サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境マネジメント研究部
環境計画研究グループ 研究員
兵庫県立大学自然・環境科学研究所 客員研究員
福本 優【FUKUMOTO, Yu】
経歴・所属等
昭和58年大阪府生.関西大学大学院理工学研究科博士後期課程修了.博士(工学).日本都市計画学会,日本建築学会,都市住宅学会,日本造園学会等所属.
研究部以外の配属室と仕事
1.D&Iタスクフォース
2.地域連携推進室
3.プロジェクト
「そとはく」による、持続性のあるニュータウン再生への取り組み.代表者
パークマネジメントの社会実装に向けた行政支援.代表者
有馬富士公園 人材育成.代表者
三田市地域計画策定支援.分担者
多井畑西地区の環境保全に向けた合意形成マネジメント.分担者
古写真を中心とした環境系資料活用による地域支援.分担者
官民市民協働型の街路樹管理の提案.分担者

<研究者情報>
研究者情報(リサーチマップ)

<研究開発>

1.調査研究

■特別課題研究(個人研究)

1.地域の住環境価値を醸成する集住環境の再編手法に関する研究

2.地域の住環境価値に寄与する公共空間デザイン及びマネジメントに関する研究

■論文・著書

福本優,胡清々,高田知紀,赤澤宏樹(2022)利用者属性の違いによるメインストリートの緑化空間と利用意向の関係に関する研究.環境情報科学論文集,No. 36,14-19.

福本優(2023)実験的な風景づくりからの都市計画.兵庫県立人と自然の博物館(編),人と自然のワンダーランドへ,ようこそ,神戸新聞総合出版センター,166-170.

■その他著作

福本優・遠藤修作・吉田峰規・大根浩士・守宏美(2022)子どものために、子どもとつくる公園リノベーション~多様な住民参画を生み出す兵庫県立有馬富士公園での取組~.ランドスケープ研究86(3),日本造園学会,234-237

福本優(2022)学生アイデアは「常識に変化」.神戸新聞 ひとはく研究員だより,神戸新聞(88日付).

福本優(2022)建物のこだわり,ひとはく通信ハーモニー,兵庫県立人と自然の博物館

■研究発表

安田英生・福本優・橋本佳延・高田知紀(2023)「包摂的で持続的な社会を考える」学習に向けた教職員対象セミナーの実施-SDGsを使って子どもたちと社会を見つめるー身近な公園に出かけようー」,第30回全国科学博物館協議会 研究発表大会,浜松科学館

福本 優・胡 清々・高田 知紀・赤澤 宏樹(2022)利用者属性の違いによるメインストリートの緑化空間と利用意向の関係に関する研究,環境情報科学研究発表大会,オンライン

Yu FukumotoHiroki Akazawa2022The Park Renovation Project to Encourage a Diverse Public-Private Partnership: The Case of Arimafuji Park, Hyogo Pref.International Conference of Asian-Pacific Planning Societies 2022(Nagasaki),長崎大学

福本優(2022)集合住宅と都市との連続性~集合住宅の屋外空間の価値~.都市住宅学会関西支部総会,UR西日本支社.

■学会役員等

日本都市計画学会,関西支部30周年特別委員会 2040年のライフスタイルが紡ぐまちのみらい研究会 委員

日本造園学会,論文集委員会 委員

日本造園学会,関西支部パークマネジメント研究部会 委員

日本造園学会,パークマネジメント研究委員会 委員

日本建築学会,近畿支部都市計画研究部会 委員

都市住宅学会,関西支部 常議員

都市住宅学会,3公連携委員会 委員

都市住宅学会,私有公開空間研究会 代表

■助成を受けた研究

地方住宅供給公社を活用した公益型タウンマネジメント導入によるニュータウン再生研究.日本学術振興会科学研究費補助金若手研究,研究代表者(2022年度78万円/総額468万円)

■賞罰

2022.8International Conference of Asian-Pacific Planning Societies 2022 Best Presentation Award.

2.資料収集・整理

■資料収集

2022.4-フラワータウン建設に関わる資料,三田市

■整理同定担当資料

ニュータウン再生及びフラワータウン開発に関する資料

<事業推進>

1.生涯学習事業

■セミナー

館主催セミナー

高田知紀・福本優・橋本佳延・黒田有寿茂,2022.4-9,一般セミナー「雨庭のつくりかた」(全6回),博物館.(15名)

福本優・大平和弘,2022.4,オープンセミナー「そとはく」,博物館(27名)

福本優・大平和弘,2022.5,オープンセミナー「そとはく」,博物館(260名)

福本優・大平和弘,2022.6,オープンセミナー「そとはく」,博物館(119名)

福本優・フロアスタッフ,2022.6,オープンセミナー「はかせと学ぼう!「けんちくかの日」」,博物館(20名)

福本優・半田久美子・布野隆之・頼末武史,2022.7特注セミナー「質問対応」(33名)

福本優・フロアスタッフ,2022.6,オープンセミナー「はかせと学ぼう!「けんちくかの日」」,博物館(22名)

