みんなの展示

ひとはくでするみんなの展示

ひとはくの展示室を使用したミニ企画展で、コレクションや作品を展示してみませんか?

展示の内容

自然・環境・人と自然のかかわり等、ひと博の活動にふさわしいもので、営利目的でないもの。

(例)

・個人やグループで収集したコレクションを展示

・自然や環境の研究グループNPOなどの調査研究成果を発表

・学校児童、生徒の理科研究や総合的な学習時間で成果を発表

・公立私立博物館および類似施設の収蔵品公開、移動展を開催

過去の催し例

そのほかの企画展はこちらをご覧ください。

 

会場の使用期間

展示期間は原則2ヶ月以内とします。それ以上の展示を希望される場合はご相談ください。

使用条件など

当面の間、使用は無料とします。ただし、人と自然の博物館との共催展示とし、当館での展示にふさわしい内容であるかどうかなどを協議のうえ、利用申し込みをしていただきます。申し込みをされる前に、必ずお問い合わせください。

展示に際して

博物館ができる事 記者発表、博物館ホームページなどへの掲載、館内にチラシ設置、受付案内サイン、展示に関する助言協力
お貸しできる物 可動展示ケース、展示用ボード、展示器具、テーブル
(企画展示等の開催期間中は、貸出できない場合もあります)
あなたにしていただく事 展示品の搬入・設置・搬出、展示ラベルの作成、ポスター・チラシの作成

ご注意いただく事

※使用者が施設や備品を破損した場合には、使用の取消しまたは停止になる場合があります。 
※原則として、生きものの展示、騒音を発するもの、不快な臭いを発するものの展示はお断りします。
※すでに博物館の予定で展示室の使用が決っている場合には、お断りすることがあります。
※以下の事項に該当する場合はお断りいたします。
 ◎営利を目的とする展示である場合
 ◎施設や備品などを損傷する恐れがある場合
 ◎展示内容が宗教行為や布教を目的とするものである場合
 ◎展示内容が博物館の展示趣旨と著しく異なる場合
 ◎公序良俗に反する内容が含まれている場合
 ◎集団的にまたは常習的に暴力行為をおこなう恐れのある組織の利益になると認められた場合
 ◎その他、当館での展示がふさわしくないと認められる場合 

 

展示室の概要

3階オープンギャラリー 3階展示室内にある壁面をつかって展示をします。パネルだけを並べて展示するのに適しています。
4階ひとはくサロン ひとはくサロンの空間を使って展示します。博物館内では最も明るい場所で、人の往来が多いところです。ただし、博物館の日などでイベントのあるときは展示できないときがあります。
その他 このほか、展示の種類によっては、エントランスホールや展示室内の休憩コーナーなど、ご相談に応じます。

お申し込み方法・相談

1. まず、博物館の生涯学習推進室にご相談ください。
2. 博物館員と協議の上、当館での展示が可能と判断された場合、施設使用の手続きをしてください。
3. お申し込みは、ご利用日の半年前から受け付けます。所定の書類(「ミニ企画展」実施計画書)に記入し、提出してください。
4. 展示場所・方法・期間などの打ち合わせが必要ですので、ご面倒でも書類提出前に、来館をお願いします。

お申し込み書類(PDF形式)はダウンロードして使う事ができます。 「ミニ企画展」実施計画書(44.5KB)

お申し込み・ご相談はこちら


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.