11月16日(日)、兵庫県立人と自然の博物館では、NPO法人 人と自然の会によるスーパードリームスタジオがホロンピアホールで開催されました。また本館でも、多数のオープンセミナーが開催されました。当日は、「関西文化の日」として観覧料が無料ということもあり、多くのお子様連れのお客様がご来館され大賑わいの一日でした。

ご来館できなかった方は、12月もドリームスタジオが開催されていますので是非ご参加ください。詳しくはこちら

【スーパードリームスタジオの様子】
ホロンピアホール入り口では、開催時間前から多くのお客様がお待ちでした。

IMG_5075.JPG IMG_5060.JPG

ホロンピアホールの様子です。

DSC_8171.JPG DSC_8193.JPG 

●強化ダンボールで巨大恐竜作り
顔や首、胴体、手足の各パーツをみんなで協力してつくり、最後に組み合わせて恐竜が完成しました!

DSC_8197.JPG DSC_8235.JPG

●けん玉作り、けん玉選手権
ペットボトルを材料にけん玉を作りました。その後、ホロンピアホールステージでけん玉選手権が開催されました。画像の女の子は何と!「106回」という記録を出しました。

DSC_8179.JPG DSC_8231.JPG 
DSC_8233.JPG

●粘土で恐竜を作ろう
粘土で模型を見ながら恐竜を作っています。

DSC_8164.JPG DSC_8178.JPG

●松ぼっくりのクリスマスツリー
クリスマスシーズンを前にベイマツの松ぼっくりに個性豊かな飾りつけをつけてオリジナルなクリスマスツリーが完成しました。

DSC_8181.JPG IMG_5004.JPG

●鶴のクラフト作り&竹笛作り
お子様、いつの間にか保護者も夢中になって作っていました。

DSC_8165.JPG DSC_8189.JPG
DSC_8182.JPG DSC_8183.JPG 

●ダチョウ卵の殻でペンダント
砕いたダチョウの卵に各自アクセサリーを貼ったり、色付けをしたりオリジナルなペンダントが出来上がりました!

DSC_8191.JPG DSC_8192.JPG
DSC_8176.JPG IMG_5140.JPG

●スペシャルミンミンゼミ作り
用意された翅(ハネ)を切り取り、容器に取り付けて完成。糸をつけて回すと音も出ます!

IMG_5144.JPG


【オープンセミナーの様子】

DSC_8162.JPG DSC_8149.JPG

お庭の立体カードをつくろう
庭のパーツを思い通りに貼って、自分オリジナルのお庭の立体カードを作っています。

DSC_8145.JPG DSC_8236.JPG

わらで紙づくり

稲わらを原料にして紙づくり(溜め梳き)を体験していjます。仕上げの乾燥作業はご自宅で。

DSC_8160.JPG DSC_8152.JPG 
鳥の羽根を使って「ペン」をつくろう!
「最も歴史の古いペン」の一種、鳥の羽根を使って、ペンを作っています。インクをつけて、上手に字を書いてみよう!
DSC_8156.JPG DSC_8157.JPG
DSC_8150.JPG DSC_8158.JPG
 フロアスタッフとあそぼう「きょうりゅう骨パズル」
大きな丹波の恐竜パズルをみんなで完成させよう!
DSC_8206.JPG
風に乗って飛ぶタネの模型をつくろう!
紙、クリップ、ホッチキスなどを使って、風に乗って飛ぶタネの模型を作っています。
DSC_8208.JPG DSC_8210.JPG
ひょうごの活断層はぎとり展示解説
大震災後の20年間に作成・収集した兵庫県内の主要な活断層のはぎとり標本と、兵庫県南部地震の直後に撮影された野島断層による地表変位等の写真について研究員より解説がありました。
DSC_8216.JPG DSC_8218.JPG
DSC_8220.JPG DSC_8222.JPG
さわって観察!動物のホネ
シカやイノシシなどいろいろな動物の骨格標本を展示します。実際にさわって重さや質感を体験!
DSC_8224.JPG IMG_0570.JPG
昆虫標本を見てみよう
通常は非公開の昆虫標本が展示されていました。
DSC_8228.JPG IMG_0558.JPG

情報管理課 阪上勝彦

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.