ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境評価研究部/系統分類研究グループ
主任研究員
高野 温子【Atsuko TAKANO】
経歴・所属等
昭和46年大阪府生.大阪市立大学大学院理学研究科博士課程修了.理学博士.日本植物分類学会,米国植物分類学会、日本植物学会等所属.
事業部での配属室もしくは研究開発会議での仕事
■事業推進部門
 資料管理室 室長

<研究開発>
1.調査研究
■特別課題研究(個人研究)
1.兵庫県産維管束植物の分類学的研究
2.ショウガ科植物の分類学的研究
3・シソ科植物の分類学的研究
■論文・著書
高野温子・高見祐一(2015)兵庫県に産するイワギボウシはオヒガンギボウシである,兵庫の植物25:1-4.
近藤眞由美・高野温子・黒崎史平(2015)兵庫県初報告の帰化植物ズングリオヒシバ(イネ科)とその生活形,兵庫の植物25: 7-10.
高野温子・黒崎史平・植村修二(2016)ナデシコ科の日本新産帰化植物、ハナイトツメクサ(新称).分類 16(1): 59-62.
■その他著作
山内健生・高野温子(2015)アキギリ属を訪花したハナアブ類とツリアブ類の記録,人と自然,26:71-74.
高野温子(2016) ジャングルスクールのスタッフとして.ボルネオジャングル体験スクール17年間の記録.P.88.
■ブログへの情報提供
1件
■研究発表
高野温子・西田佐知子(2016) アキノタムラソウとナツノタムラソウの種間交雑と繁殖干渉. 日本植物分類学会第15回大会,富山大学
■学会役員など
日本植物分類学会,図書幹事(2015.1~).
日本植物分類学会,植物分類学会の将来の発展と普及のための委員会 委員(2016.1~)
Acta Phytotaxonomica et Geobotanica レフェリー. 5件
Annales Botanici Fennici レフェリー.1件
Ecology and Evolution レフェリー.1件
Journal of Tropical Ecology レフェリー.1件
Plant species biology レフェリー.1件
分類 レフェリー.1件
人と自然 レフェリー.2件
■助成を受けた研究
送粉者を共有する単系統群の進化プロセスの解明.文部科学省科学研究費基盤研究(C),研究代表者(金額380万円/110万円). ←(平成27年度分/総額)
ジオパークにおける展示・学習施設の活性化を促す学習プログラム構築と博物館の役割.文部科学省科学研究費基盤研究(B),研究分担者(金額25万円/154万円)

2.資料収集・整理
■資料収集
2015.4 上郡町
2015.5 豊岡市、奈良県十津川村、下北山村,福井県敦賀市,南越前町,勝山市,大野市
2015.7.福井県勝山市、大阪府南河内郡河南町
2015.8.三重県津市、三重県伊勢市、三田市、大阪府南河内郡河南町
2015.9. 豊岡市
■受贈担当資料
小林禧樹植物コレクション2015  1047点
丸岡道行植物コレクション2014  1335点
中澤博子植物コレクション2014  123点
整理同定担当資料
維管束植物.

<事業推進>
1.生涯学習事業
■セミナー
館主催セミナー
◎高野温子,2015.5,花を大きくしてみると?(全1回, 98名)
◎高野温子,2015.5,「神鍋高原植物ハイキング」,豊岡市,(全1回,11名)
◎高野温子,2015, 8.「花を大きくしてみると?」(全1回,83名)
◎高野温子,2015.8,「きれいな植物標本をつくろう」,博物館(全2回,12名)
◎高野温子,2015.9,「阿瀬渓谷植物ハイキング」,豊岡市,(全1回,7名)
◎高野温子,2015.10,「ドングリ拾いに行こう!」,博物館(全1回,34名)
◎高野温子,2015.10,「ドングリの木を見分けよう」,博物館(全1回,45名)
館外講演
高野温子,2015.12,「日本産サルビア属の分類・系統・生態」,近畿スゲの会講演,京都大学(12名).
共催・協力・後援事業
2015,7-8.「昆虫展」琴引浜鳴き砂文化館(展示協力)
担い手成長支援事業
成果発表
2009.2 共生のひろば展,Scientific Illustration を学んで,安江尚子(展示協力)
2009.2 共生のひろば展,自然物由来の日本画顔料~生命を描くということ,町田藻映子(展示協力)
■学校教育支援
トライやるウィーク
2015.5.29.けやき台中学校2名 
2015.11.10-11. 有野中学校1名、有野北中学校1名、北神戸中学校1名
学校団体対応
2015.4, 宝塚北高校 DNA抽出実験(38名)
2015.5, 三木市高齢者大学 博物館の資料について(60名)
2015.7, 浜の宮少年団 浜の宮北隊 クイズ兵庫県の植物(47名)
2015.8, 大阪女学院高校 DNA抽出実験(22名)
2015.10,神戸市立櫨谷小学校 クイズ兵庫県の植物(14名)
2015.10, 西脇市教育委員会 英語で展示解説 (20名)
2015.11, 有馬高校ボルネオ視察団 英語で展示解説と収蔵庫見学(9名) 
2015.11. 神戸市立東落合小学校 クイズ兵庫県の植物
2015.11. 淡路景観園芸学校 展示解説と収蔵庫案内(7名)
2016.2. 三田市立けやき台小学校 クイズ兵庫県の植物(153名)
2016.2. 小野市立小野小学校 クイズ兵庫県の植物(115名)
2016.2. 神戸市立魚崎小学校 クイズ兵庫県の植物(103名)
講師派遣
2015.11.博物館○×クイズ.武庫が丘ふれあいまつり(150名).
■展示
2014.7.19-- 2014.11.15収蔵資料展「学んで魅せる標本展」(協力者)
2015.6.20ー2015.8.2,ミニ企画展「磯田三雄 原画展」(担当者).
2015.8.2 - 2015.8.30. ミニ企画展「藤井千誠 植物画展」(担当者)
2015.6.30- 2015.8.3.ミニ企画展「栗林彗 写真展」(協力者)
2015.2.研究員の研究展(分担者)
2015.8.きれいな植物標本を作ろう(責任者)

2.シンクタンク事業
■収蔵庫・ジーンファームの公開
生物系収蔵庫等の案内,2回,25名.(兵庫教育大学、兵庫県立大学)
■行政等支援
委員会等 (計3件)
2013.10-.生物多様性アドバイザー.
2015.7-. 希少野生動植物種保存推進員
2015.11-.神鍋山野草の会 花の編集委員会委員
相談・指導助言
来訪者12件,14名.電話・FAX相談5件,メイル相談30件.
すまはまの会 活動助言
神鍋高原の山野草を愛でる会 活動助言
■学会開催等支援
2016.2. 共生のひろば開催.290名.

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.