ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第51号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =====ひとはくレタ―第51号 2011/7/29====*
                        兵庫県立人と自然の博物館 
                          http://hitohaku.jp
  このたびの東日本大震災で被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます
とともに、早期の復旧、復興をお祈り申し上げます。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━7月29日(金)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~・:.,;
●ひとはくツアー「ファーブル生誕地南仏アベロンの自然と世界最大の昆虫館
ミクロポリス探訪」のお誘い 
●こんにちはフロアスタッフです。~8月の「フロアスタッフとあそぼう」
のご紹介~

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞ!
●夏休み展示特別企画「ファーブルたちの夏―昆虫の世界2011」
●ミニ企画展 ひとはくの被災地支援「津波被害にあった標本を救おう」展
●ミニ企画展「コウノトリKIDSクラブでつくった水生動物のプラスティック
封入標本展」
●トピックス展「こんな鳥が身近に」

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「丹波と恐竜を知ろう2011―第5次発掘報告―」
●また珍しい恐竜化石が出たよ!

【4】魅力いっぱいのひとはくセミナー
●昆虫標本づくり実演コーナー
●うきうきワークショップ「とっても簡単化石のレプリカづくり」

【5】トピックス
●ジオ・キャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」がスタートしました
●生物多様性協働フォーラム
~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第1回)
の開催のお知らせ
●第13回ボルネオジャングル体験スクール元気に出発しました
●夏休み期間中も、ひとはくにいろんなところで会えるよ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●ひとはくツアー「ファーブル生誕地南仏アベロンの自然と世界最大の昆虫館
  ミクロポリス探訪」のお誘い
  ツアーの出発は9月27日(火)、帰国は10月3日(月)。
  6泊7日のツアーです。参加費用は29万円(予価)。往復交通費だけでなく、
  宿泊費や朝夜4回の食事代も含まれています。申し込み締め切りは8月1日まで。
  ご応募及びお問い合わせは、ひとはく生涯学習課まで、ご連絡ください。
  私といっしょに、初秋の南仏へ、旅立ちましょう。みなさんのご参加をお待ち
  しております。

              橋本佳明(自然評価研究部 昆虫共生系)
  本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2011/07/post_1293/
  申し込みはこちら→ http://hitohaku.jp/education/11syousai/F04.html

●こんにちはフロアスタッフです。~8月の「フロアスタッフとあそぼう」
  のご紹介~
  夏休みがやってきましたね。毎日、暑いですが、ひとはくは、暑さにも負
  けずにイベント盛りだくさんで、がんばっています♪
  フロアスタッフのイベントに参加して、夏休みの宿題の参考にしませんか?
  植山貴子(フロアスタッフ)
  本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2011/07/8/

【2】ひとはくの展示はちょっと違うぞ!
●夏休み展示特別企画「ファーブルたちの夏―昆虫の世界2011」
  20日(水)から始まりました!
  収蔵資料「江田コレクション」から、いろとりどりの世界のチョウ標本を
  99箱展示。でも、1箱だけは「ガ」の標本です。
  あなたは、どの箱か分かるかな?
  この他、魅力いっぱいの展示について、こちらから→ 
  http://hitohaku.jp/64/index.html

☆むしむしポイントを集めよう~
  楽しい「むしむしポイントカード」をつくりました。セミナーに参加すると、
  ポイントがもらえます。たくさん集めると、すてきなプレゼントが!!
  ポイントカードもいろんな種類が!来館する度に違うカードが
  もらえるかも?

☆ファーブルたちの夏~昆虫の世界2011~連結開催会場
  北は豊岡市、南は淡路島まで虫好きの少年・少女が楽しめるプログラムを
  実施します。
  兵庫県は、広いぞ!あなたの街から近いところへ行ってみて!

  詳しくは、こちら→ http://hitohaku.jp/64/satellite.html

☆帰ってきたファーブル講談「のこぎり名人ぎっちょん君参上!」
  あの謎の好男子、イヤ、講談師 河南堂珍元斎がこの夏ひとはくへ帰ってくる!
  日時:8月1日(月)13:00~14:00

  チラシはこちら→ http://hitohaku.jp/64/11event/2011fevent.pdf

●ミニ企画展 ひとはくの被災地支援 「津波被害にあった標本を救おう」展
~9月30日(金)まで
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2011/mini11.html

●ミニ企画展「コウノトリKIDSクラブでつくった水生動物のプラスティック
  封入標本展」
  ~7月31日(日)まで
  http://hitohaku.jp/blog/2011/07/kids/

●トピックス展「こんな鳥が身近に」
  ~8月31日(水)まで
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

【3】やっぱり化石から目が離せない~ 丹波の恐竜化石情報~
●展示特別企画「丹波と恐竜を知ろう2011―第5次発掘報告―」
  9月4日(日)まで
  展示については→
  http://hitohaku.jp/top/kaseki_MIDASInews11.html

