サイトマップ |
文字サイズの変更

E06南あわじで自然観察② ウミホタルをつかまえよう

淡路島の砂浜には、幻想的な青白い光を放つウミホタルがすんでいます。特製の採集キットをつくってから夜の海に出かけて、ウミホタルを捕獲してみよう。ウミホタルがすむ環境や、からだのつくりなども解説します。

申込み番号E06
場所国立淡路青少年交流の家ほか
対象小学生高学年(4年以上)~大人
定員20名
受講料1500円
申込締切08月25日(日)
講師大平和弘・生野賢司
備考○現地集合・現地解散です。夜の海岸を歩きますので、動きやすく汚れてもよい服装と懐中電灯持参にてご参加ください。
○「南あわじで自然体験① 7000万年前の地層を見てみよう」と「南あわじで自然体験②ウミホタルをつかまえよう」は連続セミナーです。どちらか一方のみでも受講いただけます。定員を超えた場合は①と②をセットでお申込みの方を優先して抽選となります。
○小雨決行 ※荒天のため中止とする場合は9月21日(土)に延期します。
※小学生高学年(4年~6年生)は保護者もいっしょにご参加ください。

実施日時

開催日開催時間
令和1年9月14日(土)17:30~20:00

電子メールアドレスをお持ちの方は、こちらから受講の申し込みができます
申し込まれた方には電子メールで受付完了をお知らせいたします
※申込締切を過ぎてからのお申込の場合は、お電話にてご確認下さい


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.