県庁インターンシップを希望していた私たち4人(川西明峰2名、伊丹北、県立農業)は、8月26日~8月30日の5日間、兵庫県立人と自然の博物館にお世話になりました。


はじめに職員の前で紹介と挨拶がありました。

5日間インターシップで行った仕事内容を一部紹介します。実習生は4人ですが、2人づつ分かれて博物館のお仕事をお手伝いしました。

 
 兵庫のヘビについてパンフレットを作成しました。

  DSC_6019.JPG
作成したパンフレットと標本に間違いがないか見比べています。

私たちの作ったパンフレットが次回の展示で配布されます。ぜひ見てください!

DSC_6022.JPG 
博物館に寄贈された本にバーコードをつけ、データを入力しました。

 
そして、本を図書室に運び並べました。

 

他にもお世話になった太田先生の次回の展示タイトルをデザインして描きました。
ホームページにもしばらく使われるかも・・・?
完成品はこちら  ↓

 
     

 
化石のレプリカを作る体験コーナーで子どもたちに作り方を説明しているところです。
子どもたちと一緒に楽しく作れました!

   

 
最終日には、館長よりインターンシップの修了証を個々に頂きました。
 

今回のインターシップを通してたくさんのことを学ぶことができました。この経験をこれからの進路などに生かしていきたいです。博物館の皆さま5日間ありがとうございました。

 

川西明峰高校 H.M
県立農業高校 M.N

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.