サイトマップ |
文字サイズの変更

兵庫県立人と自然の博物館と兵庫県立西脇北高等学校との連携協定にかかわる調印式の実施について

兵庫県立人と自然の博物館と兵庫県立西脇北高等学校との連携協定にかかわる調印式の実施について
~自然・科学・地域を面白がる主体的な学びの実践に向けて~

1 主旨

 兵庫県立人と自然の博物館では、30周年記念事業(2023年度)の1つとして、2020年度入職の若手館員6名を中心に、高校を核としたアウトリーチ事業の企画を進めています。
 これに先立ち、今年度は「自然・科学・地域を面白がること」をコンセプトとした学習ツールの開発を県内高校と連携し進めております。このたび、本事業の連携校である兵庫県立西脇北高等学校(定時制)との協定を締結し、下記のとおり調印式を執り行います。

2 日時

 令和4(2022)年3月3日(木)10:00~10:25

3 場所

 兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室

4 出席者

 兵庫県立西脇北高等学校  校長 中野 裕和
 兵庫県立人と自然の博物館 館長 中瀬 勲  他

5 式次第(予定)

 (1) 開会
 (2) 挨拶 兵庫県立人と自然の博物館 館長 中瀬 勲
      兵庫県立西脇北高等学校  校長 中野 裕和
 (3) 趣旨説明
 (4) 署名
 (5) 記念撮影
 (6) 閉会

 * 閉会後 館内見学(ミニ企画展等)を予定しています。

6 担当

 兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習推進室 研究員 京極 大助、衛藤 彬史

Copyright © 1992-2022, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.