サイトマップ |
文字サイズの変更

ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

ひとはくセミナー倶楽部

ひとはく新聞ハーモニー

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


自然・環境評価研究部
系統分類研究グループ/コレクション管理・活用室
主任研究員
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 系統分類研究部門 准教授.
橋本 佳明【HASHIMOTO, Yoshiaki】
経歴・所属等
昭和31年大阪府生.神戸大学大学院自然科学研究科博士課程修了.学術博士.日本昆虫学会,熱帯生態学会,日本生態学会,国際社会性昆虫学会等所属.
研究部以外の配属室と仕事
1.コレクション活用管理室
室長
2.プロジェクト
兵庫県における特定外来生物対策の実践型研究と政策提言および人材育成の推進.代表者
博物館国際交流事業の推進.代表者
ひとはくのハチ類コレクション整備推進プロジェクト.代表者
生物多様性創出機構の解明.代表者
管住生ハチ類を指標とする里山環境の保全研究.代表者
昆虫標本の展示手法の研究.代表者

<研究開発>
1.調査研究
■特別課題研究(個人研究)
1.膜翅目昆虫(アリ類等)の系統分類学的研究
2.熱帯雨林生物多様性に関する研究
3.昆虫を素材にした環境教育システムの研究
4.共生博物学
5.外来アリ問題の対策
■その他著作
橋本佳明(2019)アリに化けるクモたち:アリとアリ擬態クモ類が織りなす熱帯の生物多様性.昆蟲.ニューシリーズ,22,図巻頭4p,p.72-73.
■研究発表
Hashimoto Y. (2019) Wasabi, a new weapon to open a new battle against fire ant invasions in Japan. World's Ant Forum Bangkok, 2019 and ANeT Meeting, Kasetsart University (Thailand).
■学会役員等
DIPWA Network for Establishment of Ant Reference Collections (ANeT),評議委員
文部科学省 博物館ネットワークによる未来へのレガシー継承・発信事業委員会,委員
S-Net・GBIF ハチ類生物多様性情報整備事業,委員
PLOS ONE,Ecological Research,Entomological Science,Asian myrmecology 等レフェリー多数
■助成を受けた研究
アリグモの種多様性を増大させるアリ擬態効果の解明.文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C),研究代表者(2019年度50万円/総額156万円)
自然史標本の汎用化と収蔵展示技法の体系構築.文部科学省科学研究費補助金基盤研究(B),研究分担者(2019年度132万円/総額533万円)
わさびのヒアリ忌避効果研究に関する研究.一般寄付金,研究代表者(100万円)
■海外調査
2019.8,マレーシア・サラワク州
2019.10,台湾
2.資料収集・整理
■資料収集
2019.8,アリ類・アリグモ類,マレーシア・サラワク州.
2019.10,ヒアリ,台湾.
■受贈担当資料
2019.5,鱗翅目昆虫標本,1400点.
■整理同定担当資料
羽田ハチ類コレクション,3万点
GIBF昆虫標本データベース,3000点

<事業推進>
1.生涯学習事業
■セミナー
館主催セミナー
橋本佳明,一般セミナー「農業と外来生物,ーヒアリを例にヒアリを学ぶー外来生物問題の生物学」,博物館.
橋本佳明,一般セミナー「外来アリのはなし その1ーヒアリとアカカミアリ,オオハリアリ」,博物館.
橋本佳明,一般セミナー「外来アリのはなし その2ーアルゼンチンアリとアシナガキアリ,ヒゲナガアメイロアリ,ツヤオオズアリ」,博物館.
橋本佳明,一般セミナー「外来アリのはなし その3ーこれからやって来るアリ達,コカミアリとハヤトゲフシアリ」,博物館.
橋本佳明,特注セミナー「ヒアリ侵入の現状と対策の課題」,博物館.
館外講演
橋本佳明,「技術情報協会講義」,東京.
橋本佳明,「岡山県主催外来生物講習会」,岡山.
橋本佳明,「広島県主催ヒアリ講習会」,広島.
橋本佳明,「神戸市主催アリ調査講習会第一回」,神戸.
橋本佳明,「造園修景協会主催ヒアリ講習会」,神戸.
橋本佳明,「神戸市主催アリ調査講習会第二回」,神戸.
橋本佳明,「尼崎市ヒアリ技術講習第一回」,尼崎市.
橋本佳明,「尼崎市ヒアリ技術講習第二回」,尼崎市.
橋本佳明,「西宮東高校市民講座」,西宮市.
橋本佳明,「兵庫県主催外来生物協議会講習会」,三田市.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第一回」,大阪.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第二回」,大阪.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第三回」,岡山.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第四回」,名古屋.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第五回」,名古屋.
橋本佳明,「環境省主催ヒアリ講習会第六回」,名古屋.
橋本佳明,「広島県コンテナヤード・ヒアリ対策技術講習」,東京都.
橋本佳明,「東京都コンテナヤード・ヒアリ対策技術講習」,東京都.
兵庫県立大学・大学院教育
共生博物学(分担)
昆虫多様性生物学(大学院授業)
テレビ・ラジオ等出演
読売テレビ取材,ラジオ関西出演 等
■連携事業
産官学連携研究事業「マイクロカプセル化わさび成分のヒアリ侵入前防除への活用開発研究」(株式会社もりや産業)
国立環境研究所・客員研究員
共催事業
外来生物協議会講習会(兵庫県外来生物協議会)
■担い手成長支援事業
連携活動グループ・地域研究員
松田 潔,主担当
庄野美徳,主担当
畑 薫,主担当
■学校教育支援
学校団体対応
高砂市立高砂小学校 等
講師派遣
兵庫教育大付属中学校
■展示
2020.2-4,ミニ企画展「ひとはく研究員展2020」,分担者.
2.シンクタンク事業
■収蔵庫・ジーンファームの公開
生物系収蔵庫の案内,4回.
■行政等支援
委員会等(計9件)
環境省ヒアリ有識者会議委員
岡山県ヒアリ有識者会議委員
京都府ヒアリ・バスターズ委員
尼崎市ヒアリ対策委員
広島県ヒアリ対策委員
沖縄県外来生物対策会議委員
環境推進費アドバイザー
国立環境研究所・客員研究員
S-Net・GBIF ハチ類生物多様性情報整備事業
相談・指導助言
企業コンサル対応等 多数
視察対応
兵庫県市長会 等

Copyright © 1992-2021, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.