海の大きな生物

海の大きな生物

 

nagasukujira.jpgこのコーナーは、2011年10月に新しく設置されました。淡路島沖の大阪湾で捕獲されたナガスクジラ(全長11m)の全身骨格標本や、同じく淡路島の沖で捕獲された全長3mのアオザメ頭部の剥製および肝臓のプラスティネーション標本を展示しています。このコーナーでは、フロアスタッフによる展示解説ツアー「海の大きななかまたち」も開催されています。クジラの餌やサメの皮といった触れる実物標本を使った解説も行っています。

2F展示に戻る


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.