ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第126号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 =====ひとはくレタ― 第126号 2017/8/25====*
   兵庫県立人と自然の博物館
   http://www.hitohaku.jp
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 □■もくじ■□
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;
 ●「ゆめはく」で、「サイエンス寺子屋」に参加しました!
 ●県庁インターンシップが始まりました
 ●むしむしたいけん2017、キラキラな5日間
 ●山の日「ひとはくサロンコンサート」を行いました
 ●初任者の先生方が,社会体験研修を行いました。
 ●高校生のための生き物調査体験ツアーin台湾-
 ●北須磨高校サイエンスクラブ、ひとはくの岩石試料を用いて実験
 ●中山五月台小学校 ひとはく School キャラバン
 ●ユニバーサル・ミュージアムをめざして94
 ●はかせと学ぼう!「妖怪の絵をみてみよう!」
 ●ひとはく探検隊「水辺の生きものを捕ろう!」
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~アクアリウムをつくろう!~
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪~ツキノワグマだ!ガォ~~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひまわりモビール(2)~
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●開館25周年記念展示「ひとはく研究員のいちおし25選(秋の部)」
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
【4】インフォメーション
 ●オープンセミナー「恐竜の組み立てを見よう!」~謎の恐竜デルタドロメウスの全身復元骨格
  がやってくる~
 ●「AWAJI むしむしキャンプ」9月9日(土)~10日(日)
 ●研究紀要「人と自然 Humans and Nature」の原稿を募集しています
 ●お見逃しなく
 ●イベントのお知らせ
 ●神戸大学児童文化研究会による 「ひとはくミュージアムシアター」
 ●ドリームスタジオ「秋だ!葉っぱと遊ぼう」
 ●ひとはく探検隊「ダンゴムシを探そう」
 ●はかせと学ぼう!~楽しい草あそび~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●「ゆめはく」で、「サイエンス寺子屋」に参加しました!
  赤穂市立海洋科学館で開催された「夏屋台実験教室『サイエンス寺子屋』」に、移動博物館車
  「ゆめはく」で参加しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2355/
 ●県庁インターンシップが始まりました
  平成29年度の県庁インターンシップが始まりました。このインターンシップは、県立高等学校
  生徒を対象に行われ、夢を実現する力を身に付けさせることを主旨として行われています。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2358/
 ●むしむしたいけん2017、キラキラな5日間
  むしむしたいけん2017、キッピー山のラボ(三田市有馬富士自然学習センター)にて、5日間で
  652名の方が楽しんでくださいました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/20175/
 ●山の日「ひとはくサロンコンサート」を行いました
  「山の日」は昨年より実施された新しい国民の祝日です。ひとはくでも特別な催しとして、
  県立北摂三田高等学校吹奏楽部をお招きし「ひとはくサロンコンサート」を開催しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2347/
 ●初任者の先生方が,社会体験研修を行いました。
  今年度の初任者の先生の研修は,7月31日(月)~8月4日(金)で行われた教職員・指導者
  セミナーの運営補助の他に館内でのイベントの実施も行いました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2016/08/post_2198/
 ●高校生のための生き物調査体験ツアーin台湾-
  去年に始まった「高校生のための生きもの調査体験ツアー」も、今年で2回目となりました。
  台風9号、10号の影響で、残念ながら2日遅れとなりましたが、8月1日から、8月5日まで
  調査体験活動を行い、大きな成果をあげ、無事帰国しました。
  1日目→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/in1_2/
  2日目→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/in2_1/
  3日目→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/in3_1/
