B22東お多福山草原 初夏の植物観察会

六甲山地にある頂の一つ、東お多福山山頂には約9haの草原が広がっています。ネザサに覆われて多様性の乏しかった草原が、平成19年からの管理再開によってススキをはじめ様々な草原生植物の姿が戻ってきました。本セミナーでは、オカトラノオ、ササユリ、オトギリソウなどをはじめとする夏の草原生植物を観察します。また道中では、六甲山地のコナラ林、アカマツ林でみられる代表的な植物も観察します。
都心から公共交通機関で尋ねることの出来る草原の魅力をぜひ一緒に楽しみませんか?

申込み番号B22
場所東お多福山
対象小学生高学年~大人
定員30名
受講料1000円(中学生以下:1000円)
申込締切06月29日(木)まで 申込締切日延長しました。ただし定員になり次第締切。
講師橋本佳延
備考JR芦屋南口バス停から出発する阪急バスにて東お多福山登山口まで移動します。
(バス往復運賃は各自でご用意ください。)
東お多福山登山口からは徒歩にて東お多福山山頂に移動します。
雨天の場合は7/2に延期となります。
※小学生以下は保護者もいっしょにご参加ください。

実施日時

開催日開催時間
平成29年7月1日(土)09:15~17:00

お申込は申込締切日で締め切らせて頂きました
戻 る

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.