サイトマップ |
文字サイズの変更

G04ともに考える里山林を活かした教育カリキュラム

学校の近くにある自然を,環境体験学習だけでなく学校として活かすことが出来ると子ども達は発達段階に応じ様々なことを感じ取り成長していくことでしょう。
本セミナーでは,三田市狭間が丘にあるブイブイの森(南公園)を例に,実際に体験しながら事例を紹介し,学校での関わりやカリキュラムを講師・受講者が一緒になって検討します。
自然観察に出かける際の注意点や指導法など,身近な校外での観察に活かせる内容もお伝えします。

申込み番号G04
場所4階中セミナー室
対象教員・専門
定員20名
受講料700円
申込締切7月20日(土)まで 申込締切日延長しました。ただし定員になり次第締切。
講師橋本佳延
備考服装・持ち物:野外活動出来る服装(長袖・長ズボン)、帽子、タオル、虫除けスプレー。
三田市での取り組みが中心ですが,各市町での内容に応用することは可能です。

※小、中、高等学校、特別支援学校、幼稚園、保育所の教職員、環境体験学習等を指導される方が対象となります。

実施日時

開催日開催時間
令和1年7月30日(火)09:00~16:00

お申込は申込締切日で締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.