特別企画「丹波竜脚類化石の新属・新種報告」

これまで、「丹波竜」という愛称で呼ばれた丹波市から発掘された竜脚類が新属新種Tambatitanis amicitiae (タンバティタニス・アミキティアエ)と命名・記載されました。これを記念して、タンバティタニスの化石のうち普段収蔵庫に保管されているものを展示します。あわせて新属新種名の由来、タンバティタニスの特徴そしてその系統的な位置をパネルで説明します。


展示概要
◆ 期 間 : 2014年8月20日(水)~ 10月19日(日) 終了しました
◆ 場 所 : 兵庫県立人と自然の博物館
         3階 丹波の恐竜化石展示コーナー
◆ 展示物 : ホロタイプ標本など約20点

   関連HP   : 丹波市より発掘された竜脚類化石(通称"丹波竜")の記載論文の出版について



tambaryu_1.jpg  tambaryu_2.jpg 
Ⓒ小田隆/丹波市



 
  担当:自然・環境評価研究部 三枝 春生 主任研究員


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.