ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第47号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  =====ひとはくレタ―第47号 2011/3/31====*
                        兵庫県立人と自然の博物館 
                           http://hitohaku.jp
  東北地方太平洋沖地震の被災地および被災された方、そのご家族・関係者の
皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
  ひとはくでは、被災されました方々への救援や被災地の復興に役立てていた
だくため、募金活動をしております。
  皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━3月31日(木)━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~・:.,;
●深田公園のスイセン
●「人と自然の会」、スマスイ(神戸市立須磨海浜水族園)でコラボ

【2】まだまだ ひとはく生物多様性大作戦!
●「タヨウ星人原画展」やってます

【3】ひとはくの展示は、いつも見どころいっぱい!
●ミニ企画展 「植物画で語るキヨスミウツボの生活」展
●ミニ企画展「六甲山のキノコ展2011 ~野生のキノコの不思議な魅力~」
●共生のひろば展
●ミニ展示 いきものふるさと見守るなかま展
●トピックス展示「兵庫県の在来タンポポの分布~南のカンサイタンポポ、
  北のヤマザトタンポポ~」

【4】ひとはくでは今、化石がおもしろい~ 丹波の恐竜化石情報~
●特別企画「化石大集合2010-過去に起こった生物大量絶滅事件」
  まもなく終了いたいます
●トピックス展「ミキヒメザルガイ~但馬で見つかった新種の化石二枚貝~」
●第5次発掘調査終了しました~

【5】魅力いっぱいのひとはくセミナー
●ひとはく手帖2011をみてね
●ボルネオ、熱帯のめずらしい生きもの
●こどもの日ウィーク

【6】トピックス
●第13回ボルネオジャングル体験スクール
●Twitter(ツイッター)を利用した「東北地方太平洋沖地震の支援に関する
情報」の提供開始について

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【1】 今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;* 
●深田公園のスイセン
みなさん、こんにちは。
長かった冬もようやく終わり、木々の息吹が感じられるようになった今日
この頃です。深田公園では、少し遅いスイセンが咲き始めました。今回は、
深田公園に植えられているスイセンのお話です。
藤井俊夫(自然・環境再生研究部)
本文はこちら→
  http://hitohaku.jp/blog/2011/03/post_1136/

●「人と自然の会」、スマスイ(神戸市立須磨海浜水族園)でコラボ
人と自然の会は須磨水族園で開催された「スマスイボランティアフェスタ」に
参加しました。大水槽前での出展でいつもとは異なる環境でしたが、みなさん
に「まが玉作り」を楽しんでいただきました。
              石倉則雄(NPO法人人と自然の会-古代の会)
本文はこちら→ http://hitohaku.jp/blog/2011/03/post_1134/

【2】 まだまだ ひとはく生物多様性大作戦!
●「タヨウ星人原画展」やってます
秘かに人気が高まっているタヨウ星人。原画、紙芝居や3コマ漫画などを
展示しています。
期間中には、講談やワークショップなどの楽しいイベントも開催しますよ。
5月8日(日)まで
展示については→ http://hitohaku.jp/top/10event/2010genga.html
タヨウ星人を知らない人は→ http://hitohaku.jp/biodiv/creatures.html

【3】ひとはくの展示は、いつも見どころいっぱい!
●ミニ企画展 「植物画で語るキヨスミウツボの生活」展
~4月10日(日)まで 4階ひとはくサロン
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2010/mini10.html

関連講座「けったいな植物キヨスミウツボに取りつかれた人たち」はこちら
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_old/2010/pdf/utsubo.pdf
  http://hitohaku.jp/blog/2011/03/post_1131/

植物画のポストカードをミュージアムショップで販売しています。

●ミニ企画展「六甲山のキノコ展2011 ~野生のキノコの不思議な魅力~」
~ 5月15日(日)まで  4階ひとはくサロン
  http://hitohaku.jp/blog/cat6/cat25/
  http://hitohaku.jp/blog/2011/02/post_1098/
  http://hitohaku.jp/blog/2011/02/post_1108/

●共生のひろば展
~ 4月3日(日)まで 2階企画展示室
  http://hitohaku.jp/exhibits/temporary_exhibits.html

●ミニ展示 いきものふるさと見守るなかま展
~4月3日(日)まで 3階 展示室
「ひょうごのいきもの・ふるさとを見守るなかま」の冊子はこちら→
  http://hitohaku.jp/publications/book.html#nakama

