ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境再生研究部/コミュニケーションデザイン研究グループ
研究員
鈴木 武【Takeshi SUZUKI】
経歴・所属等
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 生物資源研究部門 講師.
昭和37年千葉県生.東京大学大学院理学研究科博士課程単位修得退学.理学博士.日本植物学会,日本植物分類学会,種生物学会等所属.
事業部での配属室もしくは研究開発会議での仕事
■事業推進部門
生涯学習推進室

<研究開発>
1.調査研究
■特別課題研究(個人研究)
1.市民参加による生物分布調査の方法と効果の研究
2.絶滅危惧植物の遺伝子多様性の保全の研究
論文・著書
鈴木武・高田良二(2017) 国内外来種コハクオナジマイマイの鳥取県での初記録. 山陰自然史研究14:36-38.
◎鈴木武・樋口清一・小林禧樹(2017) 篠山市における絶滅危惧種ヒメムカゴシダ群落のシカ除けネットの設置. 兵庫生物13(2):
◎鈴木武・宮井卓人・高田良二(2017) コウロマイマイの殻の色帯の地理的変異. 兵庫生物13(2):
◎北村太一・岩井いづみ・鈴木武(2017) 姫路市内で初発見の昆虫オオシラホシハゴロモ. 兵庫生物13(2):
研究発表
◎鈴木武(2016).身近な生き物から地域の特徴を知る〜市民参加型調査の手法と成果. 兵庫自治学会研究発表大会,兵庫県立大学神戸商科キャンパス.
石井省伍・鈴木武・綿野泰行(2017)日本における雑種性タンポポの戻し交雑に関する遺伝的検証.日本植物分類学会第16 回大会,京都大学,京都市.
中村剛士・地職恵・鈴木武・坪田博美・森田竜義・西野貴子(2017)中国地方東部における黄花型、白花型倍数体タンポポの実態〜ヤマザトタンポ
ポとキビシロタンポポは花色で見分けられるか〜.第16 回大会,京都大学,京都市.
学会役員など
兵庫県生物学会,事務局.
兵庫植物誌研究会、理事,

2.資料収集・整理
■資料収集
2015.4-2016.3 兵庫県内のシダ植物の収集. 豊岡市市、丹波市など.
2016.4-2017.3 兵庫県内外のタンポポ類の収集.京都府、朝来市など.
■整理同定担当資料
シダ植物.

