などについてお知らせいたします。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/3217/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪フロアスタッフとあそぼう~クマのぼうしをつくろう2日目~
  2月14日(日)に行った内容です。ひとりひとりが違った表情のクマの帽子ができました。
  キラリ☆個性
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/_2_1/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪フロアスタッフとあそぼう~クマのぼうしをつくろう~
  2月13日(日)に行った内容です。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/content_6/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはくストラップづくり~
  2月11日(木・祝)に行ったワークショップは、恐竜やちょうちょなど好きな生き物の
  絵をえらんで色をぬり、オリジナルストラップをつくりました。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2774/
 ●ひとはくのタイプ標本紹介
  学術標本の中でも特に重要なものはタイプ標本で、ひとはくには1,000点以上
  が収蔵されており、現生生物や化石の新種の証拠として引用されます。
  その1:ボルネオ島で発見されたショウガ科の新属新種のアイソタイプ
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/01/post_2771/
  その2:2004年に発表されたサンインヒエスゲというカヤツリグサ科スゲ属
  ヒエスゲ節に属する植物のパラタイプ標本
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2772/
  その3:キカイタツナミソウ(ヒメタツナミソウ)のアイソタイプ
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/blog/2021/02/post_2773/
 ●第16回共生のひろば
  2月11日(木・祝)に開催した共生のひろばは、オンラインを取り入れての
  開催となる中で、多くの方に参加していただき、ありがとうございました。
【2】ひとはくの展示について
 ●ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」
  ひとはくの研究員が日々行っている研究の活動内容やその最新動向をわかりやすく紹介し、
  調査・研究することの面白さを伝えます。
  期間 2月9日(火)~4月18日(日)
  場所 4階ひとはくサロン
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/research-activities2021.html
 ●ミニ企画展「六甲山のキノコ展2021~野生のキノコの不思議な魅力~」
  県立御影高校との共同開催は今年で13回目になります。本年度は「キノコと健康」を
  テーマにしたコーナーを設けています。
  期間 2月11日(木・祝)~5月29日(土)
  場所 2階企画展示室
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/kinoko2021.html
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●3月のKidsサンデーは7日(日)
  3月7日(日)は「デジタル紙芝居」「展示解説」の他に、「星のような形の草をさがそう!」
  「葉の気孔を顕微鏡で観察しよう」「まつぼっくりでけん玉をつくろう!」「恐竜★ハット」
  「プチ・むしむしたいけん」など楽しい催し物がいっぱい予定されています。
【4】インフォメーション 
  *各セミナーの実施時間、場所、定員数、参加費などについての最新情報は、HPで
   ご確認ください。
 ●フロアスタッフとあそぼう「恐竜★ハット」
  恐竜のぼうしをつくって、恐竜になりきろう!
  3月6日(土)13:30~14:00
 ●はかせと学ぼう!「化石を掘り出そう!」
  ヘラやハケを使って、本物の化石を掘り出していきます。どんな化石が見つかるのかは
  お楽しみです。掘り出した化石はお持ち帰りできます。
  3月13日(土)13:00~16:00
 ●フロアスタッフとあそぼう「たんぽぽモビール」
  かわいいたんぽぽのモビールをつくろう!
  3月14日(日)、27日(土)13:30~14:00
 ●ワークショップ「とっても簡単!化石のレプリカづくり」
  カラフルなおゆまるから好きな色を選んで自分だけのオリジナルアンモナイトをつくって
  みましょう。
  3月20日(土)10:30~16:00
 ●はかせと学ぼう!「ガンってどんな鳥?~大造じいさんとガン~」
  「大造じいさんとガン」のガンとは、鳥です。この鳥についてはかせと学んでみよう!
  鳥の模型も作ります。
  3月21日(日)13:00~14:00
 ●ひとはく探検隊「たんぽぽをさがそう」
  深田公園でタンポポを観察しよう!
  3月28日(日)13:00~14:00
 ●ひとはくの新型コロナウイルス感染防止対策
  ひとはくでは感染防止対策を整えた上で、セミナーやイベントを実施しています。
  詳しくは → https://www.hitohaku.jp/infomation/news/2020-10news.html
 ●イベントのお知らせ
  新型コロナウイルス感染拡大防止のため、年間予定のイベントを中止や延期など
  変更する場合があります。最新情報はHPをご確認ください。
  → https://www.hitohaku.jp/MusePub/EventCalendar/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
 https://www.hitohaku.jp/infomation/access.html
 ナビ利用の場合「イオン三田店」で検索いただくと駐車場も含めて分かりやすいです。
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報・出版支援担当
 登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
 https://www.hitohaku.jp/MusePub/ml/
 このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
 配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.