ご利用案内

交通アクセス

利用案内(観覧料金)

団体でのご利用

バリアフリー情報

ひとはくの展示

セミナー情報


ひとはく活用術

移動博物館車 ゆめはく

自然・環境科学研究所

恐竜化石

ひとはくKids

行政や企業の方へ「シンクタンク事業」

学校関係者の方へ「学校教育支援」


ひとはくレター第141号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
==ひとはくレタ― 第141号 2018/11/27==
 玄関周辺の葉もすっかり落ち、日ごと寒さが募ります。
 年末も、イベントが盛りだくさんです、温かい1日をひとはくで過ごしませんか!
  兵庫県立人と自然の博物館 http://www.hitohaku.jp
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 □■もくじ■□
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;
 ●あさかこども園 ひとはくKidsキャラバン2018
 ●ひとはくとNPO法人人と自然の会によるドリームスタジオフェスタ2018が開催されました!
 ●秋の「トライやるウィーク」を行いました
 ●探偵!ナイトスクープに登場-青いダンゴムシ
 ●明石市立土山保育所 ひとはくKidsキャラバン2018
 ●ひとはくで都道府県指定都市教育センターのみなさんが研修をされました!
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊:番外編の巻~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~画はくの日~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~恐竜のぼうし!ティラノ・ハット 
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~鳥の缶バッチづくり~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊「キノコGETだぜ!」~
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~川でさかなつり~
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●館外企画展 仏教と自然 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~
 ●県政150周年記念事業 展示特別企画「ひょうご五国の自然展」
 ●ミニ企画展 『宮沢賢治の鳥』原画展 舘野鴻の描く細密画と鳥の標本の世界
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」
 ●ミニ企画展 植物って すばらしい -植物多様性講座受講生による植物写真展-
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
【4】インフォメーション
 ●ひょうご環境担い手サミット 学生×社会人で考える!
 ●第14回 共生のひろば(2019年2月11日)
 ●県政150周年記念国際シンポジウム「巨大恐竜、竜脚類の謎に迫る!」
 ●そとはく~絵本の国のカフェ~
 ●ギャラリートーク
 ●イベントのお知らせ
 ●三田松聖高等学校「ひとはくサロンコンサート~クリスマスコンサート」
 ●ドリームスタジオ「亥年のお正月飾り しめ縄リース」
 ●はかせと学ぼう!「~アンモナイト石けんをつくろう!~」
 ●平成30年度 県立ミュージアム・スタンプラリーは今月までです! 
 ●年末年始休館のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の「ひとはくのつぶやき」~☆・:.,;*
 ●あさかこども園 ひとはくKidsキャラバン2018
  多可郡多可町のあさかこども園に Kids(キッズ)キャラバン に行ってきました!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/20181121_kids/
 ●ひとはくとNPO法人人と自然の会によるドリームスタジオフェスタ2018が
  開催されました! ひとはくとNPO法人 人と自然の会によるコラボ企画!
  「ドリームスタジオフェスタ2018」が、ホロンピアホールで開催されました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/1118_12_106/
 ●秋の「トライやるウィーク」を行いました
  神戸市立有野中学校、有野北中学校、横尾中学校から6名の中学生が
  「職業としての博物館」を体験しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2564/
 ●探偵!ナイトスクープに登場-青いダンゴムシ
  朝日放送テレビ「探偵!ナイトスクープ」で、青いダンゴムシを探す依頼が
  番組で取り上げらました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/blue-pill-bugs/
 ●明石市立土山保育所 ひとはくKidsキャラバン2018
  移動博物館車(2tトラック)の「ゆめはく」がひとはくの秘密基地!?から出てきました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/kids2018/
 ●ひとはくで都道府県指定都市教育センター所長協議会の研修が行われました。
  全国各地から指導主事、関係職員のみなさんが、地学教育の内容や指導方法についての
  研究協議や発表に取組まれました!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2559/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊:番外編の巻~
  「標本のミカタVol.6 モミジをさがせ」 が行われました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2566/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~画はくの日~
  植物はかせの高野研究員と一緒に深田公園に出て、じっくり観察しながら絵を描きました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2563/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~恐竜のぼうし!ティラノ・ハット
  ティラノサウルスのぼうしをつくって恐竜になりきろう!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2561/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~鳥の缶バッチづくり~
  本物の鳥のはく製を見ながら自由に色を塗って、缶バッチメーカーでオリジナル缶バッチに
  しました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2560/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~ひとはく探検隊「キノコGETだぜ!」~
  キノコを探しに深田公園へ。さぁ!出発だ!!
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2558/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~川でさかなつり~
  川にはたくさんのさかな!みなさん早くつりたくてウズウズしていました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2557/
 ●こんにちは!フロアスタッフです♪~川でさかなつり~
  川にはたくさんのさかな!みなさん早くつりたくてウズウズしていました。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/10/post_2557/
【2】ひとはくの展示いろいろ
 ●館外企画展 仏教と自然 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~
  歴史的建造物がもつ空間の趣と自然史標本のもつ美しさを融合させて、
  日本の自然と文化の関わりを伝える展示会を京都市の龍岸寺にて開催します。
  (1)期間:平成30年12月14日(金)~ 24日(月・祝)
  (2)会場:龍岸寺 http://ryuganji.jp/ (京都市下京区塩小路通大宮東入八条坊門町564)
