Kidsサンデー・スペシャル2016inひとはく


兵庫県立人と自然の博物館では、月の第1日曜日を「Kidsサンデー」と位置付け、自然に親しみ、科学に触れて、小さな子どもの科学的好奇心を広げることを目的として、小さな子どもとその家族を対象にしたプログラムを実施しています。11月実施分については、通常よりも多くの出展団体の参加によりスペシャル版として開催します。

開催概要
 1 日  時:平成28年11月6日(日) 午前10時~午後3時

 2 開催場所:兵庫県立人と自然の博物館

 3 内  容:通常の「Kidsサンデー」のプログラムに加え、県内外で活躍中の市民団体・
        博物館などからの出展(下記)もあり、小さな子どもとその家族を対象の、
        さまざまな楽しい体験型のプログラムを実施します。

 4 主な出展予定団体(外部)
  ・九州国立博物館(「貝で布をそめてみよう!」)
  ・高梁市成羽美術館(「カセキはキセキの贈りもの」)
  ・加古川総合文化センター・姫路市科学館(「キラキラ☆星座万華鏡」)
  ・Atelier-S2・国立民族学博物館・箕面市郷土資料館(「秋いろ まーぶりんぐ♪」)
  ・国立淡路青少年交流の家(「自然の物を使ってオリジナルオブジェを創ろう」)
  ・NPO法人こどもとむしの会(「秋のプチむしむし たいけん」)
  ・しぜんクラブ(フレミラ宝塚)(木の実 の こうさく」)
  ・ひとはく連携活動グループNPO法人人と自然の会(「よく飛ぶ 紙トンボ」)
  ・ひとはく連携活動グループNPO法人人と自然の会(秋のパネル シアター「まんまるさん」等)
  ・ひとはく連携活動グループNPO法人人と自然の会(「おちばのプール」)
  ・ひとはく連携活動グループrun♪run♪plaza(「兵庫のちっちゃな化石」)
  ・三田市立有馬富士自然学習センター(キッピー山からこんにちは!「どんぐりであそぼ!!」)
  ・兵庫県立考古博物館(「ふしぎな ひもつくり」)
  ・兵庫県立美術館(「エルンストさんに挑戦!見たこともない不思議な生き物をつくろう」)

 5 参加費:参加費(材料費等)が必要なプログラムもあります。
       当博物館の観覧料は別途必要(中学生以下無料)

                                           


 ひとはくのイベントに戻る


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.