ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境再生研究部/生物資源研究グループ
主任研究員
橋本 佳延【Yoshinobu HASHIMOTO】
経歴・所属等
昭和51年愛知県生.神戸大学大学院総合人間科学研究科修士課程修了.学術博士.日本生態学会,植生学会,環境教育学会,造園学会等所属
事業部での配属室もしくは研究開発会議での仕事

<研究開発>
1.調査研究
■特別課題研究(個人研究)
1. 半自然草原の生物多様性の再生に関する研究
2. 生物多様性保全と持続的な利用のための社会技術に関する研究
3. タケ類天狗巣病による竹林の衰退に関する研究
4. 里山の生物多様性保全に関する研究
5. 外来植物の侵入・定着に関する研究
■論文・著書
◎橋本佳延(2016) 古写真から紐解く六甲山地東お多福山草原の移り変わり. 162pp東お多福山草原保全・再生研究会.三田市.
■その他著作
橋本佳延・武田義明・小舘誓治(2015)再度山永久植生保存地における植物群落の遷移に関する研究.再度山永久保存地調査報告書 第9回(神戸市建設局公園部発行),1-102
小舘誓治・橋本佳延・武田義明(2015)再度山永久植生保存地における植生遷移と土壌理化学性との関係(第9回).再度山永久保存地調査報告書 第9回(神戸市建設局公園部発行),103-138
■研究発表
橋本佳延・武田義明(2015)再度山永久植生保存区における40 年間の植生の変化.植生学会第20回大会,高知市
橋本佳延(2016)地方自治体における生物多様性の保全と活用に関する司令塔人材の登用の必要性.日本生態学会第63回大会,仙台市
松村俊和・橋本佳延・澤田佳宏(2016)歴史の長いゴルフ場が保全する植物群落.日本生態学会第63回大会,仙台市
■学会役員など
2014.4-2017.3 植生学会 編集委員
2014.4-2016.3 日本生態学会 生態系管理専門委員会 幹事
■助成を受けた研究
過去の植生の姿を後世に伝える植生調査資料データベースの構築と最適な公開手法の開発.文部科学省科学研究費若手研究(B). 代表者(2015年度160万円/総額310万円)
ゴルフ場の半自然草原を活用した生物多様性の保全.文部科学省科学研究費基盤研究(C).分担者(2015年度分担金10万円/総額370万円)
生物多様性認証製品の流通促進に関する研究.兵庫県シンクタンク等協議会助成金.代表者(30万円)
2.資料収集・整理
■資料収集
2015.4-2016.3 里地・里山における植物および植生景観映像資料の収集(川西市,三田市、神河町,神戸市).
■受贈担当資料
2016.3, 日本全国の植生における植生調査資料(武田義明氏コレクション).9877点.
■整理同定担当資料
植生映像資料、植生調査資料.

