ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第66号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=====ひとはくレタ―第66号 2012/10/30====*
  ひとはく二十歳~これまでのありがとう、ここからのエールを
                      兵庫県立人と自然の博物館 
                         http://hitohaku.jp
今月13日(土)には開館20周年記念行事「ひとはくアニバーサリー」が
秋篠宮文仁親王殿下をお迎えし参加者300名で盛大におこなわれました。
  → http://hitohaku.jp/blog/2012/10/post_1627/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━10月30日(火)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●ひとはくフェスティバル2012
●移動博物館車ゆめはくや新しくオープンしたひとはく多様性フロアを体験
してみよう!
●生物多様性協働フォーラム
~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第5回)の開催
のお知らせ
●こんにちはフロアスタッフです!~ひとはくの秋~

【2】ひとはくの展示
●トピックス展「ひとはく収蔵品から発見された新種のクワガタ~
イナハラハネナシネブトクワガタのタイプ標本~」
●「ひとはくしぜんかわらばん2012」「キッズかわらばん」作品展示

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「丹波の恐竜化石発掘~6年間の軌跡~」

【4】ひとはく二十歳(はたち)!スペシャルプログラム
●ひとはくがあなたのまちへやって来る~

【5】トピックス
●今年も無料開館しちゃいます~
●今年は6館で!県立ミュージアム・スタンプラリー

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●ひとはくフェスティバル2012
定番となった、たくさんの体験型イベントを楽しめるミュージアムワールド、
自慢の食べ物が並んだまんぷくストリート、高校生による吹奏楽とチアリー
ディング、三田太鼓などの深田公園でのステージショーのほか、20周年缶
しゃのタワーリング大会など、今年のテーマ「ひとはく20周年」にちなん
だイベントを開催します。
                    加藤茂弘(フェスティバル担当)
詳しくはこちら→
  http://hitohaku.jp/top/12event/pdf/2012FS.pdf

●移動博物館車ゆめはくや新しくオープンしたひとはく多様性フロアを体験
してみよう!

ゆめはく初出動のようすはこちら→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/10/post_1632/

多様性フロアって?→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/10/post_1629/

兵庫県広報専門員 吉田泰子さんのブログでも紹介されています☆→
  http://ameblo.jp/hyogo-pr-officer/entry-11388395848.html

●生物多様性協働フォーラム
~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第5回)の開催の
お知らせ
今年度第2回となる生物多様性協働フォーラムは大阪で開催します!今回も
兵庫県を飛び出して大阪府にて地元団体と共同開催。
「 グリーンビジネスでつなげる「都市生活」と「生物多様性」」をテーマに、
都市の暮らしと生物多様性の関わりを「発見」し、「認識」を深め、生物多
様性に配慮した「行動」を始めるきっかけとして、「生産・流通・消費」の
場である都市における生物多様性への取組みについて、企業・消費者・市民
の立場から考えます。
多数の方のご参加をお待ちしております。

                   橋本佳延(シンクタンク推進室)
申込はこちら→ http://hitohaku.jp/top/12event/forum2.html

●こんにちはフロアスタッフです!~ひとはくの秋~
11月の17(土)18(日)の2日間は「関西文化の日」で、観覧料が無
料となります。「"ひとはく"にまだ行ったことがないよ」という方も、
ぜひこの機会にどうぞ!
みなさん、秋の一日を"ひとはく"で楽しく過ごしませんか(^-^)
                      有村睦子(フロアスタッフ)
本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2012/10/post_1631/


【2】ひとはくの展示
●トピックス展「ひとはく収蔵品から発見された新種のクワガタ
  ~イナハラハネナシネブトクワガタのタイプ標本~」
~11月4日(日)まで
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2012/topics12.html
 
  次回のトピックス展は11月7日(水)からです。
  お楽しみに♪

●「ひとはくしぜんかわらばん2012」「キッズかわらばん」作品展示
~1月6日(日)まで
全作品を展示しています。
受賞された方々は、ひとはくフェスティバルで表彰されます。

かわらばんについてはこちら→
  http://hitohaku.jp/biodiv/kawara2012.html

展示のようすはこちら→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/10/post_1634/

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「丹波の恐竜化石発掘~6年間の軌跡~」
来年3月末まで開催してま~す。
展示については→
  http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2012/kaseki2012.html

☆11月の研究員による「解説!丹波の恐竜化石」は
11日(日)・25(日)午後1時45分~2時15分
 
【4】ひとはく二十歳(はたち)!スペシャルプログラム
●ひとはくがあなたのまちへやって来る~キャラバン
○ひとはくキャラバン
☆「兵庫県立人と自然の博物館20年の歩みと成果」(兵庫県公館県政資料館)
~11月12日(月)まで
※日曜・祝日休館
兵庫県公館については、こちら→
  http://web.pref.hyogo.jp/ac01/ac01_000000026.html

○ミニ・キャラバン
☆北摂里山エコフェスタ
11月4日(日)国崎クリーンセンター
→ http://www.kunisakicc.jp/

☆ふれあいフェスティバル
11月10日(土)・11日(日)大手前公園
→ http://web.pref.hyogo.jp/kk12/documents/nakaharimafureai.html


☆大阪市立自然史博物館フェスティバル
11月10日(土)・11日(日)大阪市立自然史博物館
→ http://www.omnh.net/whatsnew/2012/10/24111011_1.html

【5】トピックス
●今年も無料開館しちゃいます~
関西2府8県内の約480施設の美術館・博物館等文化施設
(原則として常設展のみ)の入場料が無料となる「関西文化
の日」事業を11月に実施します。
関西文化の日のHP→
  http://www.kansaibunka.com

ひとはくも来月下記の3日間は、無料開館日です!!
11月4日(日)「ひとはくフェスティバル」
11月17日(土)・18(日)「関西文化の日」

●今年は6館で!県立ミュージアム・スタンプラリー
今年はこれまでの兵庫県の県立5館(ひとはく、県立美術館、県立歴史博物
館県立考古博物館、兵庫陶芸美術館)に11月3日にオープンする横尾忠則
現代美術館をくわえて、6館でミュージアム・スタンプラリーを実施します。
なんと、3館目から5館共通優待券(1名様分)、4館目は5館共通優待券
(1名様分)と各館グッズいずれか1つをプレゼント!
グッズは、各館先着120名様です。
このほか、6館のうち5館のスタンプを集めてエントリーすると三田ホテル
のランチブッフェなど素敵なプレゼントを抽選で合計25組にプレゼント。
11月1日(木)~平成25年3月31日(日)まで。
スタンプラリーについてはこちらから→
  http://www.hyogo-c.ed.jp/~shabun-bo/index.html

●○●○●ひとはく二十歳○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
  所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) 
  Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
  広報・出版支援担当
    登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらでおこなってください。
‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.