サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境マネジメント研究部
環境計画研究グループ/企画・調整室
研究員
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 環境計画研究部門 講師.
大平 和弘【OHIRA, Kazuhiro】
経歴・所属等
昭和60年兵庫県生.大阪府立大学大学院生命環境科学研究科博士後期課程修了.博士(緑地環境科学).日本造園学会,環境情報科学センター,日本都市計画学会農村計画学会,日本遺跡学会等所属.
研究部以外の配属室と仕事
1.企画・調整室
ひとはくプロジェクト集約,館報発刊,タスクフォースとの調整等担当.
2.展示更新タスクフォース
本館リニューアル構想策定,重要施策案作成,勉強会開催等担当.
3.プロジェクト
ふるさと兵庫こども環境体験推進事業(ひょうごエコロコプロジェクト)への支援.代表者
鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録に向けた検討支援.代表者
うずしお科学館運営支援.代表者
地域コミュニティと連携したため池法面等でのタクティカルプレイスメイキング.代表者
博物館トイレ改修プロジェクト.代表者
古写真を中心とした環境系資料活用による地域支援.代表者
近畿・中国・四国のランドスケープ遺産取りまとめ.代表者
西武庫公園再生支援.代表者
但馬牛博物館改修支援.分担者
ありまふじ休養ゾーン活性化プロジェクト.分担者
棚倉町里山再生・活用プロジェクト.分担者
文科省博物館ネットワークにおけるレガシー事業.分担者
三田市地域計画策定支援.分担者
兵庫県下の提供公園の実態把握と改善.分担者
官民市民協働型の街路樹管理の提案.分担者
尼崎21世紀の森構想の推進支援.分担者
パークマネジメントの社会実装に向けた行政支援.分担者
「そとはく」による、持続性のあるニュータウン再生への取り組み.分担者

<研究開発>
1.調査研究
■特別課題研究(個人研究)
1.地域資源を活かしたまちづくりに関する研究
2.文化遺産の継承に向けた景観計画に関する研究
■論文・著書
大平 和弘・大野 渉・白取 茂(2019)鳴門海峡における渦潮の視点場と見え方に関する研究.環境情報科学研究発表大会論文集,33,7-12.
■その他著作
大平和弘・生野賢司(監修)(2019)「ひょうご!とくしま!うずしお探検隊 うずしお発生のナゾを追え!」.日本財団 海と日本PROJECT・株式会社サンテレビジョン,6pp.
大平和弘(2019)地域の妖怪を探してみよう.厚生会だより ふれあい,389,21.
大平和弘・奥井かおり(2020)どんぐりなりきりたいそう「ぐんぐんどんぐりこ」.エコロコレクション~身近な自然と遊ぶ体験アイデア集~,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課,15-16p.
大平和弘・奥井かおり(2020)特集 ひょうごエコロコプロジェクト、始動!!~どんぐりえんそくのこだわりポイント~.エコひょうご,No.95,(公財)ひょうご環境創造協会,3p.
■研究発表
大平和弘・藤本真里・福本優・赤澤宏樹(2019)絵画にみる鳴門海峡の風景認識の変遷に関する研究.日本造園学会全国大会,筑波大学.
上田萌子・浦出俊和・大平和弘・ 押田佳子・上甫木昭春(2019)鹿児島県指宿市におけるモイドン等に関わる伝統行事の存続状況と継承課題の把握.日本造園学会全国大会,筑波大学.
大平和弘(2019)ランドスケープ遺産 人が集う/愛でる/営む・敬う、ランドスケープ「資産」.日本造園学会関西支部大会,和歌山大学.
大平 和弘・大野 渉・白取 茂(2019)鳴門海峡における渦潮の視点場と見え方に関する研究.環境情報科学研究発表大会,日本大学会館.
大平和弘(2020)祭りにかかわる文化的空間から捉えた地域の拠り所性とコミュニティ像.日本都市計画学会 知の冒険プロジェクト,株式会社 地域環境計画研究所.
