サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境評価研究部
地球科学研究グループ
主任研究員
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 地球科学研究部門 准教授.
池田 忠広【IKEDA, Tadahiro】
経歴・所属等
昭和53年鹿児島県生.鹿児島大学大学院理工学研究科博士後期課程修了.理学博士.日本古生物学会,日本爬虫両生類学会,Society of Vertebrate Paleontology等所属.
研究部以外の配属室と仕事
1.企画・調整室
副室長.重要施策事業の推進,施策案作成等
2.恐竜タスクフォース
TFリーダー.各種事業の管理・推進
3.プロジェクト
国際交流事業 高校生のための生き物体験ツアーin台湾.分担者
体験型学習フェスタ.分担者
アカデミックキャンプ.代表者
地学系収蔵庫の資料整理の推進.分担者

<研究開発>

1.調査研究

■特別課題研究(個人研究)

1.下部白亜系篠山層群産小型爬虫両生類化石の分類学的研究

2.日本および琉球列島産蛇類椎骨化石の分類学的研究

3.小型爬虫両生類を対象とした骨学的研究

■論文・著書

Tanaka, T., Kobayashi, Y., Ikuno, K., Ikeda, T., and Saegusa, H. (2020) A Marine Hesperornithiform (Avialae: Ornithuromorpha) from the Maastrichtian of Japan: Implications for the Paleoecological Diversity of the Earliest Diving Birds in the End of the Cretaceous. Cretaceous Research, 113, 104492.

Tanaka, K., Zelenitsky, D. K., Therrien F., Ikeda, T., Kubota, K., Saegusa, H., Tanaka, T., and Ikuno, K. (2020) Exceptionally small theropod eggs from the Lower Cretaceous Ohyamashimo Formation of Tamba, Hyogo Prefecture, Japan. Cretaceous Research, 114, 104519.

Romain A., Kusuhashi, N., Saegusa, H., Shibata, M., Ikegami, N., Shimojima, S., Sonoda, T., Fourel, F, Ikeda, T., Lécuyer, C., Philippe, M., and Wang, X. (2020) Paleoclimate and ecology of Cretaceous continental ecosystems of Japan inferred from the stable oxygen and carbon isotope compositions of vertebrate bioapatite. Journal of Asian Earth Sciences, 205, 104602.

■その他著作

池田忠広・太田英利(2020)兵庫県の下部白亜系篠山層群大山下層より報告されたカエル類化石における分類形質の再検討.爬虫両棲類学会報,No. 1102.

池田忠広(2020)研究を支える化石のクリーニング.ひとはく研究員だより, 神戸新聞(10月20日朝刊).

Ikeda, T and Ota, H. (2020) On the taxonomic status of fragmentary fossil anurans found from the Lower Cretaceous Ohyamashimo Formation of the Sasayama Group, Hyogo, Japan. Journal of Vertebrate Paleontology, Program and Abstracts 2020, 186.

久保田克博・三枝春生・池田忠広(2021)兵庫県丹波地域の下部白亜系篠山層群から産出した獣脚類恐竜の歯化石の分類学的帰属に関する予察的報告.日本古生物学会第170回例会 講演予稿集,19.

■研究発表

Ikeda, T and Ota, H. (2020) On the taxonomic status of fragmentary fossil anurans found from the Lower Cretaceous Ohyamashimo Formation of the Sasayama Group, Hyogo, Japan. 80th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology, Virtual.

久保田克博・三枝春生・池田忠広 (2021) 兵庫県丹波地域の下部白亜系篠山層群から産出した獣脚類恐竜の歯化石の分類学的帰属に関する予察的報告.日本古生物学会第170回例会,横浜国立大学・オンライン.

■学会役員等

日本爬虫両棲類学会,幹事補佐

■助成を受けた研究

下部白亜系篠山層群カエル類遊離骨化石を対象とした分類学的研究.文部科学省科学研究費若手研究(B),代表者(2020年度101万円/総額340万円)

化石証拠にもとづくジャワ島の陸生爬虫類相の変遷と動物地理に関する研究.文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C),研究分担者(2020年度30万円/総額364万円

恐竜化石産出地域における生涯学習プログラムの開発と体制の構築.文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C),研究分担者(2020年度1.5万円/総額364万円

2.資料収集・整理

■資料収集

2020.9-2021.2,篠山層群産動物化石.三田市,丹波市山南町・丹波篠山市西古佐.

