トピックス展「海を渡った日本庭園」

1 主旨
 日本が誇る文化のひとつである日本庭園は、海外でも愛され、多くの庭園の参考とされています。人と自然の博物館や関連施設には、1700年代に作られた茶室・庭の図面や、1900年代前半に確立した雑木の庭の写真集など、多くの庭園資料が収蔵されています。
 国際交流の一環として、海外で作られた日本庭園も多くあります。兵庫県の姉妹提携先である米国ワシントン州では、雑木の庭の創始者である飯田十基(いいだじゅうき)と、公共緑地を多くつくった井下清(いのしたきよし)が1959年に設計したシアトル日本庭園(Seattle Japanese Garden)があり、市民から愛されています。
 この展示では、
海を渡った日本庭園・シアトル日本庭園の美しさを、収蔵資料と共に紹介します。

2 展示概要
(1)期 間 :平成29年4月29日(土・祝)~7月9日(日)終了しました。
(2)場 所 :兵庫県立人と自然の博物館 3階 トピックス展示コーナー
(3)展示物 :パネル 1点 
           図面資料『茶式建築及庭園』(1927年) 5点
       図書資料『日本の庭園芸術』(1957年) 3点        
       図書資料『飯田十基庭園作品集』(1980年)  1点


3 展示予定資料(一部)

garden-1.jpg garden-tiyoukan.jpg
シアトル日本庭園                 設計当時の鳥瞰図                                   
                                  
garden-teiengijiyutu.jpg     garden-teiengijiyutu2.jpg
図書資料『日本の庭園芸術』(表紙)        図書資料『日本の庭園芸術』(内容)                              

4 協力
 小林竑一(兵庫県立大学客員研究員/Kobayashi Design)
 Mark Bourne(Seattle Japanese Garden/Windsmith Design)
 兵庫県立淡路景観園芸学校

5 担当
 兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境マネジメント研究部 主任研究員 赤澤宏樹



  企画展へもどる


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.