●また珍しい恐竜化石が出たよ!
  昨年9月、兵庫県立丹波並木道中央公園で採取した岩のかたまりから恐竜
  化石が見つかりました。クリーニングしたところ、鳥に近縁な恐竜(デイノ
  ニコサウリア類)の部分骨格の化石が含まれていました。
  この化石は、恐竜から鳥への進化を解明していく上で貴重な発見です。
  丹波県民局の協力を得て、骨格の残りの部分を探すために、7月20日(水)
  から同公園内で発掘調査を実施しています。
  発掘調査は非公開で、月末までおこないます。
  発掘のようす→
  http://hitohaku.jp/top/kaseki_20110720news.html

☆発表されたデイノニコサウリア類の化石は、8/31(水)まで、3階丹波
  の恐竜化石コーナーで展示しています。

なお、恐竜化石についての最新情報は、随時HPで紹介していきます。
→ http://www.hyogo-park.or.jp/tanba/

☆「発掘体験に挑戦したい!」人は、君も発掘隊員!恐竜化石発掘体験会
  に参加しよう。
  8月は、6(土)・14(日)・27(土)の3回実施(整理券が必要です)→
  http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#bo
  
【4】 魅力いっぱいのひとはくセミナー
●昆虫標本づくり実演コーナー
  研究員による昆虫標本づくり実演です。プロの手元に注目。
  8月6日~29日の土・日・月曜日に実施します。
  http://hitohaku.jp/education/open_seminar.html#C6

●うきうきワークショップ「とっても簡単化石のレプリカづくり」
  日時:8月14日(日)~17日(水)10:30~16:00
(材料費1回100円が必要です。)
  4日連続!時間内なら、いつでも参加できますよ。
  お盆休みにいかが?
☆8月末まで無休で開館しています☆

【5】トピックス
●ジオキャラバン「おもれェ~!山陰海岸ジオパーク」がスタートしました
  7月16日からジオキャラバン「おもれェ~! 山陰海岸ジオパーク」が
  スタートしました。来年の1月15日まで半年間かけて山陰海岸ジオパー
  クの拠点施設6カ所をまわります。
  キャラバンの開催場所・期間はこちら→ 
  http://hitohaku.jp/geo/index.html

  最初の拠点 新温泉町山陰海岸ジオパーク館でのようす→
  http://hitohaku.jp/blog/2011/07/post_1285/
 
●生物多様性協働フォーラム
  ~関西から発信する多様な主体による広域連携に向けて~(第1回)
  の開催のお知らせ
  覚えていますか?2010年名古屋でのCBD-COP10。
  この会議では「人類が生物多様性の恵みをうけ続けるにはどうすべきか」
  が議論され、「社会のあらゆる場面で生物多様性の保全と持続可能な利用
  の取り組みを実践すべき」との目標が共有されました。
  ひとはくは、この目標達成の重要なパートナーである企業や行政が積極的
  にこの問題に関わっていただけるよう、生物多様性に関する最新動向・事
  例、民・官・産・学など様々な立場の人々の連携について紹介する3回連
  続のフォーラムを開催します。第1回目は国や地方自治体の最新情報や企
  業・団体の活動事例を紹介します。ぜひご参加下さい!
  詳細の内容、申込方法についてはこちら。
  http://hitohaku.jp/top/11event/11forum.html


●第13回ボルネオジャングル体験スクール元気に出発しました
  26日(火)朝早く、ボルネオジャングル体験スクールの一行が元気に出発
  しました。日本からは小学校6年生~高校2年生までの28名とスタッフ8
  名の合計36名です。
  http://hitohaku.jp/blog/2011/07/13_2/

  今年も現地から生blogをアップしてくれることでしょうから、ひとはくblogの
  チェックをお忘れなく!

●夏休み期間中も、ひとはくにいろんなところで会えるよ
  ○in 滝野図書館2階ギャラリー「まちまるごと ミュージアム」
(加東市下滝野1369番地2)
・・・~8月7日(日) 午前10時~午後5時 ※8月1日(月)は、お休み。
今年のテーマは「水辺の生き物たち」です。入場無料。
問い合わせ:0795-48-3073(加東市教育委員会生涯学習課)

○in フローラ88夏祭り
・・・8月7日(日)
今年もお向かいのフローラ88でひとはくのイベントをおこないます。
この他、ゲームやコンサートなどもありますよ。
フローラへお買いものに来たら、ぜひ覗いてみてね。

○in瑞宝園( 神戸市北区有馬町1751)
・・・~8月31日まで。
トリケラトプスのレプリカやいろいろな時代の化石をロビーにど~んと
展示しています。
「夏休み!ファミリーパック」で宿泊された方には、瑞宝園からひとはくの
観覧券のプレゼントほか特典がいっぱい。

展示のようす→ http://hitohaku.jp/blog/2011/07/post_1290/

○in 神戸市立森林植物園(神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2)
8月1日(月)~9月20日(火)(水曜日休園)
特別展「不思議な植物キヨスミウツボ」
兵庫県でも非常に貴重な植物のひとつキヨスミウツボの不思議な生活のようす
を植物画を中心に紹介します。
神戸市立森林植物園については、こちらから→
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
Tel 079-559-2001(代表) 
Fax 079-559-2007
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
広報・出版支援担当
登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
‡__‡__‡__‡__‡__




 

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.