●トピックス展示
「兵庫県の在来タンポポの分布~南のカンサイタンポポ、北のヤマザトタン
ポポ~」
平成23年 4月 1日(金)~平成23年 5月31日(火)
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2011/topics11.html

【4】 ひとはくでは今、化石がおもしろい~ 丹波の恐竜化石情報~
●特別企画「化石大集合2010-過去に起こった生物大量絶滅事件」
まもなく終了いたします
4月10日(日)まで
「解説 化石大集合2010」はこちらから→
  http://hitohaku.jp/exhibits/kaseki2010/kaseki2010.html

最終日の4月10日(日)13:00~13:30には、研究員による解説を実施します。

●トピックス展「ミキヒメザルガイ~但馬で見つかった新種の化石二枚貝~」
長岡桂介氏より寄贈受けた北但層群の貝類化石800点(長岡コレクション)
を分類学的に検討した結果、100種が確認され、このうち二枚貝類1種が新種
であることが分かりました。
? この新種の二枚貝類の展示を4月10日(日)まで丹波の恐竜化石展示室
にておこなっています。
展示については→
  http://hitohaku.jp/exhibits/topics/2010/topics10.html

●第5次発掘調査終了しました~
第5次丹波恐竜化石発掘調査が2月に終了しました。3月30日(水)には
報道関係向けに発掘調査結果について報告と発見された化石の一部、丹波の
恐竜の胴椎椎体や今回新たに見つかったテリジノサウルスの歯を公開しました。
なんと、発見されたこのテリジノサウルスの歯の化石、日本最古のものなんです。
記者発表の様子はこちら→
  http://hitohaku.jp/top/kaseki_20110330news.html

来月から始まる展示特別企画「丹波と恐竜を知ろう2011―第5次発掘報告―」
では、テリジノサウルスの歯の化石を公開する予定です。

自分で発掘の様子を直接聞きたい方は、5月5日(木・祝)に三枝主任研究員
によるセミナー「丹波の恐竜化石第五次発掘報告会」を。
くわしくは、こちら→
  http://hitohaku.jp/education/11syousai/A02.html
?
丹波の恐竜化石についての最新情報は、随時HPで紹介していきます。
お楽しみに♪
→ http://hitohaku.jp/top/kaseki_MIDASInews10.html

【5】 魅力いっぱいのひとはくセミナー
●ひとはく手帖2011をみてね
4月からのひとはくのセミナーをど~んと紹介した「ひとはく手帖2011」。
まだお手元にない方は、博物館内で配布しておりますので、館内スタッフに
お尋ねください。
郵送による請求は、「角5」以上「角2」までの大きさの返信用封筒(ご自宅
の住所、お名前を記入。210円切手を貼付)を同封の上、「ひとはく手帖
2011郵送希望」と明記して、生涯学習課までお送りください。ゆうメール
(旧冊子小包)でお届けいたします。

●ボルネオ、熱帯のめずらしい生きもの
ボルネオジャングル体験スクールで見られる生きものを紹介します。
あなたも、ボルネオのジャングルに行った気に?
行きたくなったあなたは、ボルネオジャングル体験スクールに参加しよう!
日時:4月3日(日)・17日(日)・29日(金・祝)
    12:00~12:30・13:00~13:30
場所:アースシアター

●こどもの日ウィーク
ミニこいのぼりを作るなど、フロアスタッフによる楽しいイベントが目白押し。
4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)15:00~
※5月2日(月)はイベントがありません。
4月のイベントはこちら→
  http://hitohaku.jp/top/11ukiukicalen/ukiuki1104.pdf

【6】トピックス
●第13回ボルネオジャングル体験スクール
ボルネオ島で、本物のジャングルでの生活をしてみませんか?
期間:7月26日(火)~8月2日(火)
募集:小学校6年生~高校3年生
詳しくは、4月上旬にひとはくのHPでお知らせします。
もしくは、生涯学習課079-559-2002までお問い合わせください。
 
●Twitter(ツイッター)を利用した「東北地方太平洋沖地震の支援に関する
情報」の提供開始について
兵庫県広報課では、Twitter(ツイッター)を利用した「東北地方太平洋沖地
震の支援に関する情報」の提供を始めましたのでお知らせします。
→ http://twitter.com/HyogoPR

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
  所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) 
  Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 
  広報・出版支援担当
    登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
  このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
  配送先の変更も、こちらで行ってください。
‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.