みやまあかね と すてきな なかまたち

miyamaaken_hyoushi.gif

ミヤマアカネは、日本でいちばん美しいアカトンボといわれています。
この冊子は、宝塚市立西山小学校、同仁川小学校、同宝塚第一小学校の児童のみなさんが、実際に「総合的な学習の時間」でミヤマアカネの研究に取り組んだ内容を紹介しています。
「総合的な学習の時間」や自由研究の参考書として、先生方や児童のみなさん、ご利用下さい。

著者

八木 剛・足立 勲(兵庫県立人と自然の博物館)・藤井優恵(宝塚市立宝塚第一小学校)・前田康子(宝塚市立西山小学校)・三好百合子(宝塚市立仁川小学校)(所属は発行当時)

はじめに

目次と冊子の趣旨
>> 表紙~1頁 PDF (379KB)
ミヤマアカネについて ミヤマアカネの特徴、分布、いるところ、生活史
>> 2~14頁 PDF (1.4MB)
しらべてみよう1 4年生、5年生の子どもたちが「総合的な学習の時間」で取り組んだ内容を、担当の先生が紹介。研究をしよう/フィールド紹介/調査シートを使ってみよう/分布図をつくろう/定点観察をしてみよう
>> 15~29頁 PDF (1.4MB)
しらべてみよう2 同上。表やグラフで整理しよう/仮説を立てよう/絵を描いてみよう/ミヤマアカネのことを紹介しよう/3校交流会/マーキング調査/標本をつくろう
>> 30~44頁 PDF (1.2MB)
ミヤマアカネのなかまたち ミヤマアカネといっしょに見られる昆虫、動物、植物を写真で紹介
>> 45~59頁 PDF (1.3MB)
仁川・逆瀬川のトンボ図鑑 仁川・逆瀬川で見られるすべてのトンボを写真で紹介
>> 60~63頁 PDF (480KB)
先生方、保護者のみなさん、
地域のみなさんへ
博物館と学校教育、地域との関係について
>> 64頁~裏表紙 PDF (488KB)
【冊子について】

 好評のため、在庫はありません。

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.