高野温子・三橋弘宗・赤澤宏樹・福本優・高田知紀・山田量崇,2022.7,オープンセミナー「コレクショナリウム(新収蔵庫)内覧会1000~,博物館(34名)

高野温子・三橋弘宗・赤澤宏樹・福本優・高田知紀・山田量崇,2022.7,オープンセミナー「コレクショナリウム(新収蔵庫)内覧会1300~,博物館(42名)

高野温子・三橋弘宗・赤澤宏樹・福本優・高田知紀・山田量崇,2022.7,オープンセミナー「コレクショナリウム(新収蔵庫)内覧会自由観覧,博物館(193名)

福本優・橋本佳延・高田知紀・生涯学習課,2022.7,一般セミナー「SDGsを使って子どもたちと社会を見つめる身近な公園に出かけよう」,博物館(18名)

福本優・大平和弘,2022.10,オープンセミナー「そとはく」,博物館(77名)

福本優・大平和弘,2022.10,オープンセミナー「そとはく」,博物館(495名)

福本優・大平和弘・高田知紀,2022.10,オープンセミナー「黒板ヒロバ」,博物館(616名)

福本優・大平和弘・高田知紀,2022.10,オープンセミナー「黒板ヒロバ」,博物館(680名)

福本優・大平和弘,2022.11,オープンセミナー「そとはく」,博物館(39名)

福本優,2021.11,特注セミナー「環境と共生する都市を考える」,博物館(148名)

福本優・フロアスタッフ,2022.12,オープンセミナー「ひとはく探検隊「ひとはくってなあに?」」,博物館(10名)

福本優・大平和弘,2022.12,オープンセミナー「そとはく」,博物館(36名)

福本優,2021.12,一般セミナー「絵図や古地図を片手にぶらり。今昔まちあるき【有馬温泉】」,有馬温泉周辺(10名)

館外講演

福本優・高田知紀,2022.5,「雨庭のつくり方(地域性植物山採り編)」,クラーク国際記念高等学校三田キャンパス,有馬富士公園.(12名)

福本優・高田知紀,2022.5,「雨庭のつくり方(ジーンファームの見学と植物の植え方編)」,クラーク国際記念高等学校三田キャンパス,深田公園・博物館.(16名)

福本優・高田知紀,2022.6,「雨庭のつくり方(地域性植物で挿し木編)」,クラーク国際記念高等学校三田キャンパス,深田公園・博物館.(13名)

福本優,2022.7,「たんばユースチーム第一回会合(ファシリテーション)」,兵庫県丹波県民局,丹波の森公苑(33名)

福本優・高田知紀,2022.6,「雨庭のつくり方(雨庭のデザイン編)」,クラーク国際記念高等学校三田キャンパス,博物館.(15名)

福本優,2022.9「三田のこととまちづくりのこと」,三田市生涯学習カレッジ,フラワータウン市民センター(7名)

福本優・高田知紀,2022.6,「雨庭のつくり方(雨庭の施工編)」,クラーク国際記念高等学校三田キャンパス,博物館.(12名)

福本優,2022.11,「森の図書館」,兵庫県公園園芸協会・三田市立図書館,有馬富士公園(80名)

福本優,2022.12,「環境と共生する都市を考える」,公益財団法人兵庫県生きがい創造協会,兵庫県いなみの学園(50名)

福本優,2022.12.「環境と共生する都市を考える」,西播磨文化会館,西播磨ゆうゆう学園(88名)

福本優,2023.3.「コミュニティライブラリ研究会「地域に開く場づくり」」,NPO法人宝塚NPOセンター,シングルマザーハウスWith22名)

兵庫県立大学・大学院教育

地域プロジェクト実践論(主担)

地域プロジェクト演習(主担)

2022.4-2023.3 大学院環境人間学研究科 博士後期 課程学生1名(ブレンバヤル)の研究指導(協力)

■担い手成長支援事業

連携活動グループ・地域研究員

山崎敏昭,主担当

■研修生等の受入

博物館実習

2021.8.3-4,実習生6名

2.シンクタンク事業

■受託研究

コーディネーターの育成業務,兵庫県園芸・公園協会,代表者.(100万円)

多井畑西地区の保全・活用に向けた実施計画策定支援業務,神戸市,分担者.(53万円)

■行政等支援

委員会等(計5件)

2019.9-,県立有馬富士公園運営協議会,委員,兵庫県.

2022.6-,たんばサポートチーム,メンバー,兵庫県丹波県民局

2022.7-,三田市フラワータウン再生アクションプラン推進委員会,委員,三田市.

2022.7-,三田市フラワータウンセンター地区活性化推進実行委員会,委員,三田市.

2022.10-,休眠預金事業「地域で支える母子ハウス」事業評価委員,委員,NPO法人宝塚NPOセンター.

相談・指導助言

来訪者10件,30名.電話・FAX 20件.

■学会開催等支援

2022.4,都市住宅学会関西支部総会・記念シンポジウム,企画委員代表.

2022.12,日本建築学会近畿支部・UD甲子園公開審査会,委員

Copyright © 1992-2023, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.