ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第54号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 =====ひとはくレタ―第54号 2011/10/28====*
                      兵庫県立人と自然の博物館 
                        http://hitohaku.jp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━10月28日(金)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~・:.,;
●ひとはくフェスティバル2011 
●こんにちはフロアスタッフです!11月のイベント案内♪

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
●トピックス展「明治期に採集された丹波の植物たち ~友常永太郎標本コレクション~」
●第2回 ひとはくいきものかわらばん
●ミニ企画展~小野英男写真展~「神戸・兵庫の青い鳥たち」

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
●県立丹波並木道中央公園での発掘調査で発見された化石を展示中~
●第6次発掘調査を開始します!

【4】魅力いっぱいのひとはくセミナー
●立版古(たてばんこ)を作ろう
●うきうきワークショップ「はくぶつかんペーパークラフト」

【5】トピックス
●今年も無料開館しちゃいます~
●ひとはくジオキャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」
●ミニキャラバン情報~
●北摂里山フォーラム2011の開催について
●今年もやります!ゴカンスタンプラリー

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●ひとはくフェスティバル2011
今年のテーマは「山陰海岸ジオパーク」。山陰海岸ジオパーク各地を代表するゆるキャラたちもやってきます。深田公園の芝生広場では、自慢の食べ物がいっぱい並んだまんぷく屋台、高校生による吹奏楽とチアリーディング、博物館では、さまざまな体験型イベントを展開したミュージアムワ
ールドなどを開催します。
               北村俊平(フェスティバル担当)
詳しくはこちら→ http://hitohaku.jp/top/event.html#FES

●こんにちはフロアスタッフです!11月のイベント案内♪
みなさま、こんにちは。
秋も深まってきましたね。
さて11月の「フロアスタッフとあそぼう」のイベントをご紹介します。
                  松田 沙耶香(フロアスタッフ)
本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2011/10/fs11/

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞぉ!
●トピックス展「明治期に採集された丹波の植物たち ~友常永太郎標本コレクション~」
10月30日(日)まで
詳しくは、こちら→
 http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

●第2回 ひとはくいきものかわらばん
応募全作品の661点を展示中~。
期間:~1月9日(月・祝)
受賞された方々は、ひとはくフェスティバルで表彰されます。
受賞作品はこちら→ 
 http://hitohaku.jp/biodiv/result2011.html

●ミニ企画展~小野英男写真展~「神戸・兵庫の青い鳥たち」
期間:10月30日(日)まで
カワセミのほか、ルリビタキ、オオルリなど約50種の写真を展示。
展示については、こちら→ 
 http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2011/mini11.html#kawa

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「化石集合2011-ジオパークを彩る化石-」
山陰海岸ジオパークに関連した化石を展示し、ジオパークの見どころや活動を紹介しています。
期間:~ 4月8日(日)
展示については→ 
 http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2011/kaseki2011.html

●県立丹波並木道中央公園での発掘調査で発見された化石を展示中~
7月20日(水)~31日(日)までの12日間調査を実施し、発見された化石(恐竜の骨の化石2点、小型脊椎動物の骨破片の化石1点、トカゲ類の骨の化石1点)を10月30日(日)まで、ひとはくで展示しています!
記者発表のようすはこちら→
 http://hitohaku.jp/top/kaseki_20110930news.html

なお、恐竜化石についての最新情報は、随時HPで紹介していきます。
 http://hitohaku.jp/top/kaseki_MIDASInews11.html

●第6次発掘調査を開始します!
26日(水)に第6回丹波恐竜化石発掘等連絡調整協議会が開催され、第6次発掘調査前に協議をおこないました。
協議会の様子はこちらから→ 
 http://hitohaku.jp/top/kaseki_20111026news.html

来月 2日(金)より削岩を開始し、12月からボランティアさんも参加して作業をすすめます。発掘作業をする面積は4平米で、約1カ月かけて深~く掘り下げます。
今回の発掘では、どんな世紀の発見があるのでしょうか?
今年も、ひとはくの化石情報から目が離せません。

