ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレタ―第26-2号

2014年4月1日に当館WEBサイトを全面リニューアルしました。
「ひとはくレターバックナンバー」の第83号以前に記載されたウェブサイトへの一部アドレスはリンクエラーとなりますので、何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
== ☆===ひとはくレタ―第26-2号 2009/7/10====*
◆☆◆ ★
◆  ◆★◆⌒☆⌒★〓☆ ☆〓★⌒☆⌒★  兵庫県立人と自然の博物館
★                       http://hitohaku.jp
ひとはくレター愛読のみなさん、こんにちは。そして今月から新規登録し
ていただいた、みなさん、はじめまして。臨時増刊号です。
雨が続いて、なんだかすっきりしない天気が続いていますが、そんな天気
も吹っ飛ぶようなイベントをします~。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ○●臨時増刊号だよ●○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━7月10日(金)━
【☆イベントについてのお知らせ☆】
●「小泉八雲と鳴く虫」のイベントについて
6月30日送信メルマガで紹介させていただきましたイベントに変更が
生じましたので、お知らせいたします。
ぎっちょん君展示期間中は、イベントがもりだくさん!の中で
「7月12日(日)午後3時30分~5時「小泉八雲と鳴く虫」
鳴く虫を愛した明治の文豪について、ひ孫の小泉凡さんが語ります。」
と紹介させていただきましたが、小泉凡さんが、急用のため出演できなく
なりました。

でも、心配しないで!イベントは予定どおり実施します。
大谷主任研究員、鈴木研究員と講談師河南堂珍元斎、のフルキャストで
予定どおり「小泉八雲と鳴く虫」ついて語ります。八雲の聞いた「江戸の
虫売り」もお楽しみに!

7~8月のぎっちょん君のイベントはこちら~→
http://hitohaku.jp/exhibits/program_exhibition/2009/pdf/gicchon_event.pdf

7月12日(日)は、イベント参加先着30名様に素敵なプレゼントを
ご用意しています。
是非、お越しください~。

●「世界の鳴く虫 昆虫展」in 有馬温泉 瑞宝園
今年も有馬温泉 瑞宝園で、ひとはくの標本と解説パネルの展示をおこ
ないます。夏休み、温泉も展示も楽しんじゃお~。

展示期間: 平成21年7月20日(月・祝)~8月31日(月)
展示場所: 有馬温泉 瑞宝園 1階ロビー

なんと、「ぎっちょん君有馬に参上!」セミナーもおこないます。
※セミナーだけでも、ご参加いただけます。(要電話予約)
8月 1日(土)20:30~21:10「鳴く虫講談と聞きわけ」
8月22日(土)20:30~21:10「鳴く虫講談とお絵かき」

詳しくは、瑞宝園まで 078-903-3800
http://homepage3.nifty.com/zuihouen/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○博物館へのお問い合わせ
所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
Tel 079-559-2001(代表)
Fax 079-559-2007
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
http://hitohaku.jp/top/visitor_info.html
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報出版支援担当
登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
http://hitohaku.jp/publications/mail_magazine.html

このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。

‡__‡__‡__‡__‡__‡__凹凹凹凹\(⌒▽⌒\)‡_

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.