サイトマップ |
文字サイズの変更

G07ひょうごの針葉樹

兵庫県には現在、マツ科、マキ科、ヒノキ科、イチイ科に属する計16種の針葉樹が自生しています。この中には学校にもよく植えられるクロマツなど、身近な樹木が多く含まれています。本セミナーでは、これら県下でみられる針葉樹を中心に形態や生態、歴史、樹林の現状などについて解説します。また、押し葉標本の展示や博物館周辺での野外観察を通じ、針葉樹の見分け方や生育環境について解説します。

申込み番号G07
場所4階中セミナー室
対象教員・専門
定員20名
受講料700円
申込締切06月15日(金)
講師黒田有寿茂
備考野外観察は小雨決行

実施日時

開催日開催時間
平成30年7月31日(火)09:30~12:30

お申込は申込締切日で締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.