サイトマップ |
文字サイズの変更

D15 センサーカメラを使った動物の撮影調査(全2回)

センサーカメラを用いた動物調査の手法を紹介するとともに、実際にカメラを仕掛けて2ヶ月間の撮影を行います。2ヶ月後にカメラのデータをもとに、動物の種類の見分けます。撮影した写真は印刷してお持ち帰りいただけます。

申込み番号D15
場所博物館および深田公園
対象高校生~大人
定員15名
受講料1,500円
申込締切12月10日(木)まで 申込締切日延長しました。ただし定員になり次第締切。
講師高木 俊
備考野外での作業を伴いますので、汚れても良い格好で来てください。

実施日時

開催日開催時間
平成27年12月12日(土)13:00~15:00赤外線センサーカメラの解説とカメラの設置
平成28年2月13日(土)13:00~15:00カメラの回収および撮影された動物の同定

お申込は締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.