ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第138号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
==ひとはくレタ― 第138号 2018/8/27==
 朝夕の涼風が心地よく感じられるようになりました。
 ひとはくの秋のイベントも盛りだくさんです。ご期待ください
  兵庫県立人と自然の博物館 http://www.hitohaku.jp
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 □■もくじ■□
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;
 ●県庁インターンシップを行いました。
 ●むし・いし・うし!開催しました(但馬牧場公園)
 ●ヒアリ講習会in 尼崎市
 ●収蔵品スペシャル企画「標本のミカタ」、「美麗な蝶類標本~江田コレクションの魅力~」
  を開催しました。
 ●山の日「ひとはくサロンコンサート」を行いました
 ●学校教員初任者社会体験研修~ワークショップを企画・運営しました~
 ●今年も「高校生のための生き物調査体験ツアーin台湾」を実施しました
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~アクアリウムをつくろう!~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~プラ板づくりをしたよ
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~夏休み自由研究の巻~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう!ひょうごの妖怪~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ふうりんをつくろう!~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ペーパークイリング~
 ●こんにちはフロアスタッフです~ひとはくの゚。+。キラキラ光る゚。+。鉱物~
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
 ●コレクション展「美しき蝶たちとの出会い-江田コレクション展2018」
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
【4】インフォメーション
 ●県庁インターンシップを行っていました。
  ひとはくでは今年も、高校生が"県庁インターンシップ"に取り組みました。
 ●むし・いし・うし!開催しました(但馬牧場公園)
 ●標本のミカタ「色んな資料で見る阪神間の風景」
 ●シンクタンク活動 in 人博-ヒアリ対策今後の方針について提言しました。
 ●研究紀要「人と自然 Humans and Nature」の原稿を募集しています
 ●イベントのお知らせ
 ●そとはく ~絵本の国のカフェ~
 ●ひとはく探検隊「ドングリの赤ちゃんをさがそう」
 ●標本のミカタ「色んな資料で見る阪神間の風景」
 ●ドリームスタジオ「よく飛ぶ紙トンボ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●県庁インターンシップを行いました。
  ひとはくでは今年も、高校生が"県庁インターンシップ"に取り組みました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/internship-highschool/
 ●むし・いし・うし!開催しました(但馬牧場公園)
  但馬牧場公園とのコラボ企画、実施しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2521/
 ●ヒアリ講習会in 尼崎市
  尼崎は、昨年5月末に、日本で初めてヒアリ侵入を確認した場所です。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in_22/
 ●収蔵品スペシャル企画「標本のミカタ」、「美麗な蝶類標本~江田コレクションの魅力~」
  を開催しました。
  今年度ひとはくは、標本資料の面白さや標本を用いた自然の読み解き方を解説する
  収蔵品スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
  を1月を除き毎月第2日曜日に開催します。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2518/
 ●山の日「ひとはくサロンコンサート」を行いました
  ひとはくでは昨年に引き続き、県立北摂三田高等学校吹奏楽部をお招きして
  「ひとはくサロンコンサート」を開催しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2517/
 ●学校教員初任者社会体験研修~ワークショップを企画・運営しました~
  博物館での社会体験研修最終日にワークショップを行いました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2516/
 ●今年も「高校生のための生き物調査体験ツアーin台湾」を実施しました
  日本と台湾の高校生計40名が台湾のフィールドで、大学の研究者等から生物の調査手法等
  を学ぶ「第3回高校生のための生き物調査体験ツアーin台湾」が行われました。
  第1日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in_21/
  第2日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in2_2/
  第3日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in3_2/
  第4日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in4_2/
  第5日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in5_2/
  第6日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in6_2/
  第7日目の様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/in7_1/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう~
  夏休み、ひとはくはたくさんのお客さんでおおにぎわい!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2519/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~アクアリウムをつくろう!~
  アクアリウムのテーマは「深海」。ダイオウイカをはじめとする、深海のいきものたちの
  パーツを使ってアクアリウムをつくりました!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2515/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~プラ板づくりをしたよ
  プラ板とは...プラスティックの透明板に絵を描いてオーブントースターで焼くと
  薄い板が約1/4に縮んでしっかりした厚みになるものです。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/post_2514/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~夏休み自由研究の巻~
  夏休みの自由研究のため、小学生女児とお母様がご来館くださいました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/07/post_2510/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~はかせと学ぼう!ひょうごの妖怪~
