まっかな お鼻の トナカイさんは~♪で知られるクリスマスソング「赤鼻のトナカイ」Xmasuhitohaku1.jpg
トナカイはシカの仲間で、シカ科トナカイ属に分類されます。

そしてシカのなかで世界一の大きさを誇るヘラジカ

大きなものでは肩の高さ2m、体重800㎏に達し、オスにみられるツノは最大幅2m近くに発達するとか!

その世界最大ヘラジカが"ひとはく"に展示されているのはご存知でしょうか?

s-P1110925.jpg

博物館2階展示室にヘラジカ頭部のはく製があるのですが、大迫力!

s-P1020833.jpg


◀3階入口近くの展示「森に生きる」の
 ニホンジカとくらべると...
 倍以上の大きさにびっくり。





s-P1050565.jpg



◀2015年に行われた
「学んで魅せる標本展」より


 左がニホンジカ、右がヘラジカ







アジア・ヨーロッパ・北アメリカなどの高緯度地域に生息しているヘラジカですが、
なんと最終氷期(およそ7万~1万年前)には日本にもいたそうですよ!

ぜひヘラジカを間近でみてくださいね。

 

 ★12月のイベントはタイトルをクリックしてね  

12/23(金・祝) ひとはく探検隊「150年前のひょうごの風景をみてみよう!」

12/24(土) ワークショップ「クリスマスカードをつくろう!」

12/25(日) はかせと学ぼう!~アンモナイト石けんをつくろう!~

 

フロアスタッフ まつだ

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.