■整理同定担当資料

脊椎動物化石(小型爬虫両生類)

<事業推進>

1.生涯学習事業

■セミナー

館主催セミナー

池田忠広,2020.6,「化石判別講座(山南町上滝第一)」,博物館.(4名)

池田忠広,2020.7,特注セミナー「解説!恐竜化石」,兵庫県立三木北高等学校13年生,博物館.(7名)

池田忠広,2020.7,特注セミナー「篠山層群産脊椎動物化石」,京都府立桃山高等学校1年生,博物館.(56名)

生野賢司・久保田克博・池田忠広・半田久美子,2020.7,オープンセミナー「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~『夏のアンモナイト祭り』」,博物館.(2回,544名)

池田忠広,2020.9,一般セミナー「恐竜・生命史フィールド科学:篠山層群編② 篠山層群の発掘調査--その経緯と特色」,博物館.(23名)

池田忠広,2020.9,一般セミナー「恐竜・生命史フィールド科学:篠山層群編⑥ 恐竜の陰に隠れた小さな生物(篠山層群産カエル・トカゲ化石)」,博物館.(15名)

池田忠広,2020.9,特注セミナー「篠山層群,現地解説」,兵庫県立宝塚北高等学校2年生,丹波市・丹波篠山市.(42名)

池田忠広,2020.9-,ひとはく研究員Webセミナー「研究紹介~恐竜の陰に隠れた小さな生物~」,YouTubeHitohaku Movie」.

加藤茂弘・池田忠広・半田久美子ほか,2020.10,オープンセミナー「アンモナイトのおはなしとアンモナイト化石のレプリカづくり」,博物館・深田公園.(55名)

池田忠広,2020.11,特注セミナー「恐竜について学ぼう」,伊丹市立笹原小学校3年生,博物館.(147名)

池田忠広,2020.12,「化石判別講座(山南町上滝第一)」,博物館.(1名)

池田忠広,2020.12,特注セミナー「大地の成り立ちと変化」,三田市立弥生小学校6年生,博物館.(28名)

池田忠広,2020.12,特注セミナー「研究とは?」,兵庫県立加古川東高等学校1年生,博物館.(43名)

池田忠広・恐竜ラボ技師チーム,2020.12,特注セミナー「恐竜について学ぼう・化石発掘体験」,JAF,博物館.(20名)

池田忠広・奥岸明彦,2020.12,「恐竜のおはなし」,恐竜化石体験型学習フェスタ,篠山チルドレンズミュージアム.(4回,58名)

生野賢司・池田忠広,2020.12,特注セミナー「収蔵庫見学」,兵庫県立加古川東高等学校1年生,博物館.(43名)

池田忠広,2021.2,「化石判別講座(山南町上滝第一)」,博物館.(3名)

池田忠広,2021.2,特注セミナー「化石の宝庫!篠山層群」,兵庫教育大学2年生,博物館.(14名)

池田忠広・生野賢司,2021.2,特注セミナー「収蔵庫見学」,兵庫教育大学2年生,博物館.(14名)

池田忠広,2021.3,特注セミナー「解説!恐竜化石」,香川県立三本松高等学校1年生,博物館.(37名)

館外講演

池田忠広,2020.9,「化石の宝庫!篠山層群」,三木市,三木市高齢者大学.(35名)

生野賢司・池田忠広・半田久美子ほか,2020.10,「簡単!アンモナイト化石のレプリカづくり」,丹波の森フェスティバル,丹波の森公苑.(10回,118名)

池田忠広,2020.12,「化石の宝庫!篠山層群」,高齢者大学・松陽学園,高砂市.(33名)

兵庫県立大学・大学院教育

共生博物学・野外巡検(全学共通教育科目,オムニバス形式,分担)

人と自然の共生(分担)

テレビ・ラジオ等出演

2020.6,篠山層群産卵化石について,サンテレビ,関西テレビ,読売テレビ,NHK

2020.8,篠山層群産卵化石のギネス世界記録認定について,NHK

■キャラバン・主催アウトリーチ事業

2020.8,特別講演会「世界最小の恐竜卵を発見!~丹波から世界へ,未知の恐竜化石を追え!~」,博物館,分担者.

