サイトマップ |
文字サイズの変更

展示特別企画「身近な海のベントス展」

benthos2021_leaflet-image.jpg
※上の画像をクリックすると、PDFファイルで閲覧できます。


1 主旨

 水の底に生息する生物を総称してベントス(底生生物)といいます。私たちの生活圏のすぐそばにある沿岸海洋には、カニ、貝類、海藻などの多種多様なベントスが生息しています。本展示企画では、兵庫県を中心とした日本沿岸で見られるベントスと人の生活、文化、歴史との関わりについて紹介します。標本や展示を見て少しでもベントスに興味を持っていただければ幸いです。


2 実施概要

 (1) 期  間 令和3年10月12日(火)~12月26日(日)
 (2) 会  場 兵庫県立人と自然の博物館 2階企画展示室
 (3) 展示内容
生物標本   化石標本   巣穴の型
benthos2021_image1.jpg benthos2021_image2.jpg benthos2021_image3.jpg
展示点数:100点(予定) 展示点数:5点(予定) 展示点数:5点(予定)
   ※その他:沿岸の地形模型2点(予定)、文化資料5点(予定)、映像資料4点(予定)

3 展示の見所

 身近な海には驚くほど多様な生物が生息しています。海の生物多様性、そして人と海、人とベントスの関係を標本、地形模型、映像、水槽展示を通してお伝えします。
  • 美しいカニ類、貝類、海藻類などの標本を約100点展示(予定)
  • 地味で不思議なベントス「フジツボ」を10種類以上水槽展示(予定)
  • 超貴重。詩人・高村光太郎が海を前に詠んだ短歌の直筆短冊も公開
  • ダイバーが25年に渡って撮影した神戸の海洋生物を大迫力の画面でスライドショー上映(撮影:宮道成彦氏)

4 関連セミナー

 ○オープンセミナー「はかせと学ぼう~海の生き物で実験しよう~」
  日 時:10月30日(土) 1回目:13時開始 2回目:14時開始
  場 所:4階オープンラボ
  対 象:どなたでも
  定 員:各回4組(家族単位)
  受講料:無料
  申 込:当日10時から受付開始

 ○一般セミナー「海の保全を考えよう」
  日 時:12月4日(土)13:30~15:00
  場 所:4階大セミナー室
  対 象:中学生以上
  定 員:20名
  受講料:500円
  申 込:Webページからのお申込みはこちらからお願いします。
      ※E-mail、ファックス、はがきからでもお申込みは可能です。
       (お問い合わせは生涯学習課 Tel.079-559-2003 まで)

5 特別協力

 船の科学館 海の学び ミュージアムサポート
  benthos2021_support-1.jpg benthos2021_support-2.jpg

6 担当

 兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境マネジメント研究部 研究員 頼末 武史


企画展へもどる

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.