<事業推進>
■生涯学習事業
館主催セミナー
◎鈴木武,2016.5,オープンセミナー「カタツムリをさわってみよう」,博物館(60 名)
◎鈴木武,2016 6,一般セミナー「三熊山のシダを見る」,洲本市三熊山.(20 名)
◎鈴木武,2016.5,特注セミナー「デンデンムシとダンゴムシ」兵庫県私立小学校連合会社会部会(14 名)
◎鈴木武,2016.6,特注セミナー「カタツムリとダンゴムシ」亀岡市地球環境子ども村(38 名)
◎鈴木武,2016.7,オープンセミナー「カタツムリをさわってみよう」,博物館(70 名)
◎鈴木武,2016.7,一般セミナー「ダンゴムシを育ててみよう」,博物館(14 名)
◎鈴木武,2016.7,オープンセミナー「カタツムリをさわってみよう」,博物館(70 名)
◎鈴木武,2016.8,教職員・指導者セミナー「カタツムリとダンゴムシ」博物館(31 名)
◎鈴木武,2016.9,ひとはく探検隊「ダンゴムシの観察」博物館(21 名)
◎鈴木武,2016.10,一般セミナー「宝塚市西谷のシダを見る」宝塚市西谷の森公園(14 名)
◎鈴木武,2016.11,一般セミナー「加西市畑町のシダを見る」加西市畑町(20 名)
◎鈴木武,2016.11,オープンセミナー「ダンゴムシをさわってみよう」,博物館(70 名)
◎鈴木武,2017.3,オープンセミナー「ダンゴムシをさわってみよう」,博物館(70 名)
館外講演
鈴木武,2016.4,「亀岡のタンポポ観察」亀岡市地球環境子ども村,亀岡市地球環境子ども村(22名)
鈴木武,2016.4,「綾部市のタンポポ観察会」綾部市立天文科学館パオ,綾部市立天文科学館パオ(35 名)
鈴木武,2016.4,「人と自然の博物館について」芦屋市民センター,芦屋川カレッジ大学院(110名)
鈴木武,2016.6,「宝塚のシダ植物」宝塚フレミラ,宝塚フレミラ(33 名)
鈴木武,2016.6,「山本駅〜最明寺滝のシダ類観察」宝塚市最明寺滝周辺,宝塚フレミラ(34 名)
鈴木武,2016.6,「神戸にちなむ生き物/六甲山のシダ植物」六甲山自然保護センター,六甲山自然案内人の会(35 名)
鈴木武,2016.7,「箕面のシダ植物観察」箕面市箕面滝周辺,シニア自然大学(29 名)
鈴木武・恩地実,「2016,六甲山の生き物」神戸市立森林植物園,神戸市立森林植物園(16 名)
鈴木武,2016.8,「ダンゴムシの迷路実験」神出少年自然の家,神戸市立小学校理科部会(18 名)
鈴木武,2016.9,「市島町のシダ植物観察」丹波市市島町内,青垣いきものふれあいの郷(12 名)
鈴木武,2017.1, 「タンポポ調査・西日本~みんなで調べてわかったこと~」平成28年度自然史学会連合講演会,群馬県立自然史博物館(60 名)
鈴木武,2017.2,「赤穂・上郡の貴重な生き物~千種川流域の生物多様性保全のために」産業廃棄物最終処分場建設反対赤穂市民の会,赤穂市有年公民館(120 名)
鈴木武,2017.2,「丹波の植物 最近の話題〜シダとタンポポ〜」,「源流の里」環境保全の集い2017,丹波市立柏原住民センター(40 名)
鈴木武,2017.2,「タンポポいろいろ タンポポ調査から見えてきたこと」,ひょうご森の倶楽部フォレスト,(ひょうご森の倶楽部事務局(20 名)
鈴木武,2017.3,「タンポポ観察会」伊丹市昆虫館,伊丹市昆虫館(8 名)
兵庫県立大学・大学院教育
人と自然の共生(分担)
キャラバン・主催アウトリーチ事業
2016.6 小さい学校キャラバン,丹波市立船城小学校,副担当.
2016.7 小さい学校キャラバン,たつの市立揖保川中学校,副担当.
2016 .8 「吹田市立博物館企画展示」,吹田市立博物館,大阪府吹田市.主担当
2016. 8 「さんふらわクルージング」,フェリーさんふらわ,神戸市東灘区.主担当
2016.9. 小さい学校キャラバン,淡路市立釜口小学校.主担当
2017.1. サイエンスフェア,兵庫県立大ポーアイキャンパスなど.主担当
■担い手成長支援事業
連携活動グループ・地域研究員
希少山野草研究会,主担当(指導)
川東丈純,担当(指導・恊働)
学校教育支援
トライやるウィーク
神戸市立有馬中学校 3 名
学校団体対応
2016.4,「タンポポとカタツムリ」,県立宝塚北高等学校1年.
2016.5,「ダンゴムシ・生き物のお話」,神戸市立春日台小学校2 年.
2016.6,「収蔵庫見学」大阪府立大農学部.
2016.7,「兵庫のカタツムリ」鳥羽児童クラブ
2016.10,「カタツムリとダンゴムシ」大阪桐蔭中学校・高等学校生物部.
2016.10,「博物館について」岡山理科大学.
2016.10,「植物と昆虫」芦屋市立宮川小学校3年生.
2016.11,「博物館について」甲南大学博物館実習
2016.12,「カタツムリとダンゴムシ」県立加古川東高等学校1 年
2016.12,「博物館について」大阪青山大学博物館.
2016.12,「博物館について」愛知教育大学.
講師派遣
鈴木武,2016.4,「神戸を特徴づける生き物」神戸市立六甲アイランド高等学校2 年(62 名)
鈴木武,2016.5,「六甲山の生物文化史」県立神戸高等学校1 年(30 名)
鈴木武,2016.6,「研究について」滝川二中学校3年(108 名)
鈴木武,2016.7,「ダンゴムシについて」滝川二中学校2 年(54 名)
鈴木武,2016.7,「ダンゴムシについて」滝川二中学校2 年(54 名)
鈴木武,2016.11,「タンポポの話」西宮市立苦楽園中学校1 年(172 名)
鈴木武,2016.11,「ダンゴムシの話」西宮市立苦楽園中学校(214 名)
鈴木武,2016.12,「神戸を特徴づける生き物」神戸市立六甲アイランド高等学校1 年(52 名)
研修生等の受入
博物館実習
2名(龍谷大、甲南大)

2.シンクタンク事業
■収蔵庫・ジーンファームの公開
生物系収蔵庫等の案内,5 回,50 名.
行政等支援
委員会等 (計5 件)
2011.7- 神戸市立六甲アイランド高等学校 スーパーサイエンススクール検討委員会、委員.
2011.10- 神戸市生き物調査検討委員会、委員.
2012.4- ささやまの森公園運営協議会、委員.
2015.8. スーパーサイエンスハイスクール全国生徒発表会、審査員.
2016.1- マルバテイショウソウ野生復帰実施計画検討会、委員
相談・指導助言
来訪者 10 件,20 名.電話・FAX 相談30 件,メール相談10 件.

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.