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event/legacy-kyoto2018.html
 ●県政150周年記念事業 展示特別企画「ひょうご五国の自然展」
  兵庫県は日本海、瀬戸内海、太平洋に囲まれ、温暖な淡路から多雪で知られる但馬まで、
  様々な気候・環境が揃った自然豊かな県です。
  (1)期間:平成30年10月6日(土)~平成31年1月6日(日)
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 2階ひとはく多様性フロア
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/hyogogokokunoshizen.html
 ●ミニ企画展『宮沢賢治の鳥』原画展 舘野鴻の描く細密画と鳥の標本の世界
  画文集『宮沢賢治の鳥』(岩崎書店、平成29年)は、国松俊英氏の解説と
  絵本作家舘野鴻(たてのひろし)氏による細密画で、宮沢賢治の童話や詩に登場する
  鳥たちの謎を解き明かした作品です。
  (1)期間:平成30年10月6日(土)~ 平成31年1月6日(日)
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/miyazawakenji2018.html
 ●収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~鳥類標本の世界 ~小林コレクションより~」
  世界でも有数の鳥類のコレクションである小林桂介コレクションの魅力をお伝えします。
  (1)日時:平成30年12月9日(日)13:00~16:30
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/bird-specimen.html
 ●ミニ企画展 植物ってすばらしい-植物多様性講座受講生による植物写真展-
  すばらしい植物の姿を写真パネルにして展示し、来館者の皆さんに見てもらおうとするものです。
  (1)日時:平成30年11月18日(日)~平成31年1月6日(日)
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 3階展示室
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/plant-photos2018.html
【3】小さな子どもたちも楽しめるプログラムがいっぱい
 ●Kidsサンデー
  毎月第1日曜日は「Kids(キッズ)サンデー」次回は、12月2日(日)に開催いたします。
  詳しくは → http://www.hitohaku.jp/infomation/event-list.html#kids
  11月の「Kids(キッズ)サンデー」の様子は、
  こちらから → http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/11kids_1/
【4】インフォメーション
 ●ひょうご環境担い手サミット 学生×社会人で考える!
  ひとはくの協力事業のお知らせです!
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/blog/2018/11/post_2567/
 ●第14回 共生のひろば(2019年2月11日)
  今年も、「共生のひろば」を開催します。発表を希望される方は、ご応募ください。
  締切は、12月25日(火)です。
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event/kyousei14th.html
 ●県政150周年記念国際シンポジウム「巨大恐竜、竜脚類の謎に迫る!」
  現在も相次ぐ貴重な化石発見の先駆けとなった「丹波竜」に焦点をあて、
  丹波竜を含む大型恐竜、竜脚類に関する様々な謎について議論します。
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event/sauropoda-sympo2018.html
 ●そとはく ~絵本の国のカフェ~
  たくさんの絵本に囲まれながら、楽しい『そと』の使い方を体験できる空間を作ります。
  (1)日時:平成30年12月9日(日)10:30~15:00 雨天中止
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 エントランスホール周辺
 ●ギャラリートーク
  「絵本作家 舘野鴻さんのギャラリートーク」
   (1)日時:平成30年12月9日(日)13:00~13:30
   (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/miyazawakenji2018.html
 ●イベントのお知らせ
  ひとはくでは毎日何かのイベントがあります。
  イベントスケジュールでチェックして来館すればさらに楽しめます。
  オープンセミナーの情報は「イベントスケジュール」からどうぞ!!
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/infomation/event-list.html#ukikare
  イベント一覧は、イベントカレンダーからご覧いただけます。
  12月のカレンダーは→ http://www.hitohaku.jp/MusePub/EventCalendar/?year=2018&month=12
 ●三田松聖高等学校「ひとはくサロンコンサート~クリスマスコンサート」
  すてきな演奏を聴いて、クリスマスの雰囲気を味わってみませんか?
  (1)日時:平成30年12月9日(日)12:10~12:40
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
  (3)定員:なし・参加料無料(※但し観覧料が必要)
  詳しくは→http://www.hitohaku.jp/infomation/news/salonconcert-sandashosei2018.html
 ●ドリームスタジオ  「亥年のお正月飾り しめ縄リース」
  素敵なしめ縄リースをつくります。
  (1)日時:平成30年12月16日(日)13:00~15:00
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階実習室
  (3)費用:200円
 ●はかせと学ぼう!「~アンモナイト石けんをつくろう!~」
  アンモナイトのシリコン型に石けん素材を流し込み、アンモナイト化石のレプリカを作製します。
  (1)日時:平成30年12月24日(月)①13:00、②13:30、③14:00、④14:30
  (2)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階オープン・ラボ
  詳しくは→ http://www.hitohaku.jp/exhibition/2018hakase-poster.pdf
 ●平成30年度 県立ミュージアム・スタンプラリーは今月までです!
  ひとはくは、12月26日(水)までです。
  詳しくは → https://www.hyogo-c.ed.jp/~shabun-bo/shisetsu/stamp/rally2018.html
 ●年末年始休館のお知らせ
  ひとはくは、平成30年12月27日(木)~平成31年1月2日(水)まで
  お休みさせていただきす。
  なお、翌日平成31年1月3日(木)より開館いたします。
  平成31年1月7日(月)~2月8日(金)まで、メンテナンスのため休館いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○博物館へのお問い合わせ
 所在地 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
 Tel 079-559-2001(代表)
 Fax 079-559-2007
 開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
○交通案内・詳細・地図は・・・≫・・・≫・・・≫
  http://www.hitohaku.jp/infomation/access.html
  ナビ利用の場合「イオン三田店」で検索いただくと駐車場も含めて分かりやすいです。
○発行元:兵庫県立人と自然の博物館 生涯学習課 広報・出版支援担当
  登録/解除の方法は・・・≫・・・≫・・・≫
  https://secure.hitohaku.jp/MusePub/ml/
このメールマガジンは、上記URLでいつでも登録/解除ができます。
配送先の変更も、こちらで行ってください。
_‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__‡__

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.