ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ― 第82号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 =====ひとはくレタ― 第82号 2014/2/7====*
  
                            兵庫県立人と自然の博物館 
                               http://hitohaku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2月 7日(金)━

【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●こんにちはフロアスタッフです~まもなく開館します~
 
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●第9回「共生のひろば」を開催します! 
 ●兵庫県洲本市の和泉層群(後期白亜紀)から産出したウミガメ類化石
 ●洲本市産恐竜化石臨時展示
 ●ミニ企画展
  「六甲山のキノコ展2014~野生のキノコの不思議な魅力~」の開催について

【3】やっぱり化石から目が離せない
 ●洲本市産恐竜化石臨時展示
 ●兵庫県洲本市の和泉層群(後期白亜紀)から産出したウミガメ類化石
 
【4】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
 
【5】トピックス
 ●県立ミュージアム・スタンプラリー開催中


【6】インフォメーション
 ●「2014セミナーガイド(仮称)」編集中
 ●3月からのセミナーを申し込みたい!
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●こんにちはフロアスタッフです~まもなく開館します~
   現在ひとはくは、メンテナンス休館のためお休みさせていただいております。
ひとはくは、2月8日(土)から開館します。
   博物館もスタッフもリフレッシュして、みなさまのお越しをお待ちしております。
                          フロアスタッフ 一同
    本文はこちらから → http://hitohaku.jp/blog/2014/02/post_1827/
 
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●第9回「共生のひろば」を開催します! 
   ひとはく地域研究員やひとはく連携活動グループをはじめ、地域の自然・環境・
   文化を自ら学び伝える活動を行っている方々が、お互いの活動を知り、活動の質
   をあげ、新たな展開のヒントを得る場として「共生のひろば」を本年度も開催し
   ます。
   (日時)2月11日(火・祝) 10時から
   (場所)ホロンピアホール
       ※3階展示室では、ポスター発表を行っています。
   内容についてはこちら
   → http://hitohaku.jp/top/13event/13kyousei.html
   聴講を希望される方は、「共生のひろば聴講希望」と明記の上、お名前・住所・
   電話番号をご記入の上、人と自然の博物館「共生のひろば」係りまで、郵送、
   FAX(079-559-2033)、又はメール(seminar(アット)hitohaku.jp)でお申し込みください。
   なお、当日参加できなかった方もご安心ください。当日の発表内容を展示する
   「共生のひろば展」を次のとおり開催しますので、ぜひ、ご覧ください。
   (期間)2014年2月11日(火・祝)~4月6日(日)
   (場所)3階展示室
            
 ●兵庫県洲本市の和泉層群(後期白亜紀)から産出したウミガメ類化石
   展示期間:2014年2月9日(日)~4月6日(日)
    展示場所:3階 トピックス展示コーナー   
    展示については、こちらから →  
    http://hitohaku.jp/exhibits/topics13.html#osagame

 ●洲本市産恐竜化石臨時展示
  展示期間:2014年2月11日(火・祝)~4月6日(日)
    展示場所:3階 丹波の恐竜化石展示コーナー   
    展示については、こちらから →  
    http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2013/mini13.html#sumoto_kaseki

 ●ミニ企画展
   「六甲山のキノコ展2014~野生のキノコの不思議な魅力~」の開催について
    展示期間:2014年2月11日(火・祝)~6月1日(日)
    展示場所:2階 ひとはく多様性フロア   
    展示については、こちらから →  
    http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2013/mini13.html#kinoko2014
   

【3】やっぱり化石から目が離せない
 ●恐竜化石の寄贈
2004年5月、兵庫県洲本市において発見されたハドロサウルス科(ランベオサウルス
  亜科)恐竜化石の実物標本が、このほど(2013年12月)発見者の岸本眞五氏(姫路市
  在住、ひとはく地域研究員)から県立人と自然の博物館に寄贈されました。
  詳しくはこちらから →
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2013/mini13.html#sumoto_kaseki

 ●兵庫県洲本市の和泉層群(後期白亜紀)から産出したウミガメ類化石
  兵庫県洲本市由良町(淡路島)に分布する和泉層群北阿万層(白亜紀後期:
  前期Maastrichtian)からウミガメ類の完全な頭骨を含む体骨格化石が発見されまし
  た。これらの化石は、形態的特徴から日本固有の絶滅種である
  Mesodermochelys undulatus(オサガメ科)と考えられます。
  本種のこれほど完全な頭骨の発見は初めてであり、白亜紀当時のウミガメ類の系統
  進化や古生態、とりわけ本種が属するオサガメ科の起源を考察するうえでまたとな
  い貴重な資料です。
  詳しくはこちらから →
  http://hitohaku.jp/top/kaseki_20140126news.html  

【4】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
   次回のKidsサンデーは3月2日(日)です!
   小さなお子さまたちが楽しめるプログラムをご用意しています。
    前回(1月5日)のようすはこちらから →
    http://hitohaku.jp/blog/2014/01/1kids/

【5】トピックス
 ●県立ミュージアム・スタンプラリー開催中
   今年度の県立ミュージアム・スタンプラリーは3月31日(月)までです。
   3館達成で招待券1枚、4館達成で招待券1枚+オリジナルグッズ1つ、5館
   達成で招待券2枚+宿泊券又は利用券を抽選で合計25組の方にプレゼント。
   なお、プレゼントする招待券は、ひとはくだけでなく、このスタンプラリーの
   対象となっている県立の博物館・美術館のどこでも使えます。
   ひとはくでは、どなたでも出入り自由な「エントランスホール」にスタンプを
   置いていますので、みなさん、是非、ご参加ください。
    詳しくはこちらから →
    http://www.hyogo-c.ed.jp/~board-bo/kisya25/2510/2510184.pdf
   ※ひとはくは、3月31日(月)は休館日です。
       
【6】インフォメーション
 ●「2014セミナーガイド(仮称)」編集中
  2014年度実施するセミナーをご案内する「2014セミナーガイド(仮称)」を現在
  編集中です。次号のメルマガで完成のお知らせをできるかと思っています。  
  なお、セミナー倶楽部会員にご入会いただけると従来どおり送料のご負担なく
  「2014セミナーガイド(仮称)」を送付させていただきます。
   ※「当館が発行する各種ご案内の郵送を希望する」のボックスに
    必ずチェックを入れてください。
    よし!セミナー倶楽部に入ろう!→
    http://hitohaku.jp/education/main.html
   
 ●3月のセミナーを申し込みたい!
  セミナーについてはHPからのお申し込みをしていただけます。
    こちらからチェックを!→
    http://hitohaku.jp/education/main.html
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表) 
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
                              広報・出版支援担当
  登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://museinfo.hitohaku.jp/cgi/ml/mailmagazine.html
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.