サイトマップ |
文字サイズの変更

A16恐竜・生命史フィールド科学:篠山層群編⑦ 恐竜の陰に隠れた小さな生物(篠山層群産カエル・トカゲ化石)

兵庫県丹波市、丹波篠山市に分布する篠山層群からは丹波竜に代表される恐竜類とともに、カエルやトカゲといった我々が一度は目にした事がある小さい生き物の化石が多産します。本講座では、普段あまり注目されないカエルやトカゲ化石に焦点を当て、これまでの研究成果を概説します。

申込み番号A16
場所4階大セミナー室
対象高校生~大人
定員30名
受講料700円(高校生 500円)
申込締切05月09日(日)
講師池田忠広
備考本セミナーは令和2年度のものが好評でしたので、基本的に同じ内容で実施します。このセミナーは、「A09連続セミナー(全8回)」シリーズの第7回「A16恐竜の陰に隠れた小さな生物(篠山層群産カエル・トカゲ化石)」です。8回シリーズの第7回のみに参加ご希望の方は、こちらからお申込みください。(※8回シリーズすべてにご参加希望の方は、「A09連続セミナー(全8回)」をお申込みください。)
定員を超えた場合はA09にお申込の方を優先し、各講座をお申込みの方は抽選となります。

実施日時

開催日開催時間
令和3年5月30日(日)10:30~12:00

電子メールアドレスをお持ちの方は、こちらから受講の申し込みができます
申し込まれた方には電子メールで受付完了をお知らせいたします
※申込締切を過ぎてからのお申込の場合は、お電話にてご確認下さい


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.