  4日目→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/in4_1/
  5日目→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/in5_1/
  事後学習会→ http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/2in/
 ●北須磨高校サイエンスクラブ、ひとはくの岩石試料を用いて実験
  兵庫県立北須磨高等学校のサイエンスクラブ部員3名が来館し、ひとはくの岩石試料を用いて
  放射線測定実験を行いました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2345/
 ●中山五月台小学校 ひとはく School キャラバン
  中山五月台小学校は、アカマツ林やコナラ林などの森の緑に囲まれた素敵な学校です。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/_school/
 ●ユニバーサル・ミュージアムをめざして94
  違和感あり!-2
  杉田俊介さんとの対談(『現代思想』2017年5月号「特集=障害者――思想と実践――」の
  『「障害者+健常者運動」最前線――あいだをつなぐ「言葉」』、青土社)(6) の中で、
  熊谷晋一郎さんは「『健常』を自認するマジョリティが作るコミュニティと、障がい者など
  マイノリティのコミュニティの間には大きな壁がある」とおっしゃっています。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/94_201756_39_43/
 ●はかせと学ぼう!「妖怪の絵をみてみよう!」
  ひとはくでは開館25周年を記念して、開館25周年記念展示「ひとはく研究員のいちおし25選
  (夏の部)」の中で、「こわい?かわいい??ひょうごの妖怪25選」の展示を行っています。
  ちょっとこわくて、とってもかわいい妖怪たちが、博物館のあちらこちらでみなさんをお待ちしています。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2344/
 ●ひとはく探検隊 「水辺の生きものを捕ろう!」
  ひとはく探検隊「水辺の生きものを捕ろう!」を行いました! 仕掛けの網を使って挑戦!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/post_2339/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~アクアリウムをつくろう!~
  ワークショップ 『アクアリウムをつくろう!』 をおこないました。
  今回のアクアリウムのテーマは「深海」。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2352/
 ●こんにちは、フロアスタッフです♪~ツキノワグマだ!ガォ~
  クマのぼうしを作ってツキノワグマになりきりました♪
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/post_2342/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひまわりモビール(2)~
  フロアスタッフとあそぼうは、「ひまわりモビール」でした!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/post_2337/
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●開館25周年記念展示「ひとはく研究員のいちおし25選(秋の部)」
  平成29年10月7日(土)~平成30年1月8日(月)まで展示予定です。
  ご期待ください。
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
  毎月第1日曜日は「Kids(キッズ)サンデー」
  次回は、9月3日(日)に開催いたします。
  8月のKidsサンデーの様子は → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/_kids8/
【4】インフォメーション
 ●オープンセミナー「恐竜の組み立てを見よう!」~謎の恐竜デルタドロメウスの全身復元骨格
  がやってくる~を開催します。大型獣脚類の全身骨格標本の組立を一般来場者に公開します。
  (1)日 時 平成29年9月2日(土) 10:30~12:00
  (2)場 所 兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/seminar/open-seminar/seminar-deltadromeus.html
 ●「AWAJI むしむしキャンプ」9月9日(土)~10日(日)
  9月、淡路島にて、「むしむしキャンプ」を行います(ひとはく共催)。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/awaji_9910/
 ●研究紀要「人と自然 Humans and Nature」の原稿を募集しています
  研究紀要「人と自然 Humans and Nature」は,人と自然の博物館が年に1回、冬に発行する
  学術誌です.7月末日に設定していた原稿の締め切りを廃止し,通年で,いつでも投稿できる
  ようにしました.
