ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第4号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
旬な読み物をあなたのお手元にお届けする
「ひとはくレター」第4号  2007/8/31    
    ◆                   
== ☆===ひ=と=は=く==========*
  ◆☆◆ ★           
  ◆  ◆★◆★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜兵庫県立人と自然の博物館 
 ★                       http://hitohaku.jp             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 企画展「瀬戸内海のいまとむかし」9月24日(月)まで!本物のアオザメの頭、見てない人は、急いで !
企画展の紹介はこちら↓
http://hitohaku.jp/exhibits/program_exhibition/2007/setonaikai_index.html

?!ひとはくに来たら、恐竜化石が見られる!
「丹波の恐竜化石展」7月21日(土)~好評開催中!(関連情報は本文で)

━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■
 ひとはくレター愛読のみなさん、こんちは、そして今月から新規登録していただい た、 みなさん、はじめまして、人と自然の博物館です☆
 いよいよ新学期ですね。あ`ー宿題が!!!( ´△`)なんていう読者の方はいませんか?
働く人間にとってあまり関係ない。いや、それがそーでもなくて、通勤に利用する電 車がとっても空いているんですよ。なぜか、そんな電車に乗っていると都合よく自分 も休み気分になって、ゆったりしてしまいます。そんな気分も、もう終わり。また、新た な気持ちで9月を迎えましょう~

━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■━━━■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ○●今月のもくじ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━8月31日(金)━━
【1】今月の「研究員のつぶやき」
○ ジャングルスクール行ってきました
○ 川に出かけて、水生昆虫を観察してみよう!

【2】何はさておき 丹波の恐竜化石情報
○ 7月21日より丹波の恐竜化石展示やってます。 
○ もう、あれから1年「丹波の恐竜化石 発見1周年記念講演会」を開催しました。

【3】セミナー案内
○今月の編集長イチオシセミナー
○セミナー一覧
 
【4】トピックス
○ ナイトミュージアム開催しました


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【1】 今月の「研究員のつぶやき」
○ジャングルスクール行ってきました

 7月24日から7泊8日で行われた第9回ボルネオ・ジャングル体験スクールに行ってきました。オランウータンをはじめたくさんの動植物に出会うことができました。マレーシアの子どもたちとの交流や、サバ大学での修了式もすばらしいもので、素直に驚いたり喜んだりする子どもたちに、私自身が感動できたスクールでした。
                       高橋 晃(自然・環境評価研究 部)
本文はこちら→ http://info.hitohaku.jp/blog/2007/08/post_53/

○川に出かけて、水生昆虫を観察してみよう!
 まだまだ残暑が続きます。そんなときには川遊びがオススメ。とっておきの川を紹介します。
三橋 弘宗(自然・環境マネジメント研究部)
本文はこちら→http://info.hitohaku.jp/blog/2007/08/post_50/


【2】何はさておき 丹波の恐竜化石情報
○7月21日より丹波の恐竜化石展示やってます。
 7月21日より展示が始まりました「丹波の恐竜化石」。夏休みということもあって、遠方からのお客様がたくさんいらっしゃいました。去年の同じ時期に比べるとなんと約2倍!恐竜効果でしょうか。
 展示開始直前にアメリカからやってきた、カマラサウルスの頭骨レプリカ、アパトサウルスの全身骨格1/12縮小模型は、見逃さないで!
 展示は少しずつ変わっていきますので、「一度見たから・・・。」なんて言わずに、何度でも見に来てくださいね。恐竜化石展示室案内スタッフが常駐。担当研究員からレク チャーを受けて日々勉強中ですので、疑問?があれば質問してみてくださいね☆
恐竜化石発掘の最新情報についてはこちらから
→ http://hitohaku.jp/top/kaseki_news.html


○もう、あれから1年 「丹波の恐竜化石 発見1周年記念講演会」開催しました。
恐竜化石を発見された村上氏、足立氏から、恐竜化石を博物館に寄贈していただきました。お二人へ感謝状を贈呈、発見から1年が経過したことを記念して発見者のお二人に記念講演をしていただきました。
本文はこちら→ http://info.hitohaku.jp/blog/2007/08/post_51/


【3】セミナー案内>> ○「今月の編集長イチオシセミナー」
 10月6日(土)開催「とっとこ倶楽部 秋のキノコ1」(以下 キノコ1)と10月7日(日)開催「とっとこ倶楽部 秋のキノコ2」(以下 キノコ2)がおススメです。キノコ1とキノコ2の違いは何か?基本的に同じことをしますが、セミナーの場所が キノコ1は池の周辺を歩く「有馬富士」、キノコ2は山沿いでキノコを探す「道場」です。キノコ1の方は高低差が少なくお子さんでも気軽に参加していただけます。「まぁ、ど ちらのコースも1時間程度しか歩きませんから。しんどくありませんよ。」と担当の秋山 研究 員。キノコを知りたいと思っているけど、なかなか機会がない。そんな人のためのセミナーです。キノコのこと、なぁ~んにも知らなくても大歓迎だそうですよ。 ┗|・o・┛┗|⌒O⌒|┛
  このセミナー、実は1度しか開催しない予定だったそうですが、前回大人気だったた め、2回設定し
ています。4,5日前に雨が降ると、思いがけない当たりのキノコが見つ かる>> そうです!!!
                 「ひとはくレター」編集長  小林美樹  (*^▽^*)ゞ

○セミナー一覧>> セミナー一覧はこちらから → http://hitohaku.jp/education/main.html

インターネットからも、簡単に申し込み出来ますよ。電話の受付は行っておりません。m(_ _;)m ごめんなさい。  

【4】トピックス>> ○ナイトミュージアム開催しました
 涼しくなった夕方でも、熱かったナイトミュージアム。>> 8月18日(土)は午後8時まで開館しました。>>   この日の博物館はセミナー&イベントがいっぱいでした。遅くまで、付き合って くだ>> さった、お客さま、ありがとうございました!
この様子はこちら→http://info.hitohaku.jp/blog/2007/08/post_52/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

○博物館への案内・お問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生>> が丘6丁目
  Tel 079-559-2001(代表) Fax 079-559-2007
  開館時間 午前10時-午後5時(入館は午後4時半まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html          
‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡___〆(。。)

○発行元:兵庫県立 人と自然の博物館 生涯学習課 出版支援担当
    Home Pages: http://hitohaku.jp
登録/解除の方法は・・・ http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。>>  配送先の変更も、
こちらで行ってください

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.