ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第61号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =====ひとはくレタ―第61号 2012/5/29====*
                    兵庫県立人と自然の博物館 
                      http://hitohaku.jp
ひとはく二十歳~ひとはくは、10月で開館20周年を迎えます。
           スペシャルサイト http://hitohaku.jp/20th
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 5月29日(火)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●地層のはぎとり標本をつくりました
●こんにちはフロアスタッフです!~もうすぐ6月~

【2】ひとはくの展示
●トピックス展示 川西市のエドヒガン ~絶滅危惧種の桜と保全活動~
●ミニ企画展 宍粟市でみつかった9000年前のタネ・はっぱ・虫

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「展示特別企画[丹波の恐竜化石発掘~6年間の軌跡~]」
好評開催中~

【4】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
●Kidsサンデー

【5】トピックス
●ラッピング・デザインなど大募集!
●ジオキャラバン「ジオパークを彩る植物たち」
●ひとはく復興支援プロジェクト「ひとはくキッズ・キャラバンin 東北」
(第4回)について 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●地層のはぎとり標本をつくりました
ミニ企画展「宍粟市でみつかった9000年前のタネ・はっぱ・虫」では、福
知渓谷の泥炭層からみつかった植物や昆虫の化石を展示します。このほか、
地層のはぎとり標本も展示します。地層の標本ってどうやってつくるので
しょうか。
                 半田久美子(自然・環境評価研究部)
本文はこちら→
 http://hitohaku.jp/blog/2012/05/post_1530/

展示についてはこちらから→
 http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2012/mini12.html#mika

●こんにちはフロアスタッフです!~もうすぐ6月~
ひとはくは 雨が降っても 楽しめますよ  
館内は ひろびろ たくさんの展示やイベントをご用意しています。 
晴れても雨でも みなさまのお越しをお待ちしています。
                    小野 眞弓(フロアスタッフ)
本文はこちら→
 http://hitohaku.jp/blog/2012/05/post_1520/

【2】ひとはくの展示
●トピックス展示 川西市のエドヒガン ~絶滅危惧種の桜と保全活動~
~6月3日(日)まで。
 http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2012/topics12.html

このあとのトピックス展をお楽しみに♪

●ミニ企画展 宍粟市でみつかった9000年前のタネ・はっぱ・虫
6月2日(土)から始まります。
展示についてはこちら→
 http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2012/mini12.html#mika

関連セミナーはこちら→
☆福知渓谷の泥炭層からわかること
 http://hitohaku.jp/education/12syousai/A12.html

☆福知泥炭層の花粉化石を調べよう
 http://hitohaku.jp/education/12syousai/A13.html

☆福知泥炭層の種子や木材の化石を調べよう
 http://hitohaku.jp/education/12syousai/A14.html

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「展示特別企画[丹波の恐竜化石発掘~6年間の軌跡~]」
好評開催中~。
展示については→
 http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2012/kaseki2012.html

研究員による解説は、6月は3日(日)・17(日)→
午後1時45分~2時15分
 
化石のクリーニングについて、その方法や意義、また技師の養成方法
について解説するセミナー「化石のクリーニングとは?」もありますよ。
申込はこちら→  http://hitohaku.jp/education/12syousai/A10.html

【4】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
●Kidsサンデー
今年からスタートしたKidsサンデー。小さなお子さまたちが楽しめる
プログラムをご用意しています。6月のKidsサンデーは6月3日です!
ピクニックフラッグを作って博物館横の深田公園へ出かけるセミナー
「人と自然の"親子"ピクニック」はいかがですか。
申込はこちら→  http://hitohaku.jp/education/12syousai/E10.html

【5】トピックス
●ラッピング・デザインなど大募集!
20周年を期により多くの皆様にサービスを提供するため、ひとはくでは
移動博物館車を設けます。
そこで、親しみが湧くような「ひとはく」らしい愛称とそのロゴデザイン
を含む移動博物館車のラッピング・デザインを募集します!
                    山崎義人(地域展開推進室)
詳しくはこちら→
 http://hitohaku.jp/20th/WrappingDesign.html

●ジオキャラバン「ジオパークを彩る植物たち」
山陰海岸ジオパークの魅力や特徴などを広く知っていただく、ジオキャラ
バンを実施中~。
場所:道の駅・てんきてんき丹後(京都府京丹後市丹後町)
http://tenkitenki-mura.jp/
期間:~6月19日(火)まで
2012年度のジオキャラバンについてはこちらから→
 http://hitohaku.jp/geo/index.html

●ひとはく復興支援プロジェクト「ひとはくキッズ・キャラバンin 東北」
(第4回)について 
被災された地域の児童等の皆さんを応援しようと、ひとはくが行って
いる子ども向けの自然素材を活用した体験活動などを実施するため、「ひ
とはくキッズ・キャラバンin東北」を実施します。第4回目は、6月8日
に宮城県石巻市内の小学校を訪問し、化石や植物関係のプログラムを行い
ます。
6月9日と10日は、それぞれ、仙台市科学館、「福島市こどもの夢を育む
施設こむこむ館」で開催される「こどもひかりフェスティバルに参加しま
す。
古谷 裕(キッズひとはく推進室)

こどもひかりフェスティバルについては、こちら→
 http://kodomohikari.jimdo.com/

これまでの被災地支援はこちら→
 http://hitohaku.jp/top/prayforjapan.html

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
  所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) 
  Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
 http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
  広報・出版支援担当
    登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
 http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
  このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
  配送先の変更も、こちらでおこなってください。
‡__‡__‡__‡__‡__


Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.