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/07/_humans_and_nature/
 ●お見逃しなく
  ○緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」
   平成29年5月26日に国内で初めて尼崎市で確認されたヒアリは、危険な外来生物です。
   ヒアリとアカカミアリは攻撃性が高く、刺されると非常に激しい痛みがあり、アレルギー
   反応を引き起こすこともあります。
   (1)期  間 平成29年7月1日(土)~ 平成29年9月3日(日)
   (2)場  所 兵庫県立人と自然の博物館 4階 ひとはくサロン
   (3)展示内容 パネル(ヒアリとアカカミアリの標本写真、ヒアリとアカカミアリの特徴、
    まちがえやすいアリの見分け方他)、標本7点(標本の内訳 ヒアリ3点(台湾産)、
    アカカミアリ4点(マレーシア産))
    詳しくは → http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/solenopsis.html
  ○トピックス展「カメの玩具にあらわれる外来種の影響」
   収集家の方によって集められたカメの玩具を経時的に並べ、時代とともにその色合いが、
   野外で見られるカメ類の変遷に対応して、地味なものから派手なものへと変わってきている
   様子をご覧いただきます。
   (1)期 間 平成29年7月15日(土)~ 平成29年9月10日(日)
   (2)場 所 兵庫県立人と自然の博物館 3階 トピックス展示コーナー
   (3)展示物 パネル3点、ブリキ製のカメの玩具30点
   (4)協 力 山本勝也氏(兵庫県 神戸市)
       Jeffrey E. Lovich氏(US Geographic Survey, Flagstaff, Arizona)
    詳しくは → http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/turtletoys.html
  ○開館25周年記念展示「ひとはく研究員のいちおし25選(夏の部)」
   開館25周年記念展示「ひとはく研究員のいちおし25選(夏の部)」は、7月15日(土)
   ~9月10日(日)までで、12の展示が行われています。
   (1)「植物の『○○ で かお』って、どんな かお?」
   (2)「和田研究員が選ぶ兵庫のイカ・タコ類25選」
   (3)「フロアスタッフのおしごと25選」
   (4)「これってアリ?橋本研究員が選ぶアリに化けるクモ写真25選」
   (5)「山内研究員が選ぶ衛生動物25選」
   (6)「高橋研究員が選ぶ花25選-美しい色と形」
   (7)「高橋研究員が選ぶ木材組織25選-ミクロの美デザイン」
   (8)「藤井研究員が選ぶ兵庫の水草25選」
   (9)「藤井研究員が選ぶ兵庫の湿性カヤツリグサ25選」
   (10)「藤井研究員が選ぶ兵庫の外来植物25選」
   (11)「古谷研究員が選ぶ小さな化石が見つかった学校・児童館・幼稚園25選」
   (12)「こわい?かわいい??ひょうごの妖怪25選」
    詳しくは → http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning.html#ichioshi25
 ●イベントのお知らせ
  ひとはくでは毎日何かのイベントがあります。イベントスケジュールでチェックして来館すれば
  さらに楽しめます。オープンセミナーの情報は、「イベントスケジュール」からどうぞ!!
  9月のスケジュールは → http://www.hitohaku.jp/infomation/event/event17-9.pdf
  イベント一覧は、イベントカレンダーからご覧いただけます。
  9月のカレンダーは→ http://www.hitohaku.jp/MusePub/EventCalendar/?year=2017&month=9
 ●神戸大学児童文化研究会による 「ひとはくミュージアムシアター」
  ひとはくミュージアムシアター「寒い大地の熱い人!?」を上演します!
  (1)日 時 平成29年9月3日(日)13:00~13:30    開場は12:30から
  (2)場 所 兵庫県立人と自然の博物館 ホロンピアホール
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2017/08/post_2351/
 ●ドリームスタジオ「秋だ!葉っぱと遊ぼう」
  毎月第3日曜日に身近な自然をテーマにして、見たり聞いたり触ったりと五感をフルに使って
  体験することができます。
  (1)日 時 平成29年9月17日(日) 13:00~15:00
  (2)場 所 兵庫県立人と自然の博物館 4階実習室
  (3)定 員 30名
  (4)参加費 100円
 ●ひとはく探検隊「ダンゴムシを探そう」
  (1)日 時 平成29年9月24日(日) 13:00~14:00
  (2)場 所 兵庫県立人と自然の博物館 13時に4階ひとはくサロン集合
  (3)受 付 10:00~4階インフォメーションにて
  (4)定 員 20名
  (5)参加費 無料
 ●はかせと学ぼう!~楽しい草あそび~
  (1)日 時 平成29年9月30日(土) 13:00~14:00
  (2)場 所 4階ひとはくサロン集合・深田公園
  (3)受 付 10:00~4階インフォメーションにて
  (4)定 員 20名
  (5)参加費 無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://www.hitohaku.jp/infomation/access.html
  ナビ利用の場合「イオン三田店」で検索いただくと駐車場も含めて分かりやすいです。
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報・出版支援担当
  登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  https://secure.hitohaku.jp/MusePub/ml/
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.