■学会役員等
日本造園学会,論文集委員会,テーブル幹事
日本造園学会,校閲委員会,委員
日本造園学会,2020年度全国大会運営委員会,委員
日本造園学会,ランドスケープ遺産研究会,委員
日本造園学会,関西支部ランドスケープ遺産研究部会,事務局
日本都市計画学会,大規模災害からの都市復興の再検証と知識の継承専門委員会,委員.
環境情報科学センター,校閲委員.
■助成を受けた研究
水辺の習俗行事にかかわる文化的景観の保護に向けた空間的・社会的変容パターンの解明.文部科学省科学研究費若手研究(B),代表者(70万円/234万円)
地域再生に資する拠り所としての伝統的な祭祀空間のマネジメントに関する研究.文部科学省科学研究費基盤研究(C),分担者(7万円/481万円)
祭りにかかわる文化的空間から捉えた地域の拠り所性とコミュニティ像.日本都市計画学会関西支部「知の冒険プロジェクト」,代表者(10万円/10万円)
■賞罰
2019.6,日本造園学会 令和元年度 ベストペーパー賞
2.資料収集・整理
■資料収集
2019.4-2020.3,古写真とその記憶収集,養父市・佐用町.
2019.4-2020.3,鳴門海峡の絵葉書,南あわじ市・徳島県.
2019.4- 2020.3,景観写真,南あわじ市・徳島県.
2019.4-2020.3,怪異の描かれた浮世絵,兵庫県にゆかりのあるもの.
2019.4-2020.3,習俗および祭りの映像記録収集,兵庫県・愛媛県・山口県・岡山県.
■整理同定担当資料
古写真(養父市,佐用町)
絵葉書(南あわじ市,徳島県)

<事業推進>
1.生涯学習事業
■セミナー
館主催セミナー
大平和弘,2019.4.24,特注セミナー「博物館の仕事と環境系資料の解説」,兵庫県立淡路景観園芸学校,博物館.(10名)
福本優・奥井かおり・藤本真里・大平和弘,2019.5.12,オープンセミナー,そとはく~たんぽぽを植えよう~,博物館.(26名)
大平和弘,2019.6.8,一般セミナー「公園ゼミナール<現地視察編>②」,淡路島公園.(7名)
大平和弘・奥井かおり・フロアスタッフ,2019.7.24,オープンセミナー「はかせと学ぼう!~ひょうごの妖怪~」,博物館.(38名)
大平和弘,2019.8.19,一般セミナー「ジオラマをつくろう」,博物館.(17名)
生野賢司・大平和弘,2019.9,14,一般セミナー「南あわじで自然体験① 7000万年前の地層を見てみよう」,吹上浜・国立淡路青少年交流の家.(31名)
大平和弘・生野賢司,2019.9,14,一般セミナー「南あわじで自然体験② ウミホタルをつかまえよう」,吹上浜・国立淡路青少年交流の家.(24名)
大平和弘,2019.10.4,一般セミナー「公園をデザインしよう」,博物館.(34名)
福本優・大平和弘・奥井かおり・赤澤宏樹・藤本真里,2019.12.8,オープンセミナー,標本のミカタ「古地図ですごろく」,博物館.(90名)
大平和弘,2020.1.31,特注セミナー「私の仕事とまちづくり~人と自然の共生、まちの幸せのために~(小学校教科書「新編 新しい国語」対応)」,三田市立弥生小学校6年生,博物館.(21名)
大平和弘,2020.2.8,特注セミナー「ひょうごの妖怪 立体カードを作ろう(三田市こうみん未来塾)」,武庫小学校放課後子ども教室,(11名)
館外講演
大平和弘,2019.4.22,「世界遺産のOUV検討ワークショップ」,兵庫県淡路県民局,兵庫県庁.(10名)
大平和弘,2019.5.22,「世界遺産のOUV検討ワークショップ」,兵庫県淡路県民局,兵庫県庁.(10名)
小舘誓治・大平和弘,2019.6.11,「はかせとしぜんたいけん」,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課,加古保育園.(41名)
八木剛・大平和弘,2019.6.13,「はかせとしぜんたいけん」,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課,洲本市立大野幼稚園.(19名)
大平和弘・奥井かおり,2019.7.21,「ささぶねづくり」,兵庫県立但馬牧場公園.(30名)
大平和弘・生野賢司,2019.7.30,「うずしおの解説」,日本財団 海と日本PROJECT・株式会社サンテレビジョン,大鳴門橋遊歩道渦の道・大鳴門橋記念館・クルージング船ヘリオスほか.(60名)
大平和弘・生野賢司,2019.7.31,「ひょうご!とくしま!うずしお調査団のふりかえり」,日本財団海と日本PROJECT・サンテレビジョン,ウェルネスパーク五色.(60名)
大平和弘・生野賢司,2019.8.9-9,「ミュージアムボックスづくり講座」,株式会社うずのくに南あわじ,博物館.(1名)
