ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第57号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =====ひとはくレタ―第57号 2012/1/27====*
                       兵庫県立人と自然の博物館 
  (お休みのお知らせ)              http://hitohaku.jp
   ◆臨時休館:~2月3日まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1月27日(金)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●ひとはく2012
●生物多様性協働フォーラム
~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第3回)
の開催のお知らせ
●こんにちは フロアスタッフです~辰・龍・竜~

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
●報告展示「めぐってきました!山陰海岸ジオパーク」

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
●第6次発掘調査速報

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
●申込不要!ひとはくのオープンセミナー

【5】トピックス
●第7回「共生のひろば」を開催します!
●ゴカン スタンプラリー実施中~
●臨時休館のお知らせ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●ひとはく2012
ひとはくは1992年の開館から今年20年目を迎えます。この間の活動が何だ
ったか、何ができて、何ができなかったか、それはなぜだったのかを詳細
に分析し、成果に基づいて21年目からのさらなる飛躍を期する年にしたい
ものです。

岩槻邦男(館長)
本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2012/01/post_1461/

●生物多様性協働フォーラム
~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第3回)
の開催のお知らせ
昨年より続けています生物多様性協働フォーラムも2/12で最終回(第3回)
となります。今回は兵庫県、滋賀県での生物多様性の課題解決に向けた市
民、企業、行政、研究者の連携事例についての紹介と、兵庫県・滋賀県知
事による関西圏での生物多様性の保全と持続可能な利用のあり方について
対談を行います。多数の方のご参加をお待ちしております。

 橋本佳延(シンクタンク推進室)
 申込はこちら→ http://hitohaku.jp/top/11event/12forum.html

●こんにちは フロアスタッフです~辰・龍・竜~
2012年 辰年が 平穏な年でありますように~
食いしん坊の私は 毎日みんながおいしいごはんを食べられますように~
と願っています。(^-^)
2月4日(土)より 楽しいイベントをたくさん用意して 皆様のお越し
をお待ちしています。                                          

小野眞弓(フロアスタッフ)
小さなお子様まで楽しんでいただけるフロアスタッフによるイベントの紹
介はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2012/01/post_1457/

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
 ●報告展示「めぐってきました!山陰海岸ジオパーク」
昨年7月から今月15日までの半年間かけて山陰海岸ジオパークの拠点3
府県の施設6カ所をまわり、ジオキャラバン「おもれェ~! 山陰海岸ジ
オパーク」を実施しました。そのキャラバンのようすをひとはくで報告展
示いたします。
また期間中の毎週末には、ジオパークをテーマとしたオープンセミナーを
開催します。

 期間:2月4日(土)~3月11日(日)

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
 ●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
 期間:~ 4月8日(日)
 展示については→
 http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2011/kaseki2011.html

大好評!研究員による解説。2月は→
2月5日(日)と2月19日(日)午後1時45分~2時15分
http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#A1

●第6次発掘調査速報
年明け8日(日)から作業を再開しました。今回の調査ではどんな発見が
あったのでしょうか?
年明け初日のようす→
http://hitohaku.jp/blog/2012/01/6/

今回の6次発掘調査では、5次発掘調査までとは異なる場所の発掘に挑戦
しました。5次までの川沿いの場所から、川岸を越え20m離れた道路脇
を重機で7~8mほど削岩し、恐竜化石の眠る地層に到達後、慎重
に調査を実施しました。
天候にも恵まれ、作業は当初の予定より早く順調に進みました。
丹波の恐竜化石についての最新情報は、随時HPで紹介していきますので、
お待ちくださいね。
http://hitohaku.jp/top/kaseki_MIDASInews11.html

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
 ●申込不要!ひとはくのオープンセミナー
 ☆ミツバチの蜂群崩壊症候群(CCD)と大量死
近年、話題になっているミツバチの謎の死。原因はどこにあるのでしょう
か。ハチ博士に聞いてみよう~。
日時:2月25日(土)14:00~15:00

 ☆川で魚つり
フロアスタッフによる、イベント。エサを選んで、たくさん魚を釣ろう!
2月4日(土) 15:30~・ 16:00~

今日、ひとはくでは何をやっているんだろう?→
http://hitohaku.jp/weekly/weeklyevent.html

【5】トピックス
 ●第7回「共生のひろば」を開催します!
兵庫県下・近隣で活躍する市民・団体の地域の自然・環境・文化に関わる
研究や活動の成果を紹介する発表会である「共生のひろば」を開催します!
地域の自然・環境・文化にまつわる研究や活動を行っている市民のみなさ
ん、ひとはく連携活動グループ、ひとはく地域研究員、小学校や高校など
合計52組が口頭発表、ポスター発表、作品展示を行います。
発表者と聴講者の楽しい情報交換も活発に行われます。

 場所:兵庫県立人と自然の博物館・ホロンピアホール
 日時:2月11日(土・祝)(要・参加申込)
※入館料のみ必要(大人200円・大学生150円・高校生100円・中学生以下
無料)
時間:10:00~17:00

くわしくは http://hitohaku.jp/top/11event/11kyousei.html

●ゴカン スタンプラリー実施中~
兵庫県立5館(ひとはく、県立美術館、県立歴史博物館、県立考古博物館、
兵庫陶芸美術館)によるミュージアム・スタンプラリーを実施中~。
~平成24年3月31日(土)まで。
各館のオリジナルグッズは毎年違いますよ~。
スタンプラリーの台紙はこちらから→
http://www.hyogo-c.ed.jp/~shabun-bo/index.html

●臨時休館のお知らせ
臨時休館日:~2月3日(金)まで
まもなく、開館します。早速、2月4日(土)からイベントが目白押し!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
  所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) 
 Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
広報・出版支援担当
    登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
 http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
 このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらでおこなってください。
‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.