ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第59号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=====ひとはくレタ―第59号 2012/3/30====*
                      兵庫県立人と自然の博物館 
                        http://hitohaku.jp
  ひとはく20歳~ひとはくは、10月で開館20周年を迎えます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 3月30日(金)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
●六甲山のきのこ展2012を開催しています
●早春の花
●コンニャクのユニークな花
●こんにちはフロアスタッフです!~4月のイベント♪~

【2】ひとはくの展示
●特別企画「共生のひろば展」
●ミニ企画展「みんなの福島展」
●トピックス展「兵庫県産 中・古生代有孔虫化石 ~小林文夫コレクション
から~」

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
●丹波の恐竜化石第6次発掘調査結果について

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
●申込不要!オープンセミナー
●ひとはく子どもの日スペシャル

【5】トピックス
●第14回ボルネオジャングル体験スクール
●ゴカン スタンプラリー終了します

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●六甲山のきのこ展2012を開催しています
毎年恒例の県立御影高等学校による「六甲山のきのこ展2012」を5月
6日まで開催しています。兵庫きのこ研究会との共同開催となります。
キノコに関心のある方だけでなく、生物多様性と気候変動のこと、学校教
育のこと、展示や博物館学に関心のある人もぜひお越しいただければと思
います。
               三橋弘宗(自然・環境マネジメント研究部)
本文はこちら→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/03/313-56_1/

展示についてはこちらから→
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2011/mini11.html#mika

●早春の花
「もうすぐ春ですね♪」、遅い冬も終わり、ようやく春の訪れを感じる今日
この頃です。植物も、春の日差しをいっぱいに浴びて、これからの活動の
準備をしています。春先は、スミレなど、様々な花が一斉に咲き始めます。
植物の観察に野外へ出かけてみませんか。
                  藤井俊夫(自然・環境再生研究部)
詳しくはブログへ→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/03/post_1494/

●コンニャクのユニークな花
コンニャクはインドシナ半島原産のサトイモ科植物。株は多年生で、葉は
毎年春に出して秋に枯れます。年々大きくなる「芋(球茎)」を加工して
食用にしますが、芋に十分な栄養が蓄えられると、花を咲かせます。
花を咲かせた株はその後死んでしまいます。花は花粉をハエなどに運んで
もらうために特有のにおいを出します(臭いです)。是非、下記のページ
をクリックして、ユニークなコンニャクの花をごらんください。
一度見たら忘れない、そんな楽しい植物です。
                  布施静香(自然・環境評価研究部)

その1) http://hitohaku.jp/blog/2012/03/post_1479/
その2) http://hitohaku.jp/blog/2012/03/post_1480/


●こんにちはフロアスタッフです!~4月のイベント♪~
もうすぐ新学期♪
4月のフロアスタッフのイベントも♪もりだくさんです!(^^)!
新しいお友達と博物館に遊びにきてくださいね(*^_^*)
                     西口浩子(フロアスタッフ)
本文はこちら→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/03/4/

【2】ひとはくの展示
●特別企画「共生のひろば展」
4月8日(日)まで
展示・受賞作品については→ 
  http://hitohaku.jp/top/11event/11hirobaten.html

●ミニ企画展「みんなの福島展」
4月8日(日)まで
展示については、こちら→
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2011/mini11.html#fuk

「みんなの福島展」で活躍している、マスコットキャラクター「福ちゃん」
って、一体何者なの???→
  http://hitohaku.jp/blog/2012/03/post_1487/

●トピックス展「兵庫県産 中・古生代有孔虫化石 ~小林文夫コレクション
から~」
4月1日(日)まで
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
4月8日(日)まで!間もなく終了いたします。
展示については→
http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2011/kaseki2011.html
研究員による解説は、4月1日(日)は→ 午後1時45分~2時15分
http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#A1

次回の恐竜化石の展示をお楽しみに♪

●丹波の恐竜化石第6次発掘調査結果について
平成18年8月に丹波市山南町の篠山層群から発見された恐竜化石の発掘調査
は今年度で第6次となる発掘調査を終了しました。
発掘調査結果について3月1日(木)、記者発表をおこないました。
記者発表のようす
→ http://hitohaku.jp/top/kaseki_20120301news.html

今回発見された2点の竜脚類の歯のうち、一点はこれまで篠山層群で発見
されたものの中では最小!子どもの竜脚類の可能性もあるそうです。
今後も、化石から目が離せません。

丹波の恐竜化石についての最新情報は、こちら→。
http://hitohaku.jp/top/kaseki_MIDASInews11.html

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
●申込不要!オープンセミナー
☆植物化石のクリーニング実演
兵庫県で採集された葉の化石のクリーニングを実演します。
4月7日(土)13:00~15:00

☆日本に暮らす鳥たちの不思議
鳥類の標本を使って、鳥たちの「不思議」を紹介します。
4月8日(日)13:00~15:00

☆浮世絵を作って立体カードをつくろう
江戸時代の風景が描かれた浮世絵を使って簡単な立体カードを作ってみま
しょう。
4月21日(土)12:30~14:30
 
●ひとはく子どもの日スペシャル
4月28日~5月6日は、子どもが楽しめるイベントがいっぱい!
(5月1日~2日はイベントがありません(T△T))

4月のイベントは→
  http://hitohaku.jp/top/12ukiuki/ukiuki1204.pdf

5月のイベントは→
  http://hitohaku.jp/top/12ukiuki/ukiuki1205.pdf

【5】トピックス
●第14回ボルネオジャングル体験スクール
ボルネオ島で、本物のジャングルでの生活をしてみませんか?
期間:7月25日(水)~8月1日(水)7泊8日
募集:小学校6年生~高校3年生 28名
詳しくは、4月中旬にひとはくのHPでお知らせします。
お問い合わせは、生涯学習課079-559-2002まで。

☆ボルネオ・ジャングルのめずらしい生きもの
ボルネオジャングル体験スクールで見られるめずらしい生きものを紹介し
ちゃいます。
4月30日(月・祝)13:00~13:30・13:30~14:00

●ゴカン スタンプラリー終了します
兵庫県立5館(ひとはく、県立美術館、県立歴史博物館、県立考古博物館、
兵庫陶芸美術館)によるミュージアム・スタンプラリーを実施中~。
プレゼント引き換えは明日、3月31日(土)まで。お急ぎください!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
  所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) 
  Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
  広報・出版支援担当
    登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
  このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
  配送先の変更も、こちらでおこなってください。
‡__‡__‡__‡__‡__




Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.