ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第55号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =====ひとはくレタ―第55号 2011/11/30====*
                      兵庫県立人と自然の博物館 
                        http://hitohaku.jp
(お休みのお知らせ)
  ◆年末年始:2011年12月28日~2012年1月2日
  ◆臨時休館:2012年1月10日~2月3日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━11月30日(水)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~・:.,;
●「神戸の水害」を振り返る
●こんにちはフロアスタッフです~うさぎ年の思い出~

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
●トピックス展「神戸の水害」
●第2回 ひとはくいきものかわらばん

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
●第6次発掘調査中~

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
●申込不要!ひとはくのオープンセミナー

【5】トピックス
●ひとはくジオキャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」
●加東市「まちまるごとミュージアム」冬期展示
●今年のプレゼントは豪華!ゴカン スタンプラリー

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●「神戸の水害」を振り返る
今年は、東日本での大震災や近畿地方での大きな水害により、災害に対する関心が大きく高まる年になりました。
神戸で起きた災害といえば、阪神・淡路大震災が記憶に新しいですが、六甲山から流れ出す川に囲まれた神戸は、多くの水害にも見舞われてきました。特に1938(昭和13)年に起こった「阪神大水害」では、神戸市の家屋の7割弱が被害を受け、600名を超す死者が出るなど、現在のまちの様子からは想像できないほどの被害がありました。
  今回のトピックス展「神戸の水害」では、「阪神大水害」当時の被災状況を記録した地図や写真、スケッチなどの資料を紹介します。水害に対する意識の向上や、神戸のまちを復興してきた先人たちの尽力を感じていただく機会となれば幸いです。
                 上田萌子(自然・環境マネジメント研究部)
展示については、こちら→
 http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

●こんにちはフロアスタッフです~うさぎ年の思い出~
ウサギ年も残すところあと1か月。
今年ひとはくにお越しくださった皆様、フロアスタッフのイベントにご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。ひとはくで楽しい思い出がたくさんできましたでしょうか?
                 有村睦子(フロアスタッフ)
本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2011/11/post_1414/

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
●トピックス展「神戸の水害」
1月9日(月・祝)まで
詳しくは、こちら→
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

●第2回 ひとはくいきものかわらばん
応募全作品の661点を展示中~
期間:~1月9日(月・祝)
受賞された方々を、ひとはくフェスティバルで表彰しました。
表彰式のようすは「ひとはくフェスティバルの記録」をご覧ください。
→ http://hitohaku.jp/blog/2011/11/2011_8/

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
期間:~ 4月8日(日)
展示については→
  http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2011/kaseki2011.html

●第6次発掘調査中~
11月2日(水)より削岩を開始し、順調に作業は進んでいます。
12月10日(土)には削岩工事が終了、11日(日)からはボランティアさんも参加して作業をおこなう予定です。
11月2日(水)の作業初日の様子はこちらから→
  http://hitohaku.jp/top/kaseki_20111102news.html

【4】魅力いっぱい ひとはくセミナー
●申込不要!ひとはくのオープンセミナー
☆立体カードで楽しむマングローブの自然 12月3日(土)
マングローブ林とそこにすむ生きものたちの立体カードをつくります。
  http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#E2

☆フズリナ化石組みたてゲーム 12月4日(日)
いろいろな形をしたフズリナ化石のジグソーパズルをゲーム感覚で組み立ててみましょう。
  http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#A4

☆液状化と建物の揺れ方を実験しよう 12月10日(土)・11日(日)
液状化の実験、振動装置を使った建物の揺れ方の実験などを体験していただきます。
  http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#A11
 
【5】トピックス
●ひとはくジオキャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」
来年の1月まで山陰海岸ジオパーク内の施設をまわります。
ただいま→
☆ジオキャラバン in 道の駅「神鍋高原」 ~12月18日(日)
山陰海岸をつくった「日本海」と「神鍋高原」のつながりを「雪」をテーマに紹介します。期間中セミナーも実施されます。
詳しくはこちら→
  http://hitohaku.jp/geo/pdf/kannabe.pdf

キャラバンの開催場所・期間はこちら→ 
  http://hitohaku.jp/geo/index.html

●加東市「まちまるごとミュージアム」冬期展示
日 時:12月10日(土)~12月18日(日)   
     ※ただし12月12日(月) は、お休み。
場 所:加東市 滝野図書館 2階ギャラリー(加東市下滝野1369番地2)
内 容:今回のテーマは「身近な生き物」。キツネやタヌキの剥製や、昆虫の大型模型がひとはくからやってきます!
加東市内の小~中学生の理科作品も展示されています。
 
最終日の12月18日には、加東市ノーベル大賞の授与式があります。

●今年のプレゼントは豪華!ゴカン スタンプラリー
兵庫県立5館(ひとはく、県立美術館、県立歴史博物館、県立考古博物館、兵庫陶芸美術館)によるミュージアム・スタンプラリーを実施中~。
5館全てのスタンプを集めると、神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部宿泊券や神戸クルーザー・コンチェルトの乗船券などが抽選で合計25組 にプレゼント。
~平成24年3月31日(土)まで。
スタンプラリーについてはこちらから→
  http://www.hyogo-c.ed.jp/~shabun-bo/index.html

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表) 
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
 広報・出版支援担当
   登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
  このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
  配送先の変更も、こちらで行ってください。
‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.