サイトマップ |
文字サイズの変更

G12 障がいのある子どもが感じていること

担当研究員自身が2級の重度身体障がい者です。障がい(=多様性)のある子どもたちとの自然観察や総合学習で、脳性マヒ、発達障がい、二色型色覚などの子どもに与える印刷物の作り方のマナー・野外で注意すべき事柄を、共に考えます。

申込み番号G12
場所中セミナー室
対象教職員・指導者
定員30名
受講料700円
申込締切7月31日(金)
講師三谷 雅純
備考教育施設や市民団体、NGO、NPOなどで障がい者や障がい児の世話をしておられる方もご受講いただけます。

実施日時

開催日開催時間
平成27年8月5日(水)13:30~16:30多様な児童・生徒/多様な教師・指導者が共に創り出す授業の可能性

お申込は締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.