サイトマップ |
文字サイズの変更

第15回 共生のひろば(2020年2月11日)

kyosei15th-paper-image_1.jpg kyosei15th-paper-image_2.jpg
※画像をクリックすると、ちらし(PDFファイル)がダウンロードできます。


 人と自然の博物館では、地域研究員や連携活動グループをはじめ、地域の自然・環境・文化を自ら学び伝える活動を行っている方々が、お互いの活動を知り、活動の質をあげ、新たな展開のヒントを得る場として、2006年より毎年、「共生のひろば」を開催しています。昨年度は口頭発表・ポスター発表などが84件あり、2000人もの方々にご参加いただきました。とても活発な情報交換や交流がおこなわれました。
 今年度も、「共生のひろば」を開催します。発表を希望される方は、以下の要領に従ってご応募ください。多くの方々のご応募、お待ちしております!

■日時:令和2年(2020年)2月11日(火・祝) 10:00~16:30
■場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン及びセミナー室ほか
■主催:兵庫県立人と自然の博物館

(前回)第14回の共生のひろばの様子

 多世代で多様なテーマに基づいた84件の発表が行われました。発表の仕方もそれぞれユニークです。世代を越え立場を越えて、交流を行い、活動の幅を広げていくことができるのが最大の特徴です。聴衆として、発表者として、いずれの立場でもどうぞご参加ください。

 ■詳しくはこちらをご覧ください。 >>第14回 共生のひろば(ブログ)

 ■これまでの共生のひろばの記録はこちらから。 >>
共生のひろば第1号~第14号



発表を希望される方へ

 発表には、(1)口頭発表、(2)ポスター発表及びブース出展の2つの方法があります。

 口頭発表は、約8分でプロジェクター、各種パフォーマンスとします(質疑応答2分)。

 ポスター発表及びブース出展は、ポスターや資料、標本、各種作品が設置できます。ただし、物品の販売はご遠慮ください。

 お申し込みは、下の「発表申込用紙」に必要事項をご記入の上、FAX( 079-559-2015 )もしくはメール( kyosei@hitohaku.jp )でお送りください。

 ○開催のお知らせと発表のお願い(募集の詳細)(PDFファイル
 ○発表申込用紙(PDFファイルWordファイル

 【発表申込締切】 2019年12月20日(金)必着

 共生のひろばでの発表・展示の成果は、電子出版物「共生のひろば」として、博物館のホームページに掲載します。下記の要領に従い、原稿の提出にご協力ください。

 ○冊子原稿の作成要領(PDFファイルWordファイル
 ○冊子原稿のサンプルファイル(Wordファイル

 【原稿提出締切】 2020年2月13日(木)必着


お問い合わせ先

〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘6丁目 兵庫県立人と自然の博物館
共生のひろば担当  櫻井麗賀、高橋鉄美、三橋弘宗、布野隆之
TEL:079-559-2001(代表) FAX:079-559-2015 Eメール:kyosei@hitohaku.jp


聴講参加について 

聴講の事前申し込みは不要です。どなたでも自由に参加できます(ただし、大学生以上は観覧料が必要です)。


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.