大平和弘・生野賢司・奥井かおり,2019.9.28,「ビーチコーミングを楽しもう」,うずしおエコミュージアム推進委員会,丸太浜・国立青少年交流の家.(16名)
大平和弘・奥井かおり,2019.10.23,「どんぐりえんそく」,播磨中央公園,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(124名)
大平和弘・奥井かおり,2019.10.30,「どんぐりえんそく」,播磨中央公園,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(123名)
大平和弘・奥井かおり,2019.10.31,「どんぐりえんそく」,播磨中央公園,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(125名)
大平和弘・奥井かおり,2019.11.1,「どんぐりえんそく」,有馬富士公園休養ゾーン,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(23名)
大平和弘,2019.11.3,「あそびカウンター」,休養ゾーン活性化実行委員会,有馬富士公園休養ゾーン.(60名)
大平和弘・奥井かおり,2019.11.5,「どんぐりえんそく」,有馬富士公園休養ゾーン,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(98名)
大平和弘・奥井かおり,2019.11.6,「どんぐりえんそく」,有馬富士公園休養ゾーン,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(86名)
大平和弘・奥井かおり,2019.11.7,「どんぐりえんそく」,有馬富士公園休養ゾーン,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(115名)
大平和弘・奥井かおり,2019.11.12,「どんぐりえんそく」,有馬富士公園休養ゾーン,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(126名)
小舘誓治・大平和弘,2019.11.15,「どんぐりえんそく」,深田公園,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(26名)
大平和弘,2019.11.16,「あそびカウンター」,休養ゾーン活性化実行委員会,有馬富士公園休養ゾーン.(30名)
大平和弘・藤本真里,2019.12.6,「ため池法面ガーデンのファンづくり」,加古川総合庁舎,兵庫県東播磨県民局・東播磨フィールドステーション.(105名)
大平和弘,2019.12.21,「"恵み豊かなふるさとひょうご"を次代につなぐ~今、私たちにできること~」,デザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.(365名)
兵庫県立大学・大学院教育
共生地域創成論(主任)
人と自然の共生(分担)
共生博物学(分担)
テレビ・ラジオ等出演
2019.8,「ひょうご!とくしま!うずしお調査団」,サンテレビニュース,株式会社サンテレビ.
■キャラバン・主催アウトリーチ事業
2019.11.17,ゆめはくキャラバン「第2回ひめじ花と緑のガーデンフェア」,大手前公園,姫路市,分担者.
2019.12.3-18,ゆめはくネットワーク「ため池フローティングガーデン」,天満大池,稲美町,主担当.
■連携事業
共催事業
2019.7.13-9.1,但馬牛博物館×ひとはくコラボ展「但馬牛のひみつと牧場公園の自然」,兵庫県立但馬牧場公園・但馬牛博物館,博物館,分担者(展示制作・調整・設営).
2019.7.21, むし・うし・そうめん流し!,兵庫県立但馬牧場公園・但馬牛博物館,新温泉町,分担者.
協力事業
2019.6.29,「第3回エコスタディ☆フェス」,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課,博物館,分担者(企画・運営).
2019.7.30-31,ひょうご!とくしま!うずしお調査団,株式会社サンテレビ,鳴門市・南あわじ市,主担当(企画・解説).
2019.9.28, 未来へつなぐ南あわじのエコと自然「ビーチコーミングを楽しもう」,うずしお科学館,南あわじ市,主担当(企画・運営).
2019.12.21,「"恵み豊かなふるさとひょうご"を次代につなぐ~今、私たちにできること~」,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課,分担者(ファシリテーター).
