サイトマップ |
文字サイズの変更

R08特別講演会「ひょうごの恐竜」

 兵庫県の丹波地域と淡路地域からの恐竜化石の発見は一躍脚光を浴び、現在ではともに新属新種の恐竜として学名が与えられています。さらに県内産の恐竜の歯や卵殻の化石も着々と研究が進められています。
 本講演会では兵庫県から発見された恐竜化石を中心として、これまでの経緯と今後の発展等についてご紹介します。


申込み番号R08
場所ホロンピアホール
対象幼児~大人
定員300名
受講料無料
申込締切10月14日(金)
講師小林 快次(北海道大学総合博物館 教授)・久保田 克博
備考申込方法:事前申込制(WEBページのフォームのみ)
申込締切:2022年10月14日(金)
*応募者数が定員を超過した場合は抽選となります

*受講案内の通知方法はメールでのご案内とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

実施日時

開催日開催時間
令和4年10月30日(日)13:30~16:00

電子メールアドレスをお持ちの方は、こちらから受講の申し込みができます
申し込まれた方には電子メールで受付完了をお知らせいたします
※申込締切を過ぎてからのお申込の場合は、お電話にてご確認下さい


Copyright © 1992-2022, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.