【4】 魅力いっぱいのひとはくセミナー
●立版古(たてばんこ)を作ろう
ハサミとのりで江戸時代の立体カード「立て版古(たてばんこ)」を作ってみましょう。(参加無料)
11月26日(土)11:00~16:00

●うきうきワークショップ「はくぶつかんペーパークラフト」
オリジナル博物館を作ってみましょう~。どんな博物館が出来るかな?
日時:11月13日(日)10:30~16:00
(時間内はいつでも参加できます。) 
このほか、申込不要のセミナーはこちら→ 
 http://hitohaku.jp/top/11ukiukicalen/ukiuki1111.pdf
 
【5】トピックス
●今年も無料開館しちゃいます~
関西2府8県内の美術館・博物館等文化施設(原則として常設展)の入場料が無料となる「関西文化の日」事業を11月に実施。
関西文化の日のHP→ 
 http://www.kansaibunka.com

ひとはくも来月下記の3日間は、無料開館日です!!
11月6日(日)「ひとはくフェスティバル」
11月19日(土)・20(日)「関西文化の日」

●ひとはくジオキャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」
来年の1月まで山陰海岸ジオパーク内の3府県6市町村の施設をまわります。
11月は→
☆湖山池情報プラザ(鳥取県)(10/29~11/20)
日本で一番大きな池と言われる湖山池の島をめぐってジオパークの石を観察するほか、様々な体験プログラムを実施いたします。
詳しくはこちら→ 
 http://hitohaku.jp/geo/pdf/koyamaike.pdf

キャラバンの開催場所・期間はこちら→
 http://hitohaku.jp/geo/index.html

●ミニキャラバン情報~
☆ジオフェスティバルinコウノトリ翔る但馬まるごと感動市
11月12日(土)・11月13日(日) 10:00~16:00
場所:県立但馬ドーム(豊岡市日高町名色88-50) 
但馬県民局のホームページ→ 
 http://web.pref.hyogo.jp/tj04/tj04_1_000000042.html

☆in「大阪自然史フェスティバル2011・リミテッド」
11月19日(土)・11月20日(日) 9:30~16:30
大阪市立自然史博物館 ホームページ→ 
 http://www.omnh.net/whatsnew/2011/10/111920.html

●北摂里山フォーラム2011の開催について
「北摂里山は日本のこころ~ひと、さと、ずっと。~」を基本理念・戦略コンセプトとして策定した「北摂里山博物館構想」について、理解と周知
を図るため「北摂里山フォーラム2011」がひとはくで開催されます。
(阪神北県民局主催)
岩槻館長は基調講演「里山は日本人のこころ」を、パネルディスカッションには「北摂里山の魅力を高めるためのこれからの取組」をテーマにコーディネーターとして服部研究部長が登場します。
博物館の展示物を使って、里山の魅力を体験するワークショップも開催されます。
詳しくは、阪神北県民局のホームページをご覧ください→ 
 http://web.pref.hyogo.lg.jp/hn02/hn02_6_000000029.html#h01

●今年もやります!ゴカンスタンプラリー
今年も兵庫県の県立5館(ひとはく、県立美術館、県立歴史博物館、県立考古博物館、兵庫陶芸美術館)によるミュージアム・スタンプラリーを実施します。
なんと、3館目からオリジナルグッズ1つと5館共通優待券(1名様分)をプレゼント!
このほか、5館全てのスタンプを集めるとホテル北野プラザ六甲荘宿泊券や東条湖おもちゃ王国の入園券などが抽選で合計25組にプレゼント。
11月1日~平成24年3月31日(土)まで。
是非、この機会に兵庫県内の美術館・博物館へお越しください~。
スタンプラリーについてはこちらから→ 
 http://www.hyogo-c.ed.jp/~shabun-bo/index.html

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫ 
 http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
 広報・出版支援担当
   登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
 http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
 このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
 配送先の変更も、こちらで行ってください。
‡__‡__‡__‡__‡__



Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.