<事業推進>
1.生涯学習事業
■セミナー
館主催セミナー
橋本佳延.2015.4「日本一の里山,北摂地域の早春を観察しよう」川西市黒川(21名)
橋本佳延.2015.5「特注セミナー 里山の基礎を学ぶ~生物多様性と里山の現状と課題~」(17名)
橋本佳延.2015.5「初夏の六甲山ハイキング」六甲山(11名)
橋本佳延.2015.5「特注セミナー 里山観察「ひとはくの森」講義・観察」(55名)
◎橋本佳延.2015.6「オープンセミナー くるくる回って落ちる種子を観察しよう!」(25名)
橋本佳延、2015.7「まちなか里山セミナー 第1回」(大セミナー室、11名)
橋本佳延、2015.7「まちなか里山セミナー スキルアップ講座1」(実習室、19名)
橋本佳延.2015.7「館外特注セミナー 里山植物観察会」(神鋼かこがわ森の会 権現湖公園 40名)
橋本佳延.2015.7「祥雲館高校連携セミナー」(5名)
橋本佳延、2015.8「特注セミナー ともに考える外来植物とのつきあい方」(香川県高松市立中学校 理科担当教員 9名)
橋本佳延.2015.8「館外特注セミナー 里山の植生と管理Ⅰ」(NPO法人はりま里山研究所、 NPO法人はりま里山研究所、26名)
橋本佳延.2015.8 「教職員セミナー 児童・生徒とできる里山の調べ方」(3名)
橋本佳延.2015.8.22 「ひとはく探検隊 身近な里山、ひとはく生物多様性の森を歩こう!」(10名)
◎橋本佳延.2015.8「オープンセミナー くるくる回って落ちる種子を観察しよう!」(30名)
橋本佳延、2015.9「まちなか里山セミナー 第2回」(南公園、12名)
◎橋本佳延.2015.9「オープンセミナー くるくる回って落ちる種子を観察しよう!」(24名)
橋本佳延.2015.10「館外特注セミナー 生物多様性と私たちの暮らし」(神戸市シルバーカレッジ 43名)
橋本佳延.2015.10「特注セミナー 外国からやってきた植物」(フレミラ宝塚 大セミナー室 22名)
橋本佳延.2015.10「特注セミナー 生物多様性と里山管理~博物館の植物観察」(フレミラ宝塚 大セミナー室およびひとはく生物多様性の森 30名)
橋本佳延、2015.10「まちなか里山セミナー 第3回」(南公園、9名)
◎橋本佳延.2015.9「オープンセミナー くるくる回って落ちる種子を観察しよう!」(75名)
橋本佳延、2015.11「館外特注セミナー 地域性苗を用いた緑化の必要性」(NPO法人アースワーカーエナジー 天使の森 第1回植樹、愛知県岡崎市 みつわ会館、74名)
橋本佳延、2015.11「まちなか里山セミナー 第4回」(南公園、5名)
橋本佳延、2015.11「特注セミナー 竹が広がる!?竹が枯れる!?」(島本町第3地域住民委員会 中セミナー室、15名)
橋本佳延、2015.12「まちなか里山セミナー 第5回」(実習室、6名)
橋本佳延・三橋弘宗・大平和弘・大谷雅人、2015.12「生物多様性協働フォーラム第9回」(大阪科学技術センター、136名)
館外講演
橋本佳延.2015.6「東お多福山草原の魅力 ~過去・現在・未来~」神戸市教育会館(48名)
橋本佳延 2015.8「東お多福山草原生物多様性ガイド養成講座 第2回」(東お多福山 20名)
橋本佳延 2015.10「東お多福山草原生物多様性ガイド養成講座 第3回」(東お多福山 20名)
橋本佳延 2015.10「東お多福山草原生物多様性ガイド養成講座 第4回」(東お多福山 44名)
橋本佳延 2015.11「東お多福山草原生物多様性ガイド養成講座 第5回」(兵庫県民会館 20名)
非常勤講師
2015.5, 里山実習,関西学院大学.
キャラバン・主催アウトリーチ事業
2015.10. 西武庫公園キャラバン,西武庫公園,尼崎市,主担当
■共催・協力・後援事業
2015.6-11 東お多福山草原生物多様性ガイド養成講座.兵庫県神戸県民センター,六甲山地東お多福山ほか.主担当.共催
2015.7 こうべ環境未来館エコ講座 ちえがいっぱい「種のふしぎ」.自然体験活動支援「シニア種まき隊」(こうべ環境未来館),神戸市.主担当
学校教育支援
トライやるウィーク
2015.6, 富士中学校.1名、山南中学校.2名
県立大附属中学校との連携
2015.4,プロジェクト学習研究テーマ概要④(77名)
■研修生等の受入
県庁インターンシップ
2015.8 夢野台高校1名、舞子高校2名
博物館実習生
2015.8 岡山理科大学1名、高知大学1名、日本大学1名、南九州大学1名、神戸芸術工科大学1名、山口県立大学1名
■展示
2015.6- 7,ミニ企画展「古写真から紐解く草原植生と利用の変遷~六甲山地 東お多福山草原のいま・むかし~」.責任者
2015.8- 2016.2,巡回展「古写真から紐解く草原植生と利用の変遷~六甲山地 東お多福山草原のいま・むかし~」(神戸森林植物園、兵庫県立美術館、伊丹市立生涯学習センターラスタホール、芦屋市立市民センター、神戸市シルバーカレッジ、神戸市立東灘区民センター、神戸市立灘区民ホール).責任者
2016.2- 4, ひとはく研究員展「ひとはくの研究の今」.分担者

2.シンクタンク事業
■受託研究
「平成27年度大阪ガス(株)姫路製造所等における生物多様性対応関連業務」.大阪ガス(株).130.515万円(責任者)
「南公園里山保全・育成プロジェクト里山担い手育成業務」.三田市.60万円(責任者)
「平成27年度尼崎の森中央緑地 地域性苗木栽培業務」.兵庫県阪神南県民局.110.04万円(責任者)
「平成27年度 ミツマタ栽培記録等作成業務」株式会社 里と水辺研究所.15万円(責任者)
■収蔵庫・ジーンファームの公開
ジーンファームの案内,5回,10名.
■行政等支援
委員会等 (計7件)
2013.1- 加古川市環境審議会,委員,加古川市
2013.8-2016.3 神戸市生物多様性神戸プラン2020推進会、委員、神戸市
2015.7 生物多様性保全活動モデル事業審査会.審査員.兵庫県但馬県民局
2012.7- 希少野生動植物保存推進委員、委員、環境省
2014.10- 関西の残したい自然エリア選定検討委員会.委員。関西広域連合環境保全局
2014.11- 神戸市環境保全審議会.臨時委員.神戸市環境局環境創造部.
2015.4-2016.3 持続的な地域創生を推進する人材育成拠点形モデル事業ワーキングループ.委員.(公財)日本自然保護協会
相談・指導助言
来訪者5件,10名.電話・FAX相談5件,メール相談5件.

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.