2020.10,丹波の森フェスティバルへの出展,丹波の森公苑,丹波市,分担者(「簡単!アンモナイト化石のレプリカづくり」の運営).

2020.12,恐竜化石体験型学習フェスタ,篠山チルドレンズミュージアム,丹波篠山市,分担者

■連携事業

共催事業

2020.8,特別講演会「世界最小の恐竜卵を発見!~丹波から世界へ,未知の恐竜化石を追え!」,丹波市立丹波竜化石工房,丹波市,分担者.

協力事業

2020.12-2021.1,あわジオフェスティバル,国営明石海峡公園,淡路市,主担当(資料貸出,展示設営).

2021.3,川代1号トンネル岩砕の石割調査,丹波市,主担当(調査協力).

■担い手成長支援事業

連携活動グループ・地域研究員

南あわじ地学の会,主担当(指導・協働)

ラボーンズ,主担当(指導・協働)

篠山層群をしらべる会,副担当(指導)

野田富士樹,主担当(指導)

吉竹久男,主担当(指導)

横内悦実,主担当(指導)

村上鷹夫,主担当(指導)

村上 茂,主担当(指導)

友井芳郎,主担当(指導)

荒木幸枝,主担当(指導)

酒井將瑞,主担当(指導)

中塚達子,主担当(指導)

吉竹恵子,主担当(指導)

常岡芳朗,主担当(指導)

松原裕美,主担当(指導)

山内一郎,主担当(指導)

橋本俊栄,主担当(指導)

足立信幸,主担当(指導)

奥岸明彦,主担当(指導)

平田理奨,主担当(指導)

塩山沙弥香,主担当(指導)

垣内敬造,主担当(指導)

村上勝広,主担当(指導)

石田万寿夫,主担当(指導)

土元雅彦,主担当(指導)

藤本艶彦,副担当(指導)

小西逸雄,副担当(指導)

■学校教育支援

学校団体対応

2020.7,兵庫県立三木北高等学校

2020.7,京都府立桃山高等学校

2020.9,兵庫県立宝塚北高等学校

2020.11,伊丹市立笹原小学校

2020.12,三田市立弥生小学校

2020.12,兵庫県立加古川東高等学校

2021.12,香川県立三本松高等学校

講師派遣

2021.1,「恐竜について学ぼう」,猪名川町立白金小学校4年生.(100名)

■研修生等の受入

博物館実習

2020.8, 岩手大学大学院1名,関西学院大学1名,近畿大学1名,甲南女子大学2名,甲南大学2名,東京農業大学1名,宮崎大学1名,八重洲学園大学1名(計10名)

■展示

2020.2-4,ミニ企画展「ひとはく研究員展2020」,博物館,分担者.

2020.6-8, 臨時展示「アジア初!海の地層で見つかった7200万年前の海鳥化石」,博物館,分担者.

2020.6-8, 臨時展示「世界最小の卵化石を発見!~篠山層群より発見された獣脚類恐竜の卵・卵殻化石」,博物館,分担者.

2021.2-4,ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」,博物館,分担者.

2.シンクタンク事業

■収蔵庫・ジーンファームの公開

地学系収蔵庫等の案内,5回,20名.

■行政等支援

委員会等(計2件)

2020.4-2021.3, 丹波並木道中央公園円卓会議,委員,兵庫県立丹波並木道中央公園.

2020.4-2021.3, 並木道祭り実行委員会,委員,兵庫県立丹波並木道中央公園.

相談・指導助言

電話・FAX 9件.

■学会開催等支援

2020.12,日本爬虫両棲類学会,実行委員.

Copyright © 1992-2022, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.