2020.2.19-3.31,未来へつなぐ南あわじのエコと自然「ごみ?たからもの?みんなでひろった漂着物」展,うずしお科学館,南あわじ市,分担者(企画・調整).
■学校教育支援
学校団体対応
2019.4.24,兵庫県立淡路景観園芸学校.
2019.8.20-31,兵庫県立淡路景観園芸学校.
2019.10.4,兵庫県立有馬高等学校.
2020.1.31,三田市立弥生小学校.
■研修生等の受入
博物館実習
2019.8.6,甲南大学1名,近畿大学3名,甲南女子大学1名,神戸女子大学1名,岩手大学大学院1名,京都先端科学大学1名,神戸芸術工科大学1名.(計9名)
インターンシップ
2019.8.20-31,兵庫県立淡路景観園芸学校1名.
■展示
2019.6.30,佐用町三河地域づくり協議会「みかわ古写真展」,佐用町三河基幹センター,責任者.
2019.7.13-9.1,但馬牛博物館×ひとはくコラボ展「但馬牛のひみつと牧場公園の自然」,博物館,分担者.
2019.10.6,鉱山社宅の暮らし写真展「桜の咲くヤマの家族・昭和の記録」,養父市大屋町明延区北星社宅,責任者.
2019.12.3-18,ため池ガーデンのファンづくり「ため池フローティングガーデン」,天満大池,責任者.
2020.2.8-4.19,ミニ企画展「ひとはく研究員展2020」,博物館,分担者.
2020.2.19-3.31,未来へつなぐ南あわじのエコと自然「ごみ?たからもの?みんなでひろった漂着物」展,うずしお科学館,分担者.
2.シンクタンク事業
■受託研究
「鳴門海峡の渦潮世界遺産登録に向けた提出文書における地形地質・景観の価値証明に関する技術支援業務」,株式会社プレック研究所,代表者.(45万円)
「うずしお科学館利活用および機能強化に関する技術支援業務」,株式会社ヘッズ,代表者.(68万円)
「棚倉町里山プロジェクト事業業務」,棚倉町,分担者.(105万円)
「地域計画策定支援に関わるコーディネーターのあり方に関する研究」,三田市,分担者.(30万円)
「地域コミュニティと連携したため池法面等でのタクティカルプレイスメイキング」,兵庫県東播磨県民局,代表者.(96万円;ゆめはくネットワーク)
■収蔵庫・ジーンファームの公開
環境系収蔵庫等の案内,2回,11名.
■行政等支援
委員会等(計15件)
2013.10-,三田市景観形成推進員,三田市.
2017.4-,阪神北地域ビジョン委員会,専門委員,兵庫県阪神北県民局.
2017.4-,AWA J I未来探検隊企画委員会,企画委員,国立淡路青少年交流の家.
2017.7-,鳴門海峡の渦潮世界遺産学術調査検討委員会,委員,兵庫県淡路県民局.
2017.7-,鳴門海峡の渦潮世界遺産学術調査検討委員会コア会議,委員,兵庫県淡路県民局.
2018.4-,乳幼児期の環境学習あり方検討会,委員,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.
2018.7-,うずしお科学館運営委員会,委員,南あわじ市.
2018.7-,うずしお科学館運営委員会ワーキング部会,委員,南あわじ市.
2018.8-,休養ゾーン活性化推進事業実行委員会,委員,兵庫県県土整備部まちづくり局公園緑地課.
2019.2-,エコスタディフェス実行委員会,委員,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.
2019.4-,三田市景観審議会,委員,三田市.
2019.4-,三田市景観審議会審査部会,委員,三田市.
2019.4-,ひょうごエコロコプロジェクト実行委員会,委員,兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課.
2019.7-,兵庫県将来構想研究会,委員,兵庫県企画県民部ビジョン局ビジョン課.
2019.8-,うずしおエコミュージアム推進委員会,委員,南あわじ市.
相談・指導助言
来訪者20件,60名.電話・FAX20件.メール20件.
■学会開催等支援
2019.6-,日本造園学会2020年全国大会兵庫大会実行委員会,委員.
2019.10.27,日本造園学会関西支部・ランドスケープ遺産研究部会ポスター展示,事務局.

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.