  自然豊かな兵庫県にはたくさんの妖怪がすんでいると言われています。
  みんなは妖怪をみたことあるかな?!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/07/7778/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ふうりんをつくろう!~
  紙コップに絵を描いて、ひもを通し、その先に鈴をつけます。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/07/post_2511/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ペーパークイリング~
  何をつくろうかな?お母さんも一緒に・・・
  細長い紙をくるくる巻いて、好きなものをつくりました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/07/post_2509/
 ●こんにちはフロアスタッフです~ひとはくの゚。+。キラキラ光る゚。+。鉱物~
  ひとはくは、゚。+。キラキラ光る゚。+。美しい鉱物がたくさんあります。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/07/post_2507/
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
  開館以来25年をかけて収集した160万点近くの昆虫や動植物、岩石・化石などの
  自然史系の標本や古写真などの資料が収蔵されています。
  (1)実施回数:全8回
  (2)日時:平成30年6月~12月の第2日曜日と平成31年2月11日(月・祝)13:00~16:30
  (3)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン等
  (4)申し込み:不要
  (5)参加費:無料(ただし観覧料は必要)
  (6)対象:広く一般とします
   詳しくは → http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/specimen2018.html
 ●コレクション展「美しき蝶たちとの出会い-江田コレクション展2018」
  江田コレクションは、幼少期を芦屋市で過ごした江田茂氏が収集した昆虫標本
  27万点余りのコレクションです。
  (1)期 間:平成30年7月7日(土)~平成30年7月30日(日)
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 2階ひとはく多様性フロア、4階ひとはくサロン
  (3)展示物:大型ドイツ箱200箱(世界の蝶類標本600点以上)
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/eda-collection.html
  ○ちょっとおしゃれな展示用什器も新開発
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/06/2018_1/
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
  毎月第1日曜日は「Kids(キッズ)サンデー」次回は、9月2日(日)に開催いたします。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/infomation/event/kidssunday1809.pdf
  8月の「Kids(キッズ)サンデー」の様子は、
  こちらから → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/kids_21/
【4】インフォメーション
 ●標本のミカタ「色んな資料で見る阪神間の風景」
  阪神間のさまざまな風景を、様々な資料で見比べます。
 (1)日 時:平成30年9月9日(日) 13:30~16:30 
 (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室
  詳しくは、収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ」のページから→
   http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/specimen2018.html
 ●シンクタンク活動 in 人博-ヒアリ対策今後の方針について提言しました。
  新たに赴任された環境省の外来生物対策室室長が人博に来館.ヒアリを始め,外来アリ問題対策の
  今後の方針について,協議を行いました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/_in_2021/
 ●研究紀要「人と自然 Humans and Nature」の原稿を募集しています
  教職員や学校を利用した地域活動をしている皆さん、人間と自然や環境に関わる活動を
  している市民団体とNPO・NGOの皆さんへの呼びかけです
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/08/r-bulletin2018/
 ●イベントのお知らせ
  ひとはくでは毎日何かのイベントがあります。イベントスケジュールでチェックして
  来館すればさらに楽しめます。オープンセミナーの情報は「イベントスケジュール」
  からどうぞ!!
  9月号は → http://www.hitohaku.jp/infomation/event/event18-9.pdf
  イベント一覧は、イベントカレンダーからご覧いただけます。
  9月のカレンダーは→ http://www.hitohaku.jp/MusePub/EventCalendar/?year=2018&month=9
 ●そとはく ~絵本の国のカフェ~
  たくさんの絵本に囲まれながら、楽しい『そと』の使い方を体験できる空間を作ります。
  (1)日 時:平成30年9月9日(日) 10:30~15:30 雨天中止
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 深田公園、または、エントランスホール周辺
 ●ひとはく探検隊「ドングリの赤ちゃんをさがそう」
  (1)日 時:平成30年9月23日(日) 13:00~14:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  (3)定 員:20名
  (4)受 付:10時より4階インフォメーションにて受付開始
  (5)参加費:無料
 ●標本のミカタ「色んな資料で見る阪神間の風景」
  阪神間のさまざまな風景を、様々な資料で見比べます。
  (1)日 時:平成30年9月9日(日) 13:00~16:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室
  (3) 参加費:無料
 ●ドリームスタジオ「よく飛ぶ紙トンボ」
  竹トンボの竹の代わりに、牛乳パックを使ってよく飛ぶ紙トンボを作ります。
  (1)日 時:平成30年9月16日(日) 13:00~15:00
  (2)場 所:兵庫県立人と自然の博物館 4階実習室
  (3)定 員:50名
  (4)受 付:12時45分より実習室前にて
  (5)参加費:100円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://www.hitohaku.jp/infomation/access.html
  ナビ利用の場合「イオン三田店」で検索いただくと駐車場も含めて分かりやすいです。
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報・出版支援担当
  登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  https://secure.hitohaku.jp/MusePub/ml/
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.