サイトマップ |
文字サイズの変更

【中止】B06[外来生物セミナー①]外来タンポポで学ぶ繁殖干渉の仕組み

外来種が近縁な在来種を駆逐するメカニズムのひとつとして、繁殖干渉の重要性が近年指摘されるようになってきました。繁殖干渉とは、良く似た種どうしが同じ場所で繁殖することで生じる不利益のことです(交雑など)。まず座学で昆虫やタンポポを例に最近の知見を紹介し、続いて深田公園でタンポポの観察を行います。講座全体を通じて、繁殖が種と種の関係にどのように影響するのか、理解を深めます。

申込み番号B06
場所4階大セミナー室・深田公園
対象高校生~大人
定員20名
受講料500円(高校生 350円)
申込締切04月22日(月)このセミナーは中止になりました。
講師京極大助
備考○小雨決行

実施日時

開催日開催時間
令和3年4月29日(木)13:00~16:30

お申込は締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.