DSC_5614_1.jpg
トライやる 今日が最終日!


<化石発見!>

DSC_5640_1.jpg   
 かつて温泉町で採取された岩石をさらに細かく割って化石を見つけ出します。

もしかして・・・?  これが「葉っぱ」の化石です!
思ったよりたくさんの化石を見つけ出すことができました。採れた化石は学校への
お土産として渡しました。生徒たちは、トライやるをまとめた新聞として記事に載せるそうです。

 <里山管理>

里山管理のお手伝い  ササ類の刈り取り
  博物館が提唱する三田方式による里山管理を手伝ってくれました。場所は博物館西側の里山。
  樹木の根本に発生するヒコバエや下草(ササ類)を刈ってもらっています。

地表にも光が差し込んでいます
  放置された状態
低・中木の常緑樹等を間引きすることによって地面に光が差し込んでいます。これにより様々な
植物が生育し花を咲かせるまでになっています。右側は対照区として手をつけず放置した状態です。


<トライやる終了の挨拶>

あいさつ  トライやるを終えて あいさつ
ついにトライやるウィークも終了。最後に一人一人あいさつと感想をそれぞれ述べてくれました。
博物館の印象について→「いろんな担当の人が、地味ながら努力している」(1人の中学生談)

 トライやる・ウィーク 無事終了!

この1週間、研究員やSTAFFの方々と接して博物館の裏側や働くことについて印象が変わったと思います。
来週からの学校生活でも、この1週間取り組んだように頑張っていってください。


情報管理課 阪上勝彦

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.