開館25周年記念展示「藤井研究員が選ぶ兵庫の水草25選」

1 主旨

 兵庫県立人と自然の博物館は、開館から25年になります。開館当時から兵庫県の自然環境の調査などを続けてきましたが、25年間で兵庫県内の自然環境が大きく変貌してきました。
 兵庫県内で見られた広い意味での水草の中から、花が美しく園芸的に利用されるものや、水辺環境の開発により絶滅が危惧される植物など、野外調査で印象に残った25種を選び、紹介します。水草の生育環境や、絶滅に直面する問題など、水草に対する理解が少しでも深まることを願っています。


2 展示概要

(1) 場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階多様性フロア
(2) 展示物:パネル1枚

3 担当

兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境再生研究部
主任研究員 藤井俊夫



  
    オグラコウホネ(兵庫RDB:Bランク)            カキツバタ(兵庫RDB:Bランク)

 企画展へもどる


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.