「北はりま植物画同好会 合同展」

1 主旨
 北はりま植物画同好会は、東播磨・西播磨・北播磨に居住する人々が郷土の四季折々の植物の姿に親しみ、その巧みな形や色に魅せられて、日々その画法・技量を研鑽し紙媒体に細密画として残そうと活動している団体です。この度初めて県立人と自然の博物館との合同展を開催することになり、当館が自然史系博物館ということもあり、兵庫県下に自生する植物を題材にしたものを主に展示しますので、四季折々の兵庫の植物の細密画をお楽しみください。

2 展示概要

(1)期   間:平成28年 11月 15日(火)〜 12月14日(水)終了しました。
(2)場   所:兵庫県立人と自然の博物館 3階オープンギャラリー
(3)展示物:水彩画 47点
(4)主   催:北はりま植物画同好会、 兵庫県立人と自然の博物館

3 担当

  黒澤正治(くろさわまさはる、 北はりま植物画同好会 電話 079-532-0106)
  兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境評価研究部 主任研究員 高野温子

4 展示予定の植物画
kitaharima1.jpg    kitaharima2.jpg

クロミノニシゴリ(黒澤正治画)        アセビ (真鍋愛美画) 

企画展へもどる

 




Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.