サイトマップ |
文字サイズの変更

毎月かわるよ!江田コレクション展~美麗な甲虫や蝶の標本を毎月入れ替え展示~


1 主旨

 ひとはくの昆虫標本は、県内外の昆虫愛好家からの寄贈などを受け、現在200万点近くのコレクションになりました。そのなかでも、兵庫県が購入した江田茂コレクションは、展示用の外国産の美麗チョウ類や珍しいコウチュウ類など15万点を超える標本が、これまで特別企画展やキャラバン事業で活用されてきました。今回、さらなる活用のため、新たな試みとして、江田コレクションから月替りのテーマで、入れ替え展示を行うことにしました。
 昆虫は、現在知られている生物約142万種のうち、その半分以上を占める約75万種が知られており、まだまだ未発見の種も存在すると考えられています。地球上の生物が、どのように多様化し、どのようにその多様性を維持してきたのかを知る上で、昆虫は、非常に優れた生物群であり、かつ、その形の多様性や体色の彩りにも富んでおり、生物多様性への導入としても優れたグループでもあります。
 広く県民の皆さんに、楽しみながら、昆虫の多様性に触れてもらえるように、毎月のテーマは、巨大な昆虫、しましま・はんてん模様の虫たちなど、奇抜・美麗な見た目に着目したものや、夏休みには世界のカブトムシ・クワガタムシなど、様々なものを用意しています。昆虫に詳しい方もそうでない方にも、毎月、いろいろな発見があるはずです。せひ、来館して観ていただけたらと思います。


2 展示概要

 (1) 実施回数:全9回
 (2) 日  程:令和3年5月12日(水)~令和4年3月31日(木)
 (3) 場  所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン・休憩コーナー
 (4) 展 示 物:昆虫 約250種(昆虫標本 700点以上) ※全期間
 (5) 各回のテーマ
開催日 テーマ
第1回 5月12日(水)〜6月30日(水) 「巨大な昆虫たち」
・展示紹介動画
第2回 7月1日(木)〜7月31日(土) 「世界のカブトムシ・クワガタムシ 第一弾」 NEW
・展示紹介動画
第3回 8月1日(日)〜8月31日(火) 「世界のカブトムシ・クワガタムシ 第二弾」
第4回 9月1日(水)〜9月30日(木) 「メタリックな昆虫たち」
第5回 10月1日(金)〜10月31日(日) 「世界のカミキリムシ」
第6回 11月2日(火)〜11月30日(火) 「しましま・はんてん模様の昆虫たち」
第7回 12月1日(水)〜12月26日(日) 「キラキラタマムシたち」
第8回 2月8日(火)〜2月27日(日) 「南米の美麗なチョウたち」
第9回 3月1日(火)〜3月31日(木) 「昆虫で作る虹色7色」

3 担当

 兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境評価研究部 主任研究員 山﨑健史・橋本佳明

eda-collection2021-1_photo1.jpg eda-collection2021-1_photo2.jpg eda-collection2021-1_photo3